2016
04.03

春休みの挑戦ってやつ?

Category: ●子供達の事
今年の春休みは幼稚園と小学校が同時だった。
右往左往しなくてもいいのだが、
これも意外と落とし穴があり、
1学期の始まりが違う。
やっぱり日程が全然違う事をカレンダーにカキカキする事から始まる。

年度末の日程も全然違っていたり。
給食の切り上げが早かったのはやめて欲しかったけど。
市が定めた学校閉鎖(市単位)の分、
給食費も納付してるんで簡易給食でも出せ出せと思ってみたりだとか。
幼稚園の園閉鎖は給食費はマイナスだったのに。
(これ、絶対に大変だったと思う・・・。希望給食なだけに。)
2日休ませて400円だっけ。
フルーツ1つも付けてやっても良くないか?
残念な市対応。
収益は何処に消えたんだか。
僅か数十円負担の市側は大きな顔して
「負担してやってるんだぞ!!」 とばかりなのに。
行政ってそんなもんだし、私立はこんな時素晴らしいと思った。
チマチマしてるけれど、チマチマが積もればかなりのもの。
花見費用? それとも送別会費に消えたのか?
臨時ボーナスだったりして!
(作らなかった日の職員の賃金だって収益だろうに。)


我が家の冷凍庫には、彼らが鎮座し続け





餅も居座ってるものでかなりスペースが無駄遣いしている。
キノコや肉をもっと詰め込みたいのに。
玉ねぎのみじん切りなんかもいいねー、と思うものの・・・
ハンバーグ予定もないので却下。
(冷凍すると飴色玉ねぎへの近道。)

私が嫌いなポテトだって一家全員好物なので。
普通のポテトらしいポテトの方が好き。
皮つきでもないあの子が。
スキー場で食べようなら1袋の2kgだって買える値段だけど。
コストコって便利。
福岡に2ヶ所あるのも便利。
だけども最近ジュースを飲みながら、こぼしながらのショッピング。
子供を買い物かごに詰め込んでのショッピング。
買う予定もないのに並ぶ試食の行列は大嫌い。
以前から利用しているとイライラする事も増えた。
少し前はママ友同志ギャーギャー買って
分け合う場所を弁えないのが腹立たしかったけれど、
逆にこっちは姿をみなくなってきた。
誰かの家でやればいいさ。
買い物かごは食品も乗せるんだから子は乗せるべきじゃないね。
テーブルに土足で乗ってるような物。
世の中を見て居る様で怖くなる場所でもある。
(常識ってナニ?)


全然進まなかった自転車だけど、
春休みチャレンジとして自転車に成功した息子。
「自転車」というカテゴリを手に入れた。
まだまだ車道は危険レベルマックスだけど。
この町は坂が多い。
私も自転車じゃなくて自動車100%だし、
夫は自動車と自動二輪車だし、
実家みたいな平坦な場所がいいな~と思ったりする。
坂があってもヘナチョコだと感じてしまう。

娘も足を乗せて1まわり出来る位に成長した。
「バランスが悪いから乗れない。」 と自己解析をする部分、
なかなかのものだなー。
将来私と同じで生活レベルの頭の悪い(要領がひたすら悪い)人が
嫌いになるタイプだろうなと思う。
嘘を付いてウンウン言う人も軽蔑するだろうな。
(ただの要領のいい人間。)


次は息子が発展問題の言葉に見事引っかかるのを改善しなければ。
人の話を聞かない部分も・・・(;´Д`)ムハァ
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top