上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
終業式。 (暑い体育館で校長先生の長いお話し。)
明日から夏休み。 (げぇ。)
通知表。 (何とも言えず。)

実際、今の校長先生の話は然程長くなくて、
寧ろ園長先生の方が3~4倍長いのでいい子に聞けます。
校長先生が控えめのお話しの学校だと、
いい塩梅で話の長い教頭先生がコンビだったりするけれど。(残念。)


通知表の問題は1年生の時からで、
「何で真ん中ばっかり○ついてるん?」 という話。
そんなにバカやった? 実際そうでもない。(発表は控えめ。)
クラスの目立つ子は学級通信にも良く登場していて、
私は個性の強い担任をベースに育ったけれど、
だからその個性的な先生とのっぺりとした先生の違いを知ってるよ。
(得意の観察をしてた。)

息子がどうして真ん中ばかりなのかは2年生の1学期に分かった事。
大勢の一人。
大勢は大勢。
取り敢えず。

差別ではないけれど、基本的に個性的な先生は男の先生に多い。
独身の女の先生にもいる。
真面目な男の先生は違う意味で個性があれど、
一担任としてはイマイチぱっとしない。
独身の女の先生の場合、スパルタ若しくはいい意味で個性的、
そしてスパルタではないのに
「この先生の授業を受けたくない!」 全否定したいタイプ。


1年生の担任はおっとりした方でしたが、
「うーん。見てるのかな?」 とは思っていました。
(個人懇談の時に。)
2年生の担任は宿題大好きでした。(お蔭で今は大変。)
「あー、何聞いても無駄だね。」 の感じ。
もういつも担任の位置に居ないというか、子供の行事病気。
トラブルがあって大けがをした時に学校に呼び出しもなかった。
相手が謝罪に来るのは家を知っている場合だけで、
基本知らないと思うんだけど・・・どういう話になってるんだろう。
相手の親に連絡もしなかったんだろうか。
休んで子供のナンチャラといってる場合なの? と思ったし。
やっぱり大勢の一人として見て居る先生は信頼出来ませんね。

通知表は子供の成績為の物だけではなく、
先生の性格が良く出てるなと感じます。
これを平成で括ればそうなのでしょう。
私達の頃はあんな殆どが 「普通」 なんて通知表をつける先生もいなかったし。
今回は思った通り、面白い感じの通知表でした。
3,4年とお任せして問題の無い先生と思います。
担任は大事だな~。
年齢は、2年担任>3年担任>1年担任 の順だと思います。
1年の担任は私の同級生の様ですし、今は同年生まれ。
2年はプラス5歳~位でしょうか。
熱血先生はやり過ぎと言われようと、
ぶったり蹴ったりしなければ必要だと感じてしまいます。
うっとうしい場合もあるけれど、子供をよく見て居るなと感じます。
スポンサーサイト
2016.07.20 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。