上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎日続けてきた学校の宿題や通信教育。
別に苦も無くだったけれど、
最近になって 「嫌。」 との事。


まず、宿題。

なかなか取り組もうとしない。
理由は、面倒だから・・・。
私達の時代はノートやプリントや、
あっちこっち沢山あったもんだよと思うのだけどね。
テスト前には勉強もするし、
楽しかったかというと NO だけど。
(特に、小5の先生は宿題地獄を強制した独身スパルタ先生。)
「興味」 があっての 「やる気」 は分かるけど、
時間は限られてるし・・・。

ポイント制・・・取り入れてみようにも、
取り入れる元気すらなくなってしまった所です。


通信教育も難なくやってきたものの、
いつも気にせずやってきたけれど、
最近の宿題嫌だの連鎖からの勉強なのでどうにこもうにも。

昨年の私のやる気ゼロで、
丸つけを後回しにしたのもあって
「やり直し」 が億劫で仕方なくなった様子。
習慣の大切さはとても感じました。
言い訳を考えるならすればいいのに。

言い訳の方が面倒だとは思わないんだろうね。
ここは怒られても意味がないと分かったので、
諭す事も、説明する事もしません。

通信もやめようと思って本人に言うと、
またもや 「辞めたくない!」 の一点張り。
どうせまた同じ事の繰り返しだとは思うけどね。
(一度や二度じゃなくて、本当に何度も繰り返してますの常習。)

深海魚でも、恐竜でも勝手にそっちを極めればいいよと思います。
ですが、丸つけをしたり、教えたりする時間は自分だけではないし、
時間で人も振り回す事はしてはいけないと教えました。
これも今回だけの事ではないですが、
全くしようともしなければ人なんてどうでも良いみたいです。
信じられない事です。


やる気を引き出すと言っても努力が報われないハハとして、
何をしても無駄だと学びました。
これなら働いた方がマシだけど、
田舎は思うようには行かず、
いざの時の助っ人になってくれる人も居ないのが不憫です。
肺炎になっても、這ってでも家事をしてたあの根性。

後になって 「○○してやった。」 という押しつけがましいのも嫌いです。
だから子供にもあまり押しつけない方法で回避はしてきたものの、
ヒーン(情けない) ものはなさけない。
自分で気づく事が大事だと感じますが、
これも簡単な事であれば修復はできますが、
修復が困難な事は習慣化させたい部分です。





ニコ 「スヌードは緊張します。(脇汗)」
スポンサーサイト
2016.02.11 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。