上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
毎年恒例、雪山遊びに行きました。
ソリをする程積もらない地域に住む者として、
スノーボードに復帰する為に
子供達には雪に慣れて頂きたい訳です。

…誠に勝手ですが。汗
時々しか行けないものでね。


001.jpg


チビッコはソリ族、チチは見張り族。
そしてハハはリハビリです。
マルっと2年も滑ってないブランクって凄い。(しかも30過ぎた!)
久し振りに走ると足が遅くなってるのと同じだね。
びっくりした。

リハビリは子をリフトに乗せる為必須で、
こけずにターンをしながらたった平均傾斜7度の坂を滑るというね。
リフト降り口恐怖症なのでこれ以上のコースを断念したって訳です。
(何度かリフトを止めた・・・。
 降り口でワーイワイと騒いでる奴等に何度か突っ込んだ。)


ここはサイオト。
雪深い時は道が怖すぎて行けない恐怖のサイオト。
でもね、それ以外は最高のスキー場だと思うの。
手頃で身近で、最近は子供にも優しいっていうね。
以前は子供なんて本当に少なかったゲレンデのヒトツ。

ソリをする場所が有料だから?



002_20140228111002771.jpg



有料(1,500円)なだけに設備もしっかりしていて、
ソリが大嫌いだった娘もここなら大丈夫みたいです。

ところで夫友人一家の娘ちゃんも来ていたのに何故か遊ばない兄妹。
いつも集合したら遊ぶのに不思議。
昨年までは遊んでたけど、今年はぜーんぜんでした。


003.jpg


何よりベルトがあるから登るのも楽チン。
夕方になってくると踏み固められてブーツはいてても物凄く怖い。
ここはそれがない上にチューブを貸してくれるので、そっちも楽しそう。
ただ問題はそれを順番に使えない残念な親は居るという事ね。
駐車場までキープする為に持って行ってた。
変なソリはあったので息子が滑ってた・・・
変な格好をするのでエキセントリックな感じだったけど。


問題のスノーボード。
2010年12月頃の購入品。
(バートン/ スクール90)
怖いのか何なのか昨年まで殆どしなかったのだけど、
今年はなかなかの意気込み。


004.jpg


言い訳ばかりするのでなかなか伸び悩み。

だけどエキセントリックなヤツなだけに滑ってる途中でジャンプするのね。
何を思ってるんだか、止まれない時の方向転換もジャンプしてた変人。

準備していた途中に息子のウェアの事を思い出し、
ちんちくりんながら大丈夫だろうと着せてたウェア・・・やっぱり。


005.jpg


手袋は丁度いいタイミングでスポーツ用品店に向かった義弟夫婦・義母に頼み何とか。
でも大きすぎるのと、ベルトが無いタイプで雪がガッポリ入ってきた様子。
途中からはめるのも断念してた可哀想な子。

足も鳥男みたいな長さだったのでブーツや長靴に雪侵入。
それでも長靴を履かされてたから脱がせたよ。
逆に履かずにソリの上に立ってる方がマシだと思ってね。



今年引退する様なら装備やスノーボードの事を考えようと思ったのだけど、


006_201402281110161d4.jpg


どうやら喧嘩を始めた辺り続きそうです。


この後板を探す事になったのだけど、
この時期はいい物は勿論売っていないので手に入らず。
いいウェアが発見出来れば買っておこうかという感じ。

今年始められた所で夫のブーツは私が捨てて買ってないから出来ないし、
来年はかなり出費が酷い予感です。



リフト
子供 1,500円×2人(9時間)/会員割引
大人 3,900円×1人(9時間)/会員割引

駐車場 1,000円

参加者 我が家4人・義弟夫婦・M家一家3人(夫の友達)
スポンサーサイト
2014.02.28 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。