--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
11.20

角食の夢。

Category:  *パン作り

角食ーーーーーーーー。


型を買い(パウンド兼)、
あわよくば(使わなければ)食パンが焼けるー❤

なんて欲を出したもので、
無難な橋を渡ったと思ったのだけど・・・。


出来るのは いつも山食。







山。

山。

山。

どこもかしこも(家の近くも) ばかり。


やま・・・。



ショートニングを買いたくないので、
型にはオーブンシートを敷く為、間違いなく色は付かないし、
何だか上と横じゃ焼け感が全然違う・・・。

ただね、個人的に白い方が好みで、
ムチーッとしてホンワリして、ホンワカしてるのが美味しかったりします。
(白い方がカビが生えるのが早いと感じます。)


我乍ら 美味いんですけどね。








「オカーサンべちゃべちゃやね。」とか、
生地を苛め抜いて作るので 「吃驚したぁ。」 とか子供に言われつつ。

物凄く扱いにくーーーーーーーーーーーーい生地です。
一応、配合。


(一斤型)

・ 強力粉  300g
・ 牛乳+ぬるま湯(お好みで生クリーム)  合計  220cc
・ 砂糖  35g (あまい感じの白パン配合。)
・ バター  25g
・ 塩  2g (無塩バター使用時は 5g)
・ ドライイースト  3~5g

焼き → 200℃/10分 180℃/15分
 (焼き過ぎ感が否めないので改良を致します。)


とき卵(照り用) は塗りません。
塗った事もありません。

「てりてり~❤」 って思いたいんだけど、
最近余った卵は冷凍しておくので問題ないのだけど、
1か月前位までは そんなの知らなくて勿体ないって思ってました。
今は純粋に面倒なだけです。

洗い物が。


Mっ気たっぷりの山食配合量ですが、
打って 打ち付けて 叩き付けて 伸ばして 練って
もうね、本当に可哀想な位苛め抜いてる気になってきます。

これだけ扱いにくい生地なので、
「初めてです❤」 の方には無理だと思います。
根性と、器用さがあれば乗りきれるとは思いますが。
間違いなくHBでは失敗する配合です。
べたーーーーっとくっついて離れない感じで羽まで巻き込んでる筈です。

塩は物足りない感がありますが、山食なんでそのまま食べない前提。
私、塩分が苦手なんですが無いのも物足りないので、
トーストしてチーズ乗せたり、バターを塗るのを前提での量です。
お蔭で、誰も体調がおかしくならない量ですが、
そのままガブリは決して美味しいとは言えない筈です。
バターをマーガリンに置き換えちゃった場合、非常に味気ない。
(常にマーガリンの愛好家はバターに置き換えるだけでビックリ!です。 ←私。)

食パンにはバターを。
シンプルな物には惣菜を乗せたと思って是非バターと牛乳はケチらずに。
(バター → マーガリン、牛乳 → 生乳じゃない乳飲料みたいな。)




よかったらポチッと。
にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ
にほんブログ村


スマートフォンや携帯電話はこちらから。
    ↴ ❤ ↴
料理ブログ おうちごはん

ポチポチッとどうもアリガトウ。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。