我が家の窓際には犬が居ます。



メルうし日和。-1 窓際族


これをマドギワゾクと呼びます。


ロクな仕事もなく窓際に追いやられたサラリーマンの窓際族との違いは、


活字が読めないコト位だと思われます。


人を癒す為にやってきた筈なのに、メルうしが癒されたいのです。


お仕事は少なく、割と貴重な任務がある。


居なければ何だかサミシー感じの存在。



重要任務。


メルは子育て、潮はドロボーの侵入を防ぐ事。


犬が来ても気が付かずとも、家に侵入してくれば違う。


猛烈な歓迎をしてくれる。


吠えるだけの犬よりも鬱陶しい存在だという事は間違いナシ。





メルうし日和。-2 窓際族



だからなのか、寝て過ごすのは!


体力を来るべき日の為に温存してるってコトだね。




メルうし日和。-3 窓際族



バランスはアレだね。


相手(ドロボー)が暴れても振り落とされない為だよね。


賢いぞーーー、潮。


日々訓練ご苦労さん。





メルうし日和。-4 窓際族



左側のモジャモジャしたモンは毛玉ではなく手です。


お外を歩こうもんなら真っ黒け。





ハハは長かった髪の毛を30cmはぶった切りました。

サヨウナラ、オダンゴ。

明日からは湿気との戦いです!

恐らく爆発。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://camelidae.blog.fc2.com/tb.php/788-6d47c871