上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
義母の誕生日にケーキを焼きました。

というのも、Kちゃんの作るケーキは基本的に苦手なんです。
一緒に住んでいるので「作る」と言う前に、
義弟に夫が電話して先にケーキを持参すると伝えた訳です。
(スポンジがスカスカで一時はケーキ恐怖症になる・・・。)
夫も子供達も物凄く苦手らしくて大賛成でした。


買った方が安いんじゃないかと思うモンブランタルトを作る事に。
栗は栗から茹でる訳ではなく、サバトンマロンペーストを購入。
ペーストだというのに物凄いゆるさ・・・。
もうね、クレーム出したい位の液状といっていい位。
だけど間に合わないので無理矢理決行したんです。
(時間も無かった。)


タルト生地にアーモンドクリームを馴染ませられる最大の時間は1時間弱。
アーモンドクリームはアーモンドが足りず残念な部分を補う必要が・・・。
トラブルが続くと苛々してしまって上手くいかないね。




これは一緒に焼いたもの。
焦げが一番無かったとはいえ焦げてたー。



「お誕生日おめでとう」と書いたプレートが焦げました。涙
タルト生地を丁寧に仕上げたので凄く味は良かったけれど、苦かった。
それは流石に乗せる訳にはいかないので、
「ごめーーーんっ!!」っていう事で割愛!!

味もサクサク間も最高なんだけど残念だったな。



タルト生地は粗熱を取って、冷蔵庫で冷やすのですが・・・







やはりこれが計算ミスで少し温かかったのと、
気温が高すぎたせいで生クリームがダレてしまう事になり残念なモンブランに。涙
味はとーっても美味しいんですけどね。
見た目が微妙だと味も落ちちゃいますね。汗

この後の写真はありません・・・。



次のプレゼントケーキは実母。
還暦のお祝いなので派手にしようとは思います。
スポンサーサイト
2013.09.26 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。