--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
04.20

植えてた系列のアレコレ。

Category: ●My Home


既に存在した植物。

レモンは私がウッドデッキに出して越冬したので残念な事に。

もう少ししたらお部屋に入れようと思います。

レモンは 「暑い場所で育つ」 イメージだけど、

案外、窓際族というビックリ贅沢な植物なのです。


葉っぱは残念だけど、

ちゃ~んと殆ど落ちても芽吹いてくれるものです。

ただ、あんなに葉が落ちると

「枯れたかな?」なんて思ってしまいがち。


まだ枝がしっかり生きて居れば死んでいない証拠かな。








同じくオリーブが雪で全部の葉が枯れてしまったのだけど、

休眠中に少し枝を切ったら生きて居たので水だけはあげていました。

少し前から芽吹き始めて、

茶色かった木も綺麗なオリーブになりつつあります。

カミキリムシが来なければ、オリーブは我が家では手が掛かりません。














今年こそは水を切らさない様に頑張りたいのがブルーベリー。

これだけの株になると結構お高いのだけど、

私は幼木から育てるのでお安いもの♪

種類も案外多いけれど、毎回枯らせてしまって

途中から剪定しちゃうのだけど・・・。


これが2本。

かなり大きいものは私が枯らせてしまったので、

今は一番小さくなりましたがモシャモシャと葉が生えました。

株が死んでいなかったので良かった良かった。


残念なのが北西の位置にあるバラ。

強剪定の前にお隣さんに何度も枝を折られて元気がないな~と思ってたの。

(問題の境界ギリギリに植えた馬鹿な大木が原因!!)

案の定、強剪定してもダメでした。

芽も出ない。










種が飛んだみたいで、偶然何処かに生えたラベンダー。

2年目だけど大きくなりました。

水と肥料不足、日光に当たりすぎかな~とお手入れと移動をしました。

大型なのでその内植替えよう。

ラベンダーは剪定すると伸びてくれるし、

何より剪定しているといい香り~♡


うちにある殆どは大型ですが。

これを植えていると何故か草すらあまり生えません。







今年のミモザは私が剪定時期のミスでこぢんまりとしてしまいました。

玄関アプローチに沢山枝が張り出していたので邪魔だったもん。

買った時は笑える程鉢との比率が面白かったけど

今じゃ全然これっぽっちも小さいとは思えない大きさになりました。

(貧相だけど。)


ユーカリも元気いっぱい大きくなっています。

病害虫も付かないのが凄いけど、ミモザはカイガラムシが付きます。

もう少ししたら尺取虫の季節。

私毛虫だとか芋虫がとんでもなく苦手です。

カエルの方がずっといい(´-ω-`)

スポンサーサイト

コメント
植物園で、3月の寒い時なのに、レモンが実をつけている姿をみました。
驚くよね・・瀬戸内海の温暖じゃなきゃダメみたいな決めつけはやめよう~って。
庭の木がそんなに大きくなるって知らない人もいっぱいいるんだと思うの。私も、どういう木がどういう虫ってわからなくて植えれない。
落ち葉の掃除も自信ない…
お隣さんの木は、ぎりぎり植えてあるけど、場所が嫌じゃなければいいのかしらね。虫が落ちてくる木かわからない・・・

ミモザはかわいい~でも、ユーカリなら虫がつかないならそっちにしよかな。
ユーカリの葉って何かの役に立つんじゃなかったっけ。
Shibacodot 2016.04.21 10:44 | 編集
実家なら同じ気候帯なので外でもOKなのですが、
気候が違えば窓際であれば十分育つかなと思います☆
無農薬でも野菜室保存で半年は持ちますよ。
(必ず厚手のビニール袋に1コづつ入れて下さいね。)
お花がいい香りでまたいいんです。(天敵はアゲハチョウ)

やはり庭木はお隣から1mは離して植えるべきなんですよね。
我が家のお隣は落葉樹を15cm程度離しているだけなので、
常識の範囲ではない状況なんですよ~(´-ω-`)
落ちる葉っぱが玄関で断りもなし、
雨どいに詰まる、
掃除なんてする訳もなく、
木を切る時は無断で敷地内に入りバラの枝を折る始末。
木がシマトネリコなら虫は付かないのですが、
それ以外であれば何らかの害虫が・・・はあるかもしれません。
椿なら茶毒蛾が怖いです(´・ω・`)
ユーカリも色々あるので、
苗を見つけたら調べるといいと思います♬
うちのはホワイトガムという品種ですが半日陰に置きたかったのと、
剪定した葉がリース(ドライフラワー)になるという部分で決めました。
大きくなる物はほぼ鉢植えで育ててます。
唯一玄関の目隠しのジューンベリーだけは直植えです。
葉が落ちて飛ぶ方向を考えた方角も考えてます^^

落葉樹は夏の強い陽を遮る用途で、東・南・西だと思います。
常緑樹は目隠しの用途が私はベストだと思っています・・・が!
針葉樹の殆どは南を好む性質なんですよねぇ~。
オリーブやユーカリがシンボルツリーに選ばれる訳ですよね。
説明と違ってガッツリ冬を越せる品種があったり、
説明と違って冬は全然ダメだったりもあるので私は幼木しか買いません。
我が家でダメなのがゴールドクレストでした。
案外立派になるのがモミの木で冬になると子供が楽しく飾りつけをしています^^
あいdot 2016.04.21 23:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。