2016
11.15

今日はひきこもろうと決めた日。

Category: ●ハハ記
ATMにも用があるし、買い物も行きたいし・・・
で近くの大型スーパーへ行きました。

車をおりて2歩ほど歩くと
「スミマセン!」 の声。
まー人も多いし誰かに話してるんだろうと更に2歩ほど。
私にでした。

相手は70才を越えているであろうお爺ちゃん。
爺  「この車、○○(社名)ですか?」
私  「はい、そうですけど。」

私、何かしたっけ?
ううん、してないよ。

爺  「〇〇(車種)という車ね?」
私  「そうですけど・・・。」

えー? 何かしてる?
ひき逃げとか、当て逃げとか何もしてないよ。

爺  「娘がこの車でおらんくなって帰って来んでから・・・・」
という話をかれこれ10分程度されたのです。

私車ドロボーじゃないし!
大体、その娘の車を借りて何とかしてる訳でもないし、
大体初期登録大分県だし。
私に言っても娘知らんし、出て来んし。
をある程度までずーーーっと思ってました。
取り敢えず、話を繋げるのに必死でもあったけど、
要約するとね結構な酷い話です。


近くに住んでいた下の娘が男と出て行った。
その日普通の顔をして子供をお爺ちゃん宅に預けて行った。
自分と嫁はその孫が可愛くて色んな場所に遊びに連れて行っている。
孫を置いたまま、下の娘は車ごと消えて連絡も取れない。
(携帯まで見せられた・・・。)
その車は洗う事もなければ、
車内を片付ける事もなくてとんでもなく汚らしい。
(うちのとは大違いだが、娘の車かじーちゃんの車かは不明だった。)
一緒に上の子の旦那が居なくなった。
最近オカシイと思っていたから上の子には言っていたのに、
二人で子供を置いて消えてしまった。
子供に聞くと、家に帰らずに三人でホテルに泊まっていたという。
(多分、遠くに出ようとする前日まではこんな具合だったんだと思う。)


結局は下の子は男にだらしないという単なる愚痴なのだけど、
「車を盗られた。」 と捉えた人からは被害届をと、
「人が居なくなった。」 と捉えた人からは捜索願をと言われている様で、
私はどちらでもないと気付いたのでどう対処していいか分からず聞いてました。

子供残して消えるなんて、子供は本当に可哀想。
姉家は間違いなく離婚だろうし、
慰謝料請求も半端じゃないと思う・・・。


そもそも私はただATMに用事があっただけの事。
知らない人に引き留められた上に、
更に愚痴とは思えない感じの話を聞かされ、
今日は占い通りついてない日だったと感じました。
引きこもろう。
今日は外には出たくないけど、バスまでのお迎えが待ってる。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top