上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、生活発表会がありました。
息子と娘の通う幼稚園はちょっと変わった園風で、
主任が変わり今年からは更に変わりました。


年長児だけですが、
運動会でも全部園児が話し合って決めるというダンスをし、
小道具も考えたのは園児たちだそうです。
今回の発表会は1時間ほどあり、全て考えたのは園児。
小道具も一切先生は口出しをしないというスタイルだそうです。
だけど綺麗に纏まっていて先生が作ったと言っても分からない程でした。

凄いなー、年長さん。


ベースを作ることは大切だと言う園長先生で、
1年間の保育は絵本に沿って沢山見て、触って、体験して学習するのです。

最初凄く荒れていた息子の友達は今じゃ物凄くおりこうさんになってます。
人の立場に立って考える事が出来る様になってる。
年少さんの時は息子にいつもチョッカイを出して怪我ばかりさせられた子。
今じゃあの頃があんなだったとは思えないし、
また同じクラスになって仲良くなったんだって。
「いつも喧嘩してたけど、今じゃ仲良しだよ。」って言ってる程。
仲が良かった女の子とは遊ばなくなったり、
成長したなーって凄く感慨深い発表会でした。


娘のクラスは一番小さいクラスだけどまとまりがあって、
昨年の年少さんと同じ位の感じなんですよね。
みんなと仲良し。
大体、お友達と遊ぶより一人遊びが上手な年齢の筈だけど・・・。
発表会で泣く子もおらず皆上手でした。


ただ付き物なのがジジババババオジオバが来ると、
あーだこーだ、あーするべきだ、こーするべきだ、
うちの孫(甥、姪)が一番可愛いになる訳で。
今年はギリギリに両親を誘いました。
園長先生は「悪い所だけを指摘せずに、出来た部分を沢山褒めてあげて。」と言ったのに、
やはり子供達の前で あーだ、こーだ。
皆で配役を決めて取り組んで成功したし、
それを見てきたり、出来て凄く喜んだのは子供達や親だけじゃなく先生もなのに。
見てない人は何でそういうのがペラペラと言えるんだろうか。
見てないから言えるのだろうけど、私そういうのが凄く苦手なんです。

来年はもう結構です。涙
スポンサーサイト
2013.12.24 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。