先日、小学校の運動会へ行きました。
来年度 息子の入学予定の学校です。

この県には不思議な行事「旗取り」というものがある様です。
夫に初めて聞いた時は「何それ~?」だったなー。

簡単に言うと入園・入学予定の幼稚園や小学校の運動会で、
走って旗を取ってグランドを一周してお披露目するという儀式。


我が家の通う事になる小学校は市内でも悪い方。
原因は色々なモンスター。(住居や人間や・・・)
住居面では中学校で離れ離れになるそうなので、その点は良かった。
(モンスターは近くの中学に通わせる。
 その頃に悪に目覚め、物凄く荒れるのだ!!)
夫の職場でその中学出身の子を持つ親が言うには、
「親がちゃんとしていれば飲まれないよ。」という言葉を信じよう。


行ってみると案外普通。
でもじーっと観察してみると全然普通じゃない。
見た目で判断出来ない本物の方が多い。
何より鳥肌が立ったのは幼稚園・保育園に通わせていない子供が3割程度居る事。
そして先生みたく仕切るモンスターペアレンツが居る事。
同じ保育園(幼稚園?)の親御さんは扱い慣れている様だったけれど、
私は付き合う事すら無理だと感じる。
今まであーいうのに散々苛められて来たからね。
(無能の癖に口だけは達者!しかもグループを牛耳って操る族。)

悪い連中を見に行ったのに、そういう連中は運動会すらボイコットしてる。
(何処にも通わせていない親子の内の殆ど。)
それに更なる鳥肌。
現実をしって鳥肌が立ったのは初めて。


「モンスター居住区と同じ通学路の我が家は嫌だなー。」
なんて思って居たけれど、上手が居たよ。
モンスターより遠くからモンスター前を通過して通う事になる子。
帰りにお話する機会があり、とても気さくなお母さんでした。
ダンプが通る事も気にしていたけれど、
言っていいのか悪いのか分からない居住区の方が気になるよね。
(その子も某付属幼稚園に通っている子。)
お互い言わなかったけれど、きっとお互い恐ろしいんだろうね。
「宜しくお願いします(^-^)」といって分かれたけれど、
出来るだけ普通のお友達と仲良くさせたいのはお互い思う事。
そして「宜しくお願いします♪」となる訳だ。



やはり私立幼稚園は温室育ち。
公立は居なかったけれど、雑草育ちの幼稚園は酷かった。
保育園は本当に逞しい!!!(活発という意味ではなく、逞しい!)
近所の幼稚園を夫は推奨したけれど、私が猛反対して今の幼稚園に入れた。
それも今回の新一年生を見る限り間違ってなかったなと思った。

息子と同じ幼稚園のお友達は泣いてたけど、
そりゃ女の子だったら離れ離れになるのは淋しいよね~と思う。

ちょっと課題を残した運動会。
でも見事に完走し、ひとりだけ調子に乗って行進していた息子。汗
一緒に手を繋いでいたお友達にはちょっぴり迷惑掛けたけれど、
その子も何だか楽しそうにしていたので良かった☆


付き合わない様にしようとは思うけれど、
あのオカーサンは尋常ではないわ・・・気付かないんだろうか。
自分が完璧間違っている事、迷惑かけてる事に。
スポンサーサイト
2013.10.01 / Top↑
Secret