2015
10.26

悪化する。

うちの息子ちゃん、今年度の夏に汗疱デビューし、
ついでに乾燥肌デビューをしました。
(アレルギー性鼻炎の持ち主です。2才から花粉症。)
夏も終わった今ではみんな口々に

「これ、汗が原因じゃないやろー。」 と言います。

私は夏ごろからそう思ってて、
(診断をどうかと思ってます。)
汗がどうだとかじゃない部分がカサカサしてるのに
カイカイで掻きむしっては良くなっての繰り返し。
痒いから夜中も掻いていて、
土日祝以外は朝が起きれません。
(学生だから説あり。)

汗疱と言われればそうかなと言う水いぼ系もあり、
うつるかといえばうつらないし、
今年の夏休みは私のやる気がなくって、
夫もやる気がなかったとも言えますし、
外食するときは回る寿司が多いからとか、
食生活がイマイチだったとか、
菌活嫌いというか、菌を持つ食べ物が嫌いというか、
回る寿司がしたければ魚屋でマグロを買って、
玩具屋で回す玩具をかって回すべきだとか、
もう、物凄い原因があげられるんだけど。

山の中に引っ越して仙人活動をすればいいというのが極論です。
ええお野菜を作って、
動物を飼い、〆、魚を川上で釣り、
野菜は無農薬・・・ううん、糞の栄養を与えて育てる生活。
車はなく、移動手段は自転車と徒歩。
時々動物。
これくらいしなきゃきっと治らないし、
実際何が原因かといっても謎な位原因って分からないし、
最後は

「オカーサンが悪い!」 で締めくくられる病気だと思ってます。
(フンっだ! って思う。)


世のオカーサンはアトピーっ子を持てば自分を責め、
「自分の生活が悪かったのかな。」 と思ったりもする。
オカーサンはそこでもう悲鳴を上げてるの。
残念だけど自覚してたり、分からなかったりで、
兎に角自分がガンバルゾって生き物だからね。
(責めるな!!って思う。)

周りから 「病院が悪いんじゃないか。」 「薬があってないんじゃないか。」
「肌、汚いね。」 (ココロノ声含む。)
「家に動物を飼ってるから悪いのよ。」
「どーせ、家、汚いんでしょ!!」 (掃除位しなさいよ含む。)
「インスタントばかりなんでしょ。」 などなど、もう数知れず。

兎に角世の中アトピーっ子のお母さんは
努力が足りない目線で見られるのだとひしと感じます。
子供は可哀想だけど、
使う薬の副作用を知らない人も世の中には大勢いて、
薬を使えば治ると勘違いしていて、
ステロイドは現状を良くするだけの薬である事をも知らない人が多すぎて、
きっとオカーサン達は心で泣いてるのだと感じます。
悔しいから私は手っ取り早く
「出来るだけ薬の副作用を出させない様にしてあげたい。」 と伝えます。
現状をなるべく軽くしつつも、
体質の改善をしてという方法でないと
「現在」 は良くても、あと10年先にどんな病気になってるか分からないし、
肝機能障害を担ぎ込んでは可哀想だと思うし。

沢山の情報を仕入れ、私はそこから抜粋しつつ試してはやめの繰り返しです。
犬に学んだ事で、観察と研究も惜しみません。
それを理解してくれない人も兎に角多いです。


犬食学としてはやはりオメガ3・6が大事だと言う通り、
人でもオメガは大事で、
オメガをもつ食べ物は鮭だったり油 (亜麻仁が保有量が多い。) だったり。
菌活を押しているだけあって、キノコは凄い。
知らなかった事はヨーグルトかな。
ビフィズス菌は寧ろ悪化するという事の様だし、
アイスもあまり良くない部類だって事を知りました。
うちのずっとビフィズス系だ・・・。
満遍なく食べず、好き嫌いがビックリする程ある子なので
きっとギリギリ生きてたラインを夏に壊してしまったんだろうかと思いましたが、
何かの拍子で出たりもするし、
食生活がギリギリライン(乱れてる)のに加えたストレスで確かに爆発もしてます。






小学校になって出来るだけ食べようの給食で、
これまた家では全く食べたくないというものが爆発的に増えたのもあるかな。
モンスターが子供が食べれないから文句をいって、
家に招いて子供が好きなものを食べさせたというテレビを見たけど、
実行しないだけで、思ってる人も少なくはないんじゃないかと私は思いました。
好き嫌いがナントカって人はイナゴの佃煮が食べれるんだろうか。
私はイナゴが食べれないし、エスカルゴですら無理だから無理は言わない。
幼稚園と一緒で1種類づつ、少しづつ食べてみようか、
いい発見するかもよ・・位なので。
今はとても扱い辛いなと感じます。
思いっきり分からない状態にする事もあるけれど。
それじゃないと代わりがないという食べ物は少ないかなと思います。
栄養はトータルで見るのでコレがどうだとかは固執しません、私。


今日からいいと言われる系のヨーグルトとか、モロモロ始めようと思います。
小鉄君と共に。
11月2日、新しいキャバ子も我が家に登場します。
勿論、ブラタンキャバ。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top