2014
09.15

草千里が浜へ~ふらっと犬を連れて~

Category: ●お出掛け
小鉄の足の強化の為、
私のお肉防止の為、
変な場所にお肉が付くのを阻止する為に!!
(加齢と共にお肉の場所は変わるものですね。)
メルも間違いなくお肉の位置がおかしい一員です。
(おばさんなんで。)

何かと強化をし、何かと特訓をしようと思った連休。

ワンコとお出かけ出来る場所を数日悩み、
結果 草千里が浜(阿蘇山)をチョイスしました。

ネットで調べ、調べ倒し、ここだ!と。


前置きとして、私は良くお店などを外します。
臨時休業なんて当たり前。
滅多に工事しない場所は工事していたり、
とにかく最強の運の持ち主です。
行けば人が増えるというオマケ付なんですけれどね。
(常にどこも満員御礼になる福子でもあります。)


草 1


阿蘇山の一部です。

ここ馬に乗れて~
犬も入れて~
ここから登山も出来るといういい場所。


・・・の、筈が。

「ペット立ち入り禁止」 だそうです。


はい?
オッケーってどこもかしこも書いてあった筈なのに、
いつの間に?

小鉄が駐車場で間が悪くウンチョをして片付けて行ったら・・・
そりゃ~みんな固まっている訳ですね。


阿蘇山が危険レベル2で火口に行けないのは調べて知ってたけど、
犬禁止って?

駐車場に410円も支払い(都会じゃないんだからねー。)
寄付した気分で帰る方向に向かう時見つけた小高い丘。
そう、駐車場から公園方面に上がる道を見つけたのでお散歩。


草 4


の前の トイレタイム中の暇。


公園は公園で公園の遊具の真下でシートにお弁当を広げる非常識一家。
そのせいで、ここにきている子供はみんな遊具を使えませんでした。
常識でもう少し食べる場所を考えるべきではないかと思い、
ブスブス文句をいいつつ登り、


草 3



到着。

阿蘇は寒いのでこれ位登らないと寒いんです。
極寒。

こんな中、真夏の格好をしていた人間が1人。
スムース毛の犬が1、夏毛の犬も1。
(写真に写りこむ足が物語ってます。)
小学生か、この人か、位の感じで真夏の装いでしたが、
小学生でさえも真夏の装いではなかったな・・・
靴下に靴は履いてたから。
クロックスのビーサンで来てしまう辺り「なめてる」としか言えません。


まー、遠目から。


草 2


ここでメルと小鉄に硫黄の香りを嗅がせ、
人間とは比較できない臭覚を持つ犬のうげぇ・・・という顔を見たかったのに。
とっても見たかったのに。


どれもこれも常識のない飼い主のせいだろうと、
公園を占拠していた一家を見て感じました。

馬を驚かせ、ウンチも拾わず、
吠える犬を当たり前の顔で連れてるという事なんでしょう。
うん。
そして、ちゃんとした犬飼いさんも冷たい目で見られるんでしょう。


そんなこんなで、きっとここには行かないと思います。
私、嫌いな行動を挙げるならば「登山」ですから。
熱中症になり、川に落ちかけ、雨に打たれ、靴擦れをし、
それでもトコトコとあるき頂上は絶景・・・の筈が雲で覆われてた。
空気はおいしいと感じないし、虫も居るし、
草で痒いし、ほんっと嫌いなんで犬も連れて行けなきゃ間違いなく行きませんね。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top