2014
02.15

濃厚ガトーショコラ + ロリポップ

バレンタインデーに娘とロリポップを作って失敗したので、
何だか全てやる気を無くして作らなかったバレンタインの贈り物。

娘の物は何とか形にしてオイチャンだけに渡しました。
義父・実父にも渡す予定が狂ってしまった・・・。
義父の家には持っていかなくて良かったと、後程思った一件が。
義父はな~にも悪くないのですが、
同居の義祖母の一件を義母側の義祖母に聞き「二度と行くか!」と思いました。

ロリポップで失敗したのは、行かなくて良くなったと思って感謝ですね。


夫に「チョコレート頂戴よ!」と言われたのでね。








ガトーショコラを焼きました。

配合はかなり大人の男が好きそうなドーンと重い系です。
私はもうちょっと甘い方が好きだなぁ。
チョコレートと卵だけの方法もありますが、これ好きじゃない。
ガトーショコラではなく、ガトーショコラ風だと思うんです。
だから、ちゃんとした作り方で作ってます。
(昨年は軽めのガトーショコラを娘に作らせました。)

クリーム添えてもほろ苦くて、濃い目の味。
甘くないですが、お砂糖無しのカフェオレに不思議と合います。

いつも「食える。」としか言わない夫も「おっ!」と思ったらしく、
オカワリを言ってきましたが「美味い!!」と言うまでは出さないと決め込み、
結局は子供達の寝かしつけの時間になり食べる事なく夢の世界へ~。(馬鹿だ。)



ちなみに失敗したポップアップケーキ。







書かれてた分量でチョコレートを湯煎しましたが緩々。
生クリーム10mlに板チョコ1枚と
分量を変えた方が美味しいんじゃないかと思います。
50mlに・・・ってそりゃ~固まらないだろうよ。

チョコレートはガーナですが、思いっきりガーナです。

娘は本体のスポンジ部分だけ作って寝ました。
私も眠気や色んな苛々で作ったので失敗するよね。
皆に配れなかった分、自分が作ろうと思ったけどホワイトデーに持ち越しですね。

お料理がしたい息子はしたいで堪らず見てるだけ。
楽をしようじゃなく、昨年みたいに案を練れば良かったと後悔です。
お菓子作りは子供達も大好きなお仕事。
料理は子供の成長にいいと言いますしね、大目に見ながらやってます。
ただ物凄い質問の嵐なので答えられないものは作らないに限ります。
小学低学年で何か数品をひとりで作れる様になるといいな。
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top