--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
10.02

水泳、あれから。

Category: ●子供達の事
相変わらず楽しんでスイミングに行く子供の送迎に必死です。

細い道を通ったり、バイパスを通ったり、
実家周辺の運転の楽ちんさをひしと感じます。
バイパスがあるから便利で、
降り口が渋滞するのも便利な証拠で、
便利だからここに住んでるんだけど、
イマイチ福岡に住んでる必要性を感じません。


スイミングはなかなかの成長をする娘と、
何だかやっぱりイマイチな息子と。
違うのはペッタンコの娘は息子程の持久力が無い事。
(息子の肺活量は凄いと思う。)
水中をずーーーっと潜ってる息子には同じクラスの子は勝てないでいるけれど、
その他の面では確実に息子よりも上だと思う。
言われた事を1分以内に忘れられるから。
娘がその逆。

だけどあんなに泳げるようになっていたとはね。
ビート板使いだから日頃は分からないけれど、
クラス構成が変わって難しくなってきてビート版なしで泳いだら
どちらも結構泳ぐものでね・・・ビックリ。
息子は5メートル程キックから潜水状態で、
娘は普通に3メートル位の場所を泳いでた事にビックリ。
ビート板に掛かる水圧って結構なものだからねと納得。
(私もそんな経験あるなー。)
肺活量(浸水時間)が延びれば娘も息子のクラスかなぁ。

娘と同じクラスの言う事を聞かず暴走する男の子と、
順番を守らずに人を押したり文句をいう女の子がいて、
人間関係のイマイチ運の悪さは私に似てるなと感じます。
殆どのイジメっ子ってあんな顔してるんだよね。
苛められ経験から言わせて貰うと、
放任主義の家庭じゃなくて放置の家庭にそんな子が多い気がする。
息子のクラスに居た蹴とばしたり殴ったり平気でする男の子も見かけない。
水の中で人を殴ったりけったりするって凄いよね。

スイミングのあとの宿題と勉強は確実にしています。
(凄いなー。 あの体力。)
苦にならないんだろうな、勉強が。
ただ、






ランドセルの放置は間違いなくスイミングの日に行われ、
時に私が部屋に持って行ってあげてます。


娘はランドセルの色に悩み中。
水色・緑・赤・茶色 希望らしいけれど、
女の子が緑に悩む事が新鮮でした・・・( *´艸`)
メーカーは兄の買った場所がいいそうですが、
兄のランドセルはやっぱり値段だけに丈夫で光沢を失いません。
コードバンなので強く押した跡は残ってるけれど、
無垢の床並に別に気にならない状態になっています。
(最初は凄く気になってたけれど。)



あぁ・・・ 運動会。涙
連発運動会。涙
弁当10人前・・・(;´・ω・)

小鉄君がテーブル下のラグでひっくり返って寝て居るのに
何だか驚きが隠せません。
ソファーやクッションの上ではない、その辺なのが気になります。
スポンサーサイト

コメント
コテツくんの目の周りがこじろうとおんなじで驚きました。
凄く痒がってたのだけど、コテツくんは大丈夫?
アレルギーで、ハンノキっていう植物だった。あと、鶏肉。

スイミングは、おしたりする子がいると危ないよね。
でもさ、いまどきってそういう子、いっぱいいるね。チンピラみたいなものの言い方する子とか、びっくりする。
どういうご家庭なんだろう?とか。
とにかく、ちょっかい出されたらいなくなれと教えてるけど、スイミングだとそこにいるしかないもんね。
運動することはいいことだ~!(もと私水泳部員より)
Shibacodot 2015.10.02 21:48 | 編集
コジロウ君も小鉄と同じだったんですね~。
家に来てからはずっとこんな状態で、
年がら年中こんな感じなのですが、
痒い時は猫みたいに手で顔を洗う恰好をしています。
(1日数回してます~。)
なので眼球に傷などの問題はないのですが、
植物のアレルギーは人間と同じ種類ダメだったりするんですよねぇ。
小鉄は小麦粉・七面鳥・金属・雑草・ハウスダスト・・・かな。
調べてはないですが、与えると酷い事になります。

お水のある場所でだと余計に危ないですよね~。
順番を守れない子も押しのけて割り込むので怖いです。
(意地悪だから嫌いと言っています。)
そういう子って家で怒られて、
親は仕事で疲れて休日遊びに行かないご家庭も多い様ですよ。
自分に目を向けさせたい一心なのもあるのかな。
何だか寂しくなってしまいます。
私もあまり関わらない事~
手を出さない事~(でも口を出すんです・・・)
とは言っているものの巻き込まれてしまいます。
今スイミング教室は物凄い人数だなと感じます(^^;
あいdot 2015.10.03 00:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。