2015
12.17

どこから書こうか。

Category: ●ハハ記
あれも これも書こうと思いながら、
時間がどんどん過ぎてしまい、
一体私が何をしたかったのか、
どう思って何をしていたのか・・・
ぐるぐる回っているのはに子だけじゃないんだなと思ってしまいます。

に子には何か目的地が有る筈だけど、
私はその目的地を見失っている感じがします。


に子は何が楽しくてスイッチの入ったダッシュをするのだろうか。
小鉄の10倍以上はスイッチの入りが良くて、
ハァハァ楽しそうにテケテケ駆け回り、
小鉄のまあるいお尻にかぶりつき、
私には垂直跳びをし、
結露したガラスを舐め、
床板を齧り、
ラグは噛まないけれどサークルに敷いたマットはボロボロにするんだろうか。

・・・に子の事は未だに良く分かりません。
メルみたいな深い部分には色々と無いのだろうけれど。


15年前は気にもしていなかった血の巡り。
今は本当に悪くて、
それをもとに戻したくて。
温かい飲み物が美味しく感じられる年になりましたが、
今年はお口のなかの体温が妙に低く感じます。
また低体温に戻ったのかな・・・。


風邪を引き、とても忙しい毎日。
今年は特に走っている気がします。
スイミングが1つ増えたからかな。

スイミングは今年はあと2回でおしまい。
長期休暇が間にあると振替も多くて人も多くて、
授業内容は簡単に感じるのだけど、
こういう簡単な時は子供達ものびのびとしているなと感じます。

娘は13-1級を目指し、息子は13級を目指しているけれど、
私の頃と違ってスイミングを習う人口の多さからみてはっとした事が。

保育園・幼稚園から続けている子は8級。
2種類の泳ぎと50mが泳げる・・・
合格しているという事は泳ぎ方もそれなりに綺麗なのです。
授業になればそんなに泳げる子と、
小学校から習い始めた子、
習った事もなくて泳げない子の3パターン。
溝は大きいなと感じます。

要は私達の時代に比べてずっとハードルが高いのです。
2度子供達がやめたいと言い出しましたが、
「1級になれたらやめてもいいよ。」 と言っておきました。
理由が理由だったので、
こちらの理由も理由で理不尽です。
取り敢えず、10級までは頑張って貰いたいです。
(25mが泳げる/クロール)


パソコンに向き合う時間と、
出かける時間も増えましたがもうそろそろ片付ける時間が持てそうです。
汚部屋を片付けなければ!
スポンサーサイト

コメント
スイミング人口って多いよね、東京だけかと思っていたらどこに行ってもスイミングって人気見たいですねぇ
うちは皮膚がダメなので行かせていませんが、水泳部でしたので誰でも泳げるのではないかと思っていたら、そうでもないようです。
25メートル泳げたら人生の中で困ることはないと思うから、そこで本当に嫌なら辞めても大丈夫ですもんね。

習い事って、辞める時が難しいから、やり始めも慎重になるよねぇ~
Shibacodot 2015.12.17 21:15 | 編集
本当に凄いですね!
娘が上のクラスが定員がいっぱいで上がれなかった位居ますよ。
良くテレビで「賢い子の習い事は~」
なんて言っているからかブームなんですかね?
私は娘が幼稚園の授業で泳げなかったから
「行きたい!」と訴えられたので入れたのですが・・・。
(おまけで息子も。)
お試しに行ってみてビックリな人数でしたよ^^;

皮膚がダメという事は分かります!!
うちの息子がボロボロになるのでサウナ後は保湿保湿で
帰ってお風呂から上がった後も保湿ですから。
塩素とサウナにやられてしまいます。
強い子はどうもならないのでしょうね。
娘は乾燥に弱いので冬に手が真っ赤になってしまいます。

怖がっている内は沈むと先生が仰られてました。
少しでも怖いと思うとやはり無理なのでしょうね。
明らかに泳げないから来た子も居ましたよ!
今では上手です^^
止め時は難しいですね。
基本は「人並み」に出来るでいいのですが、
趣味が強いものであれば更に難しくなってしまいますね。
「継続する事」を教えたくても
嫌いになってしまえば元も子もない気がしますから~。
あいdot 2015.12.18 11:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top