--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
11.21

扁桃腺と漢字。

Category: ●子供達の事
ムスメの熱がイマイチ平行線だったので・・・
夕方受診しました。
(抗生物質の相性が悪いかと思った。)
結果、扁桃腺からの熱。
抗生物質の相性自体イマイチなのかもしれないけど、
私は間違いなく相性の悪いのがある。

熱がパーーーッ・・・・ と上がり、
パァーーーーーッ・・・・ と下がったのでヨカッタ。
原因がしっかり分かれば対処の仕方もあるってものよね。
扁桃腺は私も悪いので得意。


明日の幼稚園の準備は一応だけどしておきました。
お手紙を書きましたが、
今度の担任の先生は初めて
「どんな様子ですか?」 「大丈夫ですか?」 が無かったな。
今まで初の連絡なし。
ムスコの年長の時の先生は連絡もあったのに。
何なら小学校の担任の先生からも連絡があるというのに。
”業務” って事なんでしょう。
ムスメも 「卒園式で泣かんと思う。みんな泣いてるのにね~。」
良く知ってる。

そこで扁桃腺のヘンと偏頭痛のヘンを書き間違えました。
うちのムスコの感じは創作文字なのでヘンテコです。
通じない事もないのが面白い所です。
一文字を大切にしないから字も汚いし漢字もダメなのかもしれません。





安納紅と、みつ姫を頂きました。
甘さよりもねっとり感の楽しめるお芋。
こちらは産地も近いので安易で安価で手に入るし、
色々食べ比べられるのも楽しいのだけれど
さすがに今年は焼き芋を食べ過ぎた感じがします。

蜜柑男に芋女。
に子はドッグフードを一切食べません。
嫌いらしく、粒を噛み散らかして大変な事にします。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。