2016
11.14

ワタシとテラチーノ。~珈琲之木~

Category:  *植物たち
テラチーノが好きです。

テラチーノはイタリアの素焼き鉢。
日本の素焼き鉢と違うのは色とバリエーション。
日本の素焼き鉢は丸くて、
植木の底にはナメクジでーのイメージの私。
結局は何でもいいやんって思うかもしれないけど
テラチーノという刻印を見るだけで嬉しい。
ウチの鉢が殆どテラチーノという変態っぷり。







テラチーノの白。
あの明るめの素焼き鉢に白塗装で、つるんとしてます。
屋外が素焼きなら、室内は塗装?

だけど やはり素焼き。
ガッツリ傷が入りそうな感じ。
おいてるだけで傷っていうのも・・・ね。





ダイソーでこちらを買いました。
家具に貼るフェルトシール。
ある家具屋さんで買った物にはすべてフェルトシールでカバーしてあります。
傷が入るからと渡される場合もあれば、
貼ってくれる場合もあるので同じ運送会社でも人によるのです。
我が家出入り禁止の運送会社だけど。笑





思ったよりも大き目サイズだったかなとは思いますが、
これでも問題はないと思います。
テラチーノの裏は、やっぱりテラチーノ。





鉢の大きさを見ながら4個以上で増やす感じかなと思います。

これは4個でがたつきが出たけれど、
6個で収まりました。





植え替えたかったものは珈琲の木。
100円位から3本以上立ちで売られているので、
根が完全に絡む前に1本立ちに仕立てました。
4本位枯れてしまったのですが、






結局、ちょっと小さかったみたいです。
だってね1号サイズアップで500円違ったから迷ったんだもん(。-`ω-)


テラチーノ、お取り寄せで買うと結構お高めです。
取扱店(ホームセンター)があると、そちらがやっぱりお安いな~と感じますが、
よく見ないと輸入品なので割れやカケもあるし、
陶器まつりと同じで同じ焼き物でも少し表情が違うのです。



この上に敷いてあるウッドチップ、
同じくウンベラータの鉢にもつかってあるのでに子が食べます。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top