--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
06.13

スイマー記。

Category: ●子供達の事
そろそろランドセルの季節。
ランドセルを見に行ったら、またもやコードバンご指名を頂きました。
確かに3年使っても輝きは失わないね。
牛の方は結構傷んできてるけど。
(に子も味見した。)
今年は昨年に続く値上げラッシュでビックリのランドセル。
「良い物」 は子供でも分かる物なんだろうか。
私にも拘りが有る様に、うちの子もこだわりが強い気がする。


行く暇がなさそうなのでいつものスイミングの日程を変更しました。
振り替えてみると、いつものコーチはやはりおらずでした。
息子が1コ上のクラスにいき、娘はいつものクラス。
目標級にどちらも到達している感じなので、
ずっとコーチだった方が息子を1つ繰り上げた様でした。
(本来、同じ級で練習するトコロ。)

確かにおかしいよね。
落ちるとなれば、その2ヶ月の月謝や労力の無駄。
自分がちゃんと評価する事が出来なかったのにと、
子供の落ち度だけでないのが理解出来ない点でした。
(煩い人なら喰らい付いてるよ!)
「出来ない」 ではなく、指導方法が違うから出来なかった方。
水に入って合図して貰うのが当たり前なのに、
試験だからと水から上がってどうすんだって話でした。
場所の指定がまたどっちつかずの感じで、
25泳ぎ切るのか3分の1の場所なのか、とイライラした~。
見ていて子供が理解できてないんだと分かる程なのに、
どうして分からないのに水に入ったり説明してあげたりしないんだろう?

まだまだ練習が必要だよという所ではないから戸惑うよね。
この級で留まった子が多かったのか、
指導方法(合図) を変えてきたので
「何か言われたな。」 と直感したのです。
元々不信感を抱いていたので日程をかえました。
色々とハードになるけど、今のまま続けていても・・・という感じですし。

一応変更の申し込み期限があるので次週からに出来ないのだけれど、
コーチの移動もなかったので良かったかな。
また信頼できない方になってしまったら
「オカアサンの都合で・・・」 と時間を変更しようっと。
遅い時間はオバアチャンコーチが出て居ないのでいいね~。
主任はやっぱり安定した上手さと優しさ。
帰宅後に宿題を急ぐのも大変だし、
宿題が多いとパンクしそうなので融通も大事だな~、とね。
ご飯が出来ない時間帯なので、
「今日は何処で買う?」 「今日はイオンでお惣菜かな~。」 の声も多いし。
それでいいんだよねと思います。

スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。