--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
10.08

Ma。

間が悪い人間とは必ずいて、
そのタイミングがまたどうかという話。(オブラート化か?)


息子が大けがをして帰った昨日。
詳細諸々はアメーバにもこちらにも包み込んで蓋をして、
その上から包帯でも何でもいいからグルグル巻きにしています。
(アメーバならブロともなら閲覧オッケー。)
どうせならそれを相手のお宅に放り込みたい位だけど、
必ずしもそれが悪い訳でもなく、
包帯グルグルに巻き込まれた人間の間とやらも如何なものかと思うのです。
ええ。

うちの息子は昔から、もう生まれ持った素質と言いますか、
目的地につくほんの数分前に寝て、
到着したらとりあえずぐずるのが得意。
私の逆鱗に触れるのも得意。
どちらも間の悪さで、別に激しいからとかじゃないのです。
寧ろビックリしちゃう位おっとりだし、
何時間も本を読める様な2年生。(その他の集中力は無し。)
スイッチオンになるのに時間も掛かるし、
スイッチオンになれば驚異的に早いってのに、
スイッチは常にオフモード。
オンにする時は
「ん?今日は調子が悪いぞ。そろそろ交換かな。」って家電製品の様。
結構皆に知られてるのに
「あの子誰なん?友達?」 と聞くと
「うん!分からん!!」 と元気に答えられる子。
だけど案外友達だったりする。

誰もから言われる、おっとりのんびり癒し系。(疑問です。)


そんな子がたまたまそこに居た場所が悪くて突き落とされました。
(いつか通り魔に刺されそう・・・な確率。)
怪我をして担任不在の為に別の先生から電話が掛かり、
お友達のお宅からも心配して電話が掛かっていた頃、
私達は夫の仕事先に居ました。
(と、言っても外だけど。忘れものを届けた。)
そこで
「おとーさん みぃーえたーーーー!!」 とか騒いでました。
コンビニの駐車場で、私はコンビニでマスクが買いたかったのに。

夫も間が悪くてちょうど手が離せない時に電話をかけてくるし、
夫の弟はちょうどお風呂に入った瞬間に電話をかけてくるし、
夫のお母さんもまた手が離せない場所で電話をかけてくるし、
取り敢えず遺伝だと思います。(間だって遺伝だね。)

うちに電話をかけてくる人の殆どは何故か留守中・・・
半分位は記録に残っているので分かるのだけども。


うん。
間の悪い人って必ずいるって事。
うちの娘には遺伝してないんだけど、
私と同じで車で寝てても到着寸前に起きれる事は遺伝かも。(センサー付。)
大体同じ時間に朝起きれるのもセンサー付きならではだけど、
この辺りは私の母が持ってるもの。

怪我は未だに中から土が出てきて洗浄に余念がありません。
謝りに来られても困るけど、
謝らないでいいから直して下さいとは本気で思います。
こういうゴタゴタには関わりたくないなー。
平和に過ごしたい。(老人か!って言われる程のんびりと。)
スポンサーサイト

コメント
おはよう、朝からドッキリした記事をみつけ、ブロともでなく詳細わからず、とにかく怪我したんだ、突き落とされたってことはわかった!!
たまたま、だったとしても、それは日頃からよくあることで誰かが犠牲になって初めてやっぱり、になるできごと。近所のあの暴走運転するおばはんがそのうち誰かをひいてしまうだろうなと見ていて、自分の子供になってしまったみたいな事件!
あってはならないんだよね。
間が悪くてもよくても、子供はそういうのに巻き込まれないように周りが見てやりたいもんですよね。でもさ、そういうご家庭になんか言ったところでダメなんだよ。多分基本的なことが・・違うから。

おにいちゃんは気持ちが落ち込んでないといいけど。
回復して学校行けるまでかかりそう??心配だね~(~_~;)
穏やかに暮らしたいきもち、わかるわかる。
プールもお休みになっちゃって、残念だけど、家でママに甘える時間もできて良かったと思うしかない?!かな。
Shibacodot 2015.10.09 09:06 | 編集
このお話しには続きがあって・・・
落とした子は「わざとじゃない!」という嘘をつきましたが、
学校はそうじゃないと困るので「わざとじゃない」で丸く収まりました。
私も息子の友達のお母さんも丸く収まってはいないと思います。
実はたまたま其処に居合わせたタイミングではなかったのです。

押される事はもしかするとあるかも知れません。
それが運悪く、交通量の多い交差点や道路、
髙い場所だと大変な事になると思うので娘さんもどうぞ気を付けて下さいね。
通学路に慣れた頃が一番キケンだと思います。
暴走運転する方が居るだなんて恐ろしいですね。
本人は安全運転なんでしょうけれど、「そのスピードだと轢くよ!」という人いますよね。
うちの通りが小学校へ送っていく人が多くて焦っているだけあって怖いです。
息子は早めに行くのでいいのですが、
兎に角帰りは仲のいい友達と帰る事、
もし友達が何か怪我をしたり怖い目に遭ったら言う事、
溝沿いや川は離れて歩く事を伝えました。
仲良しのお爺ちゃんおばあちゃんがいるのは安心な部分です。

学校へは翌日から登校しているんですよ~。
足を思いっきり擦りむいた位で歩けないなどはなかったので。
「あの人は人をいじめて嫌われてるし、嘘もつく。」と息子も言っていたので
違う意味で感心してしまいました^^;
言い換えれば「あの人はどうでもいい」って事ですね。
学校もさぼりがちなのでテストは10点とからしいです・・・
1年生の半ば頃から。
あいdot 2015.10.13 15:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。