振り返る事、9月3日。

休みの日にオトウサンが居ないと息子と娘は決まって騒ぎ出す。

「ねぇねぇ。オトウサンはぁ?」と。

最近勤務が元通りになりつつあり、日祝勤務もチラホラと。
だけどまだ幼稚園が休みだと1日はオトウサンがいると息子は思っている。

子供って好きよね。
レアキャラのオトウサンが。
でもね、私は違ってたと思う。(多分ね。)
昔は怖かったし飼い犬だって父を見てはチビってた。
その土地でイチニを争う位の力の持ち主だったワンコをチビらすってどうよ?
今じゃ孫にデレデレなのにね。


息子 「ねぇねぇ。オトウサンは?」

と何度もしつこく聞いてくるので面倒になった私はつい

ハハ 「トイレに流れたんじゃない?トイレからお話してみたら?」

とまー言ってみた所



ナガレル。


信じてしまった訳で・・・。
大泣きしてしまいました。
年中さんにもなれば「現実」と「非現実」が分かるのでは?と思ったけど、
やっぱり今年も思うのかしらね。

運動会の練習 = 運動会 = 毎日運動会をしている

なんて無理な話なんだろうか。
毎日運動会なんてある筈ないのは「大きくなった」から理解してるだけ。
時間も分からない子供って毎日が運動会なんだよね。
でもね、少しはうちの坊も賢くなってる筈よ!!


オトウサンはトイレの向こうの丁度植物エリアで土掘りをしている訳です。
なのでお話したらお話が出来るんだけど。
私が話しているのを知っている娘は信じてません。
この後、兄を連れてオトウサンの居る場所に案内してあげていました。

やっさしー。


その大騒ぎの時のメル。


ドメル。


起こされる顔はやはりガイコツ顔。
メルは最上級のオヤツをもらうとこんな顔していたのに、
最近はご飯がそんなだからササミだって当たり前の普通の顔をするのです。

まー、手作りだってドッグフードは食べるみたいです。
人間用の濃い味付けにしなきゃいいって話なのかしらね?



・・・と思って居た頃。
季節は変わり、今朝は秋の終わりのかおりがしました。
吹く風の向きも変わっちゃったね。
息子も加湿器が手放せない季節になってきました。
(日中風を通さないと間違いなくダニ発生だわね・・・あの湿度。)
スポンサーサイト
2012.10.18 / Top↑
Secret