--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
07.19

境界線。

わが家にはルールが沢山あります。


メルには憶えるのが大変な程、沢山あります。


そのひとつが、境界線。


 ・ 入ってもいい部屋。


 ・ 入ったら悪い部屋。


 ・ 入ってもいいライン。


 ・ 入ったら悪いライン。



部屋の場合は敷居などで見分け、ラインの場合はラグなどの敷物で見分けます。


そんなメルを居間(侵入禁止ゾーン)にご招待。


もちろん、畳部分のみの承諾。




第2境界線


ハハ 「ここおいで。でも、ラグの上は駄目よ。」



招いたのはいいけど息子が起きたので


メルの居心地のいい場所の立ち入りは禁止になりました。



ハハ「メルちゃん、退いて。そこね、立ち入り禁止~~」



本当はやってはいけないのです。


犬だって戸惑うからやってはならんのですがね。




第1境界線
「分かりました。ここに来れば問題ないですか?」


メルはあっさり退いてくれました。


何故ならば、ハハの命令は絶対だから。


ササミをくれるので、逆らえないってワケなのです。




入りたい

「あぁ―入りたいです。入りたい。

 ・・・どうしても入りたいのです。

 床の上はお腹も痛いのです。

 ササミは我慢します。 入れて下さいまし。



我が家の厳しいルールにより入れないのでした。




ヨロシケレバ。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://camelidae.blog.fc2.com/tb.php/2-930fcb43
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。