2015
12.30

うーーーーん・・・。~練習の大切さ!~

昨日ATMで長蛇の列に並ぶ覚悟で行ったらすんなりでした。
私の後ろは長蛇の列になっていましたが、
どうやらこういう運がある様です。
メンテナンス中に当たるのは上手ですので、
子供達が居ない時に行きました。


息子の誕生日は12月。
忙しい時の〆です。
その後には大掃除に年賀状作りに・・・と、
結局年末にゆっくりテレビでも見ている暇はありません。
今年は病気もあって特別でした。

実家から両親が来て子供達の誕生日は祝ってくれます。
仕事をしているので日にちはどうしても前倒しになってしまいます。
ですが、どうしてもお誕生日に家族4人揃って祝って欲しいという気持ちがあります。
子供だし、特別な日なので
「我慢しなさい!誕生日をして貰ったのにガタガタ言って!!」 なんて言いません。

今年は夫の会社の上司が勤務を作るのに失敗し、
(毎年失敗してる人。)
息子の誕生日は通常勤務どころか、
残業が決定した勤務となってしまいました。
その旨を話すと 「じゃあ、明日にしよう!」 という事で翌日に。

夫はどうしても可哀想だと義母と同居の弟夫婦にお願いして、
ケーキを持ってきてもらう手配をしました。
ですが、誕生日おめでとうといって、
プレゼントとケーキをくれてさっさと帰ってしまいました。
21時前にご飯を食べて居ないから帰らないとと、
本当に短い時間しか居ませんでした・・・。
同居の孫が可愛くて、同居の嫁が可愛くて私達はどうでも良くなったのでしょう。
私もどうでもいいです。
みんなそんな態度なのだから、と私も然程甥っ子を祝う気持ちはありません。
してくれた事をリピートする位でいいです。
(それ以上の祝をしろ、お金を出せと義母が言いますが。知りません!)
結局この事で病気になってしまったのだから、
付かず離れずの距離を置きたいなと思っています。
義弟嫁は天然だけど、天然が腹黒いので私も知りません。


可哀想なので、ケーキを焼きました。
1年焼いていなかったので確実に腕が落ちて居ますし、
ケーキだけはやる気と周りの整理整頓をしている事も大事だと感じます。

相変わらず苦手なナッペ。





夫の誕生日、息子の誕生日、クリスマス、息子の誕生日と
どの日もまぁるいケーキだったのでスクエアにしました。
別立てでロールケーキ地なのですが、
大好きだったロールケーキ地すら上手に作れなくなっていました。

気持ちの問題なのか、腕の問題なのか、
ケーキを焼く気にもならなかった1年間・・・
きっと心の問題が大きかったのだと思います。

8才のお誕生日でしたが申し訳ない気持ちになりました。





喜んでくれたので良かった。
翌日も 「美味しいね!」 とペロリと完食。
4段重ねの高さのあるケーキ・・・
上から剥がして食べるのも面白かった様でなにより。

中身はココア生地、
イチゴ → チョコレート → イチゴという中身です。

口金は1年ぶりなので、
「これ何だったっけ?」 と使ったのが大失敗のリーフで・・・
ここ星や丸(大)にしたい所でした。
まだモンブランの方が可愛かったな~と思います。涙

イチゴは見た事もない品種でルビーレッドの大きさも割とあるものです。
「これ、本当にイチゴ?」 と子供達は喜んでいました。
白いちごで作ってあげたいけれど、
1粒400円とかだと、まだまだ庶民には手が出ない物です。
チョコレートでマリオを作った時が一番感動してたな。
のんびりゆっくりと気が持てる様に、
来年は程よい 「無視」 を覚えてやっていこうと思います。


荒れた家をどうにかしよう・・・。
義父が亡くなった事で歯車が狂った1年だった様に思います。
スポンサーサイト

コメント
気持ちに余裕がないとケーキもお掃除もはかどらないよ‼
あいさんが負担の大きい生活だったんじゃないかな?
来年はゆとりと健康を取り戻せるといいね

私は娘の誕生日に特別なことはしませんでした。
どうしよう~いまさらながら~(*_*;
shibacodot 2015.12.31 21:06 | 編集
そうですよね~。
私は生まれ育った環境からそっとして欲しい性格なので、
無茶なお節介だとかも苦手なのですが・・・
やはり昨年は金銭のゴタゴタや、
義弟夫婦絡みの金銭の事があり負担が凄かったです。
義母も単に言えばいいではなく、
人の気持ちや状況を考える事も大事ではないかと思った一年でした。
(義弟嫁が調子がいいので可愛いんですよね。
 「お母さ~ん」って頼ったり、同居してる部分から。)

娘さんのお誕生日、何もされなかったんですね~。
我が家は私の実家の両親がケーキを持ってお祝いに来てくれるのですが、
「当日にみんな揃って」2度目のお祝い会がありますよ。
私がケーキを作るお役目だそうで、
それだけは毎年変わらないスタイルです^^;
毎年何もしなければ「それが普通」になってしまうものですよね!
私の誕生日がお盆最終なので何となくお祝いだけで、
家族揃って何とかという感じではなかったですから。
あいdot 2016.01.02 08:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top