--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
12.04

七五三 つまみ細工。

Category:  *TUMAMI細工
七五三(三歳)の髪飾り、買うと結構な金額。
しかも安い物だと本当にチープで可哀想。

義母に 「どうするの?」 と一時言われていたけれど、
色々試してみて作れる事が分かったので 「作ってます。」宣言で驚かれました。

そりゃそうだよねー。
基本としては買う物なんだもん。
私も最初はそう思ってた位だし・・・。


最初は5×5の型紙から、最初は丸つまみで花。


PICT0005_20121204102245.jpg


花びらを最初は7枚で考えていたけれど、5枚でも可愛いという事で。
これを3つ、小花を1~2個で取り敢えず・・・。


PICT0007_20121204102246.jpg


小花は3×3の型紙で花びら10枚の八重咲きを計画。
作って一緒に貼ってカタチを整えるのはとっても面倒だったので、
ピンチが役に立った次第です。
出来ればプラスチックのピンチが最高!!

プラスチック製品はボンドを吸収し辛いのでくっつき難いので役に立ちます。
スノーボードのボード補修からヒントを得ました。
本を買ったりすれば載っているのかもしれないけれど、
私がネットで検索出来たのは丸つまみと剣つまみの作り方だけ。


実際、こういった作業はした事もないしどうやって連結させるかも不明。



PICT0008_20121204102247.jpg



使用材料、ワイヤー(緑)。

花は全て丸つまみ、葉っぱは剣つまみ3枚。
3歳なのでお花の量は作りながら考える事に。

難しそうだけど案外サクサク作業。


PICT0009_20121204102248.jpg



もっとビーズとかで派手にしても可愛いかもしれないけれど、
私が選んだ着物は古典柄の花なので合わないよねーって事でシックに。


PICT0014.jpg


藤飾りも慣れればサクサク。
短めでもいいのでしょうが、シックの中にゴージャスをと。
そんな感じでこの長さにしました。
鈴はもっと種類があるのかと思ったけれど、案外少ない。
手芸と言っても、鈴を使う機会って今までなかったな。
そうなると種類が豊富でないのは仕方ないのかも知れない。

ゴールド丸かゴールド瓢箪か、このタイプか迷ってコレ。

全ての飾りに鈴をつけるとうるさそうなので1本だけ。
あれやこれや迷ってこのスタイルに落ち着きました。
藤飾りの下は少しだけ錘があるといいかな、と思います。


剣つまみの花の方は藤飾りが足りず追加。



PICT0015.jpg



サイズは少し小さめですけれど、3歳にはこれで十分な大きさでした。
小花を2つ位増やしても良さそうだけど、時間もないし落ち着いたのでこれで完成!

7歳の時はゴージャスに作ろうかな。


縮緬細工って案外面白いかも。



完成: 11月24日



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
宜しければクリックで応援お願いします。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。