上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
幼稚園行事がある日はやはり疲れますね。
娘の学年でしたが、これ息子の学年だと更に疲れます。
常識的な方は多いけれど、やっぱり派手だー。


帰りに焼肉ランチ(食べ放題!美味くて安い!)をし、
帰宅後はなーーにもやる気になれずでした。
(夜もお弁当になっちゃったしね。)
楽をしたので朝のパン作りは出来ましたが、
やっぱり買うと体調を壊す夫と食べない子供なので手作りがいいみたいです。







今回は薄めのココア生地にチョコレートを織り込みました。
織り込んだというか、巻き込んだズボラな山型です。

卵は一切使わず、2日はフンワリしっとりしています。
でも、ここまで来るには時間が掛かったんですよ。
大抵焼いた翌日にはパサつきがちだけど、これはしっとりです。
この配合だと割とキメも細かくて美味しいと思えます。


朝は手軽にパンがいいのですが、買うとなるとかなりの出費。
しかも、体調を壊す人間が出るとちょっと問題かな と。
大抵午前中に気分が悪くなって夕方まで動かない夫。
ただ理由は分かりません。

娘は味や食感が苦手なのか「食べれない!」とすぐにギブアップ。
いつの間にかパン嫌いになって来ていて、
それもあって手作りパンで卵サンドを作ったんです。
それが大ヒット!


1斤型で1.5斤を焼くと綺麗に焼けますね。
綺麗な角食であればジャストで作る必要がありますが、
山型だとこれ位のオーバーがリッチに焼けます。

今回は190度を180度にし、焼きを3分追加。
残り23分辺りでアルミを被せて焼きました。
チョコレートチップを巻く事で、チョコレートシートを割愛。
マーブルにしようと思っていなかったのでこれで良しです。
牛乳を10ml弱で増やし、ココア(調整)を投入。
今回も前回と同じく、一次発酵以降の作業は手作業で。
スポンサーサイト
2014.02.13 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。