--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.28

林檎がり。

Category: ●お出掛け
年がら年中 狩りたい思いと、
狩ってから数日経った今日は昨日の息子の嘔吐の消毒に追われました。
一応治まってたので学校へ。
(ハハ、ソワソワしながらドラッグストアへ。)


今年は気になっていた林檎農園さんへ。

林檎と言えば、苦い思い出。
取り敢えず、木になったものはイマイチだという記憶は消えません。



「そういえば、長門峡からSLが見られるんじゃない?」 と思い、調べ。







11時過ぎの長門峡はもみじ狩りで一杯過ぎました。
長門峡は往復約11キロ。 (足場は良くない。決して。)
そんな思い出の長門峡(車が通れないのに国道・・いや、酷道が通ってます。)、
第二駐車場すら一杯で、
止めたくても、
警備員さんが居ようとも、
そんなの気にもせずに順番で止めない車たち(厚かましさ故)にイライラし、

「SLより お腹が空いたぁー!!」 のハハと娘に対応をしないチチ。
待つこと10分以上。

見事、駐車に成功しまして紅葉狩りをリアルに実行してくれた我が子達。

「もみじ狩りって、もみじを木からちぎっちゃダメなんだよ。
 紅葉を楽しむ事~。」 と教えておきました。
狩りたい衝動は禁止。







拾うのはヨシ!!



嗚呼、SLまでには時間があり、
待てばアナウンスも流れ、



「今日のSLは・・・









不調ですので、蒸気機関車が引っ張ります。」



私はありえない事をスカす人間。

雑誌に載りたてホヤホヤのお店に行けば潰れてたり、
「入院致しましたのでお休み致します。」 だとか、
「祝辞がありますので、臨時休業をさせて頂きます。」 だとか、
「臨時休業」 の看板や張り紙なんて何度見たか知れず。

「売り切れです」 なんて当たり前だし、
「すみませ~ん、今年は終わってしまいました。」 なんて慣れっこだし、
何度も何度も足繁くお店に通うなんて分かりきった事だし、

「工事中」 なんて 「へー、やっぱりね。」 だし。
(錦帯橋・姫路城・大観峰など)
「入れません。」 なんて「ふーん。」 だし。
(阿蘇山など)



だから夫も最近慣れっこ。

「お前のせいやん。」 なんて言われても仕方ないって思ってる。
(コンビニに寄りたい場合、潰れているのも当たり前。)

いつかは、「オカーサンのせいやん。」 と言われる筈です。
特技は人を増やす事。
無駄に。(自爆する可能性が非常に高い。)



リンゴ狩り。

何故か狩場は大抵離れた場所に連れて行かれて、
そこにはトイレがないという非常事態だって当然の事。
(うぅぅ。 トイレ。 野は無理・・・ という腹不調だったイチゴ狩りを思い出す。)


写真はあるけれど、お愉しみなあの写真は年賀状行き。

正しい食べ方を堪能する娘は自分の顔よりも少し小さ目の大振りリンゴを
1玉と4分の3を完食しました。

出た言葉は 「ウンチー。」 ・・・

あの日の嘔吐後に大食いに変貌しまして、
特に果物であれば底なしです。
ザル。
食べて出せば また食べられる。

・・・。


このウンチのせいで私のリンゴ狩りは不調に終わり、







あまりお持ち帰りが出来なかった。
リンゴパイとか、リンゴケーキとか、食べまくるとか、
そんな私の思いを無にしたウンチ。









小鉄は留守番、め姐さんも留守番だったので、
カタツムリでも作ってあげた所、









全身で拒否されました。


尖ったものと闘って敗れた記憶は書き換えが出来ないせいだと思います。

尖った角で放心状態。
可愛いブラタンです。
(ゆるい黒は可愛いものです。保護色なのでたまに踏まれるのだけれども。)



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
ぽちぽち ありがとう。


子育てブログ 幼児育児
こちら、パカパカケータイ用。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。