--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
05.13

実のなる木。

Category:  *植物たち
「シンボルツリーは何ですか?」 が答えられない我が家です。
どれも幼木から育てたものばかり。
成長しなかったものもありますが、
我が家に向かないのはゴールドクレストです。
枯らした本数、9本。(猛反省。)
南側でも枯れる程の勢いなので育たない何かがあるのだと思います。

シンボルツリーは多分ミモザ。
ミモザは綺麗なお花、ゆったりとした枝や幹から連想が出来ない程、
今は気持ちの悪い木になっています。
この時期限定の不気味族(´◉◞౪◟◉)




  / ブルーベリー \


3本中、2本が実りました。
水切れが致命的になる時期なので慎重に。
土は腐葉土とピートモスと混ざった野菜の土を使っています。
ピートモス多めの感じで毎年注ぎ足しますが、
白い鉢とこげ茶の鉢だと白の方がいい様に感じます。
熱を吸収するタイプの黒系と、
熱を反射させる白系の違いで土の温度も変わるのかな~と。
昨年まではコンクリートに置いていたのですが、
今年は土の上に持ってきました。(何も地植えしていない花壇の上。)




   / レモン改めお**いの木 \


息子曰く実がそんな感じなんだって。
この大きさなので実は2~3個が限界ですが、
葉が落ちてもまたつきました。
花は昨年の方が多かったと思います。
全部に成る訳ではありませんし、
甘ったるい香りのお花です。
害虫は有名なアゲハチョウの仲間たち。
今年は早速クロアゲハの幼虫が付きました。
子供が大興奮で 「学校に持って行く!!」 と言いましたが、
柑橘系の木がないと無理なので私が草むらにさりげなく置きました。




   / オリーブ \



真冬に雪でやられてしまった筈のオリーブ。
同じ大きさにしてみれば形も良くて好き。
ヒョロヒョロの木が多いけれどしっかりした作りです。
4~5倍くらいにはなったと思います。
剪定は2回、葉が落ちたのは1回。
常緑なのであまり手が掛からないけれど、
地植えするとなると結構なスピードで成長するのでやめてます。
リビングかキッチンの木漏れ日の木になるといいなと思いますがまだまだ先だな~。

割と最初から家に居るけれど元気だと思います。


多肉も1種類、今日はばらばらにして仕立て直しです。
初なのでうまくいくといいなぁ~。
スポンサーサイト

コメント
待ってました‼
買ってきたオリーブがヒョロヒョロです!

だんだん成長してくれるといいけど、ブログで励まされました。
レモンの木はとげがありません?
私は結構な流血しました。
shibacodot 2016.05.13 22:40 | 編集
オリーブを植える事にされたんですね!
我が家のオリーブは10~15センチ位のものでした。
この大きさでヒョロヒョロだと大丈夫!だと思いますが、
うちのと同じ大きさでヒョロヒョロのものを見ると
「だ・・・大丈夫?」と思ってしまいます^^;
最近よく見かけるのがこのタイプなのですが、
きっと何年かするといい感じになるのでしょうね。
雪だけは避難させた方がいいと思いますが、
我が家のオリーブは何とか復活してくれました♡
今は東と南の日差しが当たる場所に置いています。

レモンの棘は大きな物ですよね?
私は棘が出ると先っぽを切り落としてしまいます。
刺さると厄介なんですよねぇ~。
あいdot 2016.05.14 15:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。