--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
01.28

インフルエンザと扁桃腺と巻物ブーム。

Category: ●家族の事
先週の事。

息子が夕方に知恵熱を出し、
翌朝すっかり元通りになった3日後の事。

何だか喉の調子が悪い事に気付いた我が家3人は、
夫が倒れ、娘が倒れ、私は生き延びました。
全員が休みだと何処かに出かける我が家が引きこもり、
息子が煮詰まり変な声をあげてました。

こういう時は子供優先なので、夫と息子をお使いにやると元気に戻りました。
(あまり出かけたくないんだけど、仕方ない。)

インフルだろうと思われる子供を連れてスーパーに来てる親も居るので、
これだけは警戒して損はない部分です。
案外ドラッグストアの方が安全で、スーパーは遠慮してしまいます。
それと、西○屋。(ここで妊娠10ヵ月目に水疱瘡を貰う。)


今日は娘が39.1℃の熱があるのでと、お迎えコール。
朝は「頭が痛い。」とは言ってたけど、気にはなってたけど、
ぜーんぜん熱もなかったので幼稚園に送り出したというのに。
たった数時間でリタイヤして病院に寄って帰宅。

検査は夕方。
インフルなのか喉からなのか。
夫は喉派。
私も喉派。(今朝は花水プラス)

どうもインフルだけでもなく、扁桃腺からのお熱も大流行なので、
インフル大流行とも言えないようです。
実際、息子のクラスも5分の1以上がお休みで、
インフルなのは一握りだそうです。 怖


私は巻物ブームで、朝から晩まで1度は巻きます。
海苔巻か、ロールケーキを。
海苔巻は中身は何でも良くって、
ご飯の量も大量にせず、一膳弱位で十分。
貰い物の海苔が200枚はあるので、
あと200回は巻物に困らないと思います。

コンビニの物と違って物凄く噛むので一膳なくてもお腹一杯。


ロールケーキは失敗したのでリベンジします。
(子供達大絶賛のロールケーキで、
 これさえあれば大騒ぎしてしまう代物。)
味は大事だけれど、お料理って見た目も大事でね、
適当に何にでも盛って出すよりも、
キレイな器に綺麗に盛って出せばどこかの高級料理店にでも来た気になって、
それなりのお料理でも すんごく美味しく感じたりもするのです。

なので、波佐見焼のお皿に失敗ロールを乗っけて、
でっかいイチゴをその上に置いて、
更に目の前で粉砂糖(泣かないもの)をふれば大興奮!!
どこかのお店で作ってくれた特別感も満載って訳です。
スナック菓子だってそっちのけの興奮。

更にちっちゃいアイスなんかも盛ってあげればさらに興奮します。
臨場感も見た目も大事。
味だけじゃ、この失敗ロールは絶対まずそうだと思うから。


午後から巻きます。
リベンジ致します。
分量の計算もきちんとして・・・。(これが敗因。)
ココアパウダーもちゃんと振って・・・。(これはある意味成功だった。)
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。