上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑

メルを病院に連れて行った日の記録。



亡くなった潮を置いて行くのも可哀想でしたが、

メルを翌日 病院に連れて行きました。

観察でもいいかなという回復だったけれども、潮はそのまま眠っちゃったから怖くて。


回復の感じ方からすると潮よりメルの方が断然早くて立派。

でもちょっと足元がふらついていたので調べて貰う事に。



病名 肝臓疾患、痩せ、貧血

症状 嘔吐(強)、下痢、食欲不振、ふらつき、腰を丸くするポーズ など


病院へ行って見ると、朝のふらつきが意味不明な程の元気。

元気なので様子見と肝疾患のお薬を貰い帰宅。

(状態が少し落ち着いているので副作用がない物だそうです。)



所見+


潮と同じく栄養が何故だか流れてしまっている状態。

同じ症状だが先天性のものも考えられず、

(5親等6親等位でのつながりはあると思うけれど定かではない。)

かといってこんな酷いものに同時にかかるのは変であり、

ウイルスや食品からの毒などでもない。

ここで出た結果、除草剤。


毛艶も悪く、無駄な悪臭がしていて、栄養状態も悪い。




メルうし日和。-1-keduya



色んな点滴イタダキマシタ。

皮下なのでプックリです。


肝疾患がある為、確実に塩分を控えるメニューでいきましょ。

最低限の塩分はお肉から摂取出来るのでね。

嘔吐物を見て感じた野菜はいらねーぞ。

これも実行しときましょ!!

入れるならばポテトだとか、リンゴだとか、ニンジンかな。


メルうし日和。-2-keduya


私、もしかしたらウイルス?とも思って居たので、

検査結果が出るまでは他の子にうつるかもしれないので近付かない様にしてました。

予防接種をしている子ならば、軽度の下痢・嘔吐らしいのだけど

それでも困るもんは困るなーと思ったんです。


結果はウイルス検出されず、便からも異常は出ず。

貧血はキャバ特有の血小板の持ち主かなーと気にしてません。

(潮みたいに白くならないのでね。)



メルうし日和。-3-keduya



メルの屈辱の合言葉は 「かわいくない」 ですが、

とっても毛艶の悪さを言われました。

これも栄養不足だったり、除草剤効果だったりするのだけれど。


この時はとっても悪かったけれど、今はとっても綺麗です。

ただね、夏に胸毛からおなかを通ってぜーーーーんぶハゲちゃったので、

毛の質が今は昔と全然違っています。

生えてはいるものの、昔の密度は無いので何だか細さ強調ですけどね。


それでもその原因が分かった今は堂々と言えます。

「前のオウチで除草剤を掛けられてしまったんですよ。

 ムスコの潮ちゃんはそれでお星様になりましたよ。」 と。


「汚い犬を載せるな!!」 の抗議も今では何とも思いません。

こんな汚く、可哀想で、殺害してしまうものを作り出したのは人間ですからね。



この日の体重、3.0kgでした。





にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.12.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://camelidae.blog.fc2.com/tb.php/836-5d448ff0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。