2014
03.14

2人登園、最後のいちにち

Category: ●子供達の事
3年間歩いた道も今日で最後。


引っ越した年の2月はお隣の子とお話しする息子の不憫さで、
ぎりぎり幼稚園に滑り込ませた事を思い出します。

いきなり「4月から幼稚園だよ」と告げられ、
バス停まで酷く遠い道のりを歩き始めたのです。
娘は0歳から1歳になる年でした。

強くなって欲しいと雨の日、風の日も歩いて登園しました。
道に遮るものもなく、小高い道なので突風に何度も飛ばされそうになり、
実際飛ばされてしまい雨風恐怖症にもなりました。

途中、ひとつ先輩のお兄ちゃんが近所に引っ越して来て楽しく通ったりもしました。
卒園してから一時ひとりが続き、
今度は同級生と一緒のバス停になりました。


娘は2歳になる頃にはベビーカーの体重オーバーで乗れなくなり、
2歳のお誕生前には往復歩いてくれました。
お陰で物凄く元気だし、アスレチックに行ってもへこたれない子に育ちました。


3歳になり補助金も支給される対象となり、
兄とも通えるし、成長がまた先走った子なので幼稚園に行かせました。
普通はお母さんと一緒に生活している年なのでしょうが、
お友達と遊んだ方がいいと思って通わせています。







写真を撮ろうとカメラを持って出たら、
カメラが見事に故障していたので今日は買いに行かなければ。
オリンパスですが、口コミなどにもある様な故障をするんですね。
買って1年1ヶ月で!!
一応修理には出す予定ですが、代替機は頂けないと思うので買う事になりそうです。

子供達は写真を撮られる事が大好き。
仕方無いので最後の風景をiPhoneでパシャリ。


大抵帰りのお迎えは、






メルコ散をします。
いい距離を歩くので散歩もついでにで、時短です。

子供達も犬が一緒だと疲れていても歩いてくれました。


3年は長いようで短い時間でした。
特に年長さんになると怒涛の行事で忙しかった。
お弁当も他の幼稚園よりも多く大変でした。
保育園並みのゆる~い規則でない規則もあり、
行事もそれなりにあったり、
嫌だったバザーも夏祭りついでなので助かったり、
挨拶も上手に出来る様になりました。

いい子になるという定評がある様に本当にいい子になったと思います。


延長で17~20日までは幼稚園に行きますが、
今日でみんなと会える日は最後。
明日は卒園式です。

担任は主任を任される様になった最初の年。
子供達に創作させる様になりだいぶ変化した園生活を送りました。
先生も大変だったと思う・・・。
みんなで意見を出し合って作った物はやはり感動的でした。
子供の意見を大切にするのって大事だと改めて感じます。
スポンサーサイト

コメント
卒園おめでとうございます。
卒園式は、涙で前が見えなくなるんではないでしょうか?号泣とまではいかなくても
みなさん一人目はそうなるようです。
わたしも来年、間違いなくそうだと思う。

ブログを通じて成長を感じてきてお会いしたわけでもないのに、本当に本当に、
元気に卒園できたことをおめでとうという気持ちでいます。
小学校のことも、ぜひ遠くから読ませてもらいますね。

年長は忙しいですよね、それについていける体力もつくみたいで
親も背中を押してやる感じかなと思ってます。
妹さんの方も、すでにうちの5歳102センチより大きいのだもの、たくましい!
手のかからないしっかり者さんで、親孝行ですね。

幼稚園ママ業も3年間お疲れ様でした(もうちょっと続くけれど)
Shibacodot 2014.03.14 22:36 | 編集
ありがとうございます♪
そ、それが一番泣いていたのは先生だったんです。
茶化す子が居たので、
お友達も泣くに泣けなかったのかも知れません。
保護者は泣いてる方も結構居ましたが、
号泣だったのは担任の先生だけでした~(^-^)
子供達と頑張った1年、思い出しますよね!

今まで仲良くして頂いていてありがとうございます。
1歳違い、キャバリアが居て、同じ月の誕生日の子が居て、
何だか最初は勝手に親近感が湧いたのを思い出します★
きっと娘さんも年長さんの1年はあっという間ですよ!!
体力は物凄く付くと思いますよ~。
それと妙に口達者になりました。涙

うちの娘、同じ年のお友達の中で一回り大きいです。
苛めっ子にならないといいなと、
年少サンはハラハラドキドキしてしまいます(^-^;
あいdot 2014.03.18 15:18 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top