FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
小3 ムスコ様。
一次反抗期と二次反抗期の中間点の中間反抗期。

年長 ムスメ様。
人様よりも若干成長の早い女子故、中間反抗期。

・・・。

家にいると衝突をする事も多いけれど、
良く意気投合して悪さも同じでやっているので注意をすると反抗。
これがダブルなので厄介で、
上が女の子、下が男の子なら少しはズレがあるんだろうけどな。
まだある程度はヨシヨシで育てなさいとされているけど、
反抗されて 「ヨシヨシ」 と言う余裕は私にはあまりない。

通常体力ゲージは42%なのに・・・。
朝起きた時点でも87%辺りなのに・・・。

ロックンロールが流れてくるとゲージ駄々下がりの9%。
「電池残量 わずか」 の表示が出てる時に反抗されると
ドッカーンと大騒ぎし、時に喉を潰す。
電池残量1%。

音楽が嫌いな訳ではなく、違法営業のスタジオが嫌い。
音楽スタジオと聞けば地下室コンクリート。
プレハブだなんてありえない環境でされると誰しもおかしくなるよ。
ある意味被害者のうちの子。


外では面白おかしく、律儀な子らしい。
そこに私が居て展示場という条件が整うと暴れる、
変な言葉を吐き散らかす、反抗する。
学校では 「黙れクソババア」 という子も居るらしいので
それに比べるとずっといいかなと思う。
(同じ幼稚園出身の真面目そうな子なのに。)

「人の気持ちを考えて!」 と言うけれど、
外じゃそれがまともに出来ない。
多分、私に反抗してる感じもしなくはないけど、
家じゃ反抗しようものなら雷が落ちるもんね。
上から目線で「しなさい」はやめたし、家での反抗は随分減った。
私は学校への送り迎えも特にしない程学校へ行く事は放置してる。






だから学校に関しては割とのびのびとしてるのか、とも思うし。
展示会で無駄に反抗して悪態をついた日、
「反抗ばかりして、悪い事ばかり言って、
 やめてと言っても意味を考えないで自分のしたい事をして、
 破壊もして、自分の意見ばかり押し付けて
 そんなに自立したいのなら自分の部屋で寝れーー!!」
と怒り散らかしてから割と懲りた様子。
オバケも居るし強がるけれど、カオス状態になった。

自立って自分の部屋で寝る事ではないけれど、
自分で自分の事が出来て、
人にも優しくなれたら言いたい事を沢山言えと
私に滅茶苦茶な教育をさせられた子供達。
自己表現が出来ない時は
「言いたい事をきちんと伝えないと誰も分からない」 と言われ
「どんだけなん?」 と自問自答するけど、
反抗期って・・・何なん? って思う。

親戚のおばさんが
「自分はそれが出来る様になるまでハイハイ聞いてる。
 出来ないのに威張る事はしたらいけない。」
って内容を言ってたのに妙に頷ける所があったのは覚えてる。
確かに出来ないくせに威張る奴は腐る程居るし、
難癖付けて出来ない事を肯定する輩に、
屁理屈でしない事を正当化する輩も沢山いる。
(世の中で天然・本来の意味でのゆとりと呼ばれる人々。)
人の気持ちを考えて行動する事って
出来そうで出来る事じゃないし、難しい事。
但し、これが整ったら上司から物凄く評価されるのは知ってる。
同じく出来ないお局からは標的になるけれど、
標的になっても媚びたくない私は対立したまま会社を去る事にしている。
パーソナルスペースが存在するから人によっても使い分けが大事。
私はパーソナルスペースがかなり大き目サイズ。
見極める事が出来れば立派な人になれると思うよ。

第二反抗期になる前にしたのは
「~しなさい!」 を 「~しなくて大丈夫?」 に変えた。
自分が 「しなさい!」 と言われたくない年齢だから。
ずっとしなさいと言われてたら考える事をやめちゃうから。
反抗期って疲れる。
でもまだまだ中間は甘えたちゃんの事も多いから楽なのかも。


この頃は音楽にも目覚めた様で、
色んな音楽を聴きたがる様になったものの・・・
うちにあったすべてのコンポが壊れてしまったんだよね。
ダリのスピーカーが欲しいんだけど、なかなか思うけど買ってません。
店に行っては「ダリ・・・ダリ・・・ ダ・・・」 となりますけど。
私もその影響でiPhoneで聴く音楽が変わりました。
ロックンロール一切を拒み、ゆる音楽主体だったけれど、
そこから色々飛び回り面白い位world化を果たし、
最近ワンオクのバラードが好きです。
知ったのはある人と知り合ってからだけども。(勿論女性デス)



オウチ事情***
土地があったと思い、調査。
取り敢えず田舎は上水道が通っているかになってくるのだけど、
実際上水道を利用せずの世帯は日本の2~3%だそう。
その3%弱の土地に新築するとなるとネックになるのが水質。
引き込みは可能なのだけど、
道幅によっては通行止めが待っているし金銭でどうにかなっても
そこに金銭が発生するなら他に回せばいいのでは?とも思うし。
犬を連れて散歩すると、量水器がない。
次に車で通り、近隣の方がいたので夫が聞きこみ。
井戸との解答だったけれど、さく井工事をしないと水質は不明。
そして今日は大丈夫の水質は明日どうなるか不明だし、
さく井工事自体値段は4分の1となるものの、
滅菌器、浄化装置を付けるとなると2分の1以下の値段になってしまうし、
ランニングコストを考えるとプラスにはならないんじゃないか・・・と。
(田畑などの様な場所なら別!)
小高い場所で隣は凄く良さそうな会社があったりと、
場所はとても気に入っていただけに残念ではあるけれど。
(雰囲気としてはイヤラシイと感じない。)

そこから同校区売り出しを全て調査、全て・・・ない。
宅地だけれど、3筆位だと分譲地として成立しないのか土地開発は動かない。
仮に分譲地を買っても、最近はどんどん縮小土地となっていて50位。
それを2筆買う事が不能だったり、条件付きだったり、
なかなかこれといった場所もなく彷徨う事になった。

トイレドアの不調もあり、現在お願いしてる建築会社に修理願を出したら
義父の相棒の設備屋さんと同じ帰り方をして行った。
請求してくれていいのに。
結局、HMにお願いするなら地元に頼む事が最高にコストが掛からないね。
地鎮祭・上棟 どれもしたくない夫と、
した方がいいんじゃないか、するのが当たり前の大工のムスメ。
結局はこういう事なんだと思う。
人に優しくすれば、人も優しくしてくれる。
妙な対応をすれば、いつかは自分に戻ってくる。
ケチケチは同情をしてくれる、ケチだと分かった時人が誰もいなくなる。
反抗期の延長線。
スポンサーサイト
2017.01.18 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。