2013
08.18

梨_no_ケーキ

梨を頂いたのだけれど賞味期限間際の風貌。
消費と言えば、やっぱりコレ!







ケーキよね。

私、炊飯器やホットケーキミックスで作ったジェノワーズが苦手。
少し前に食べて口の水分持ってかれて、作ったはいいけど食欲減退…。


実際、全くパサパサで不味くないんだけど。
記憶がブレーキを掛けるもので。涙
体がトラウマとして判断している様で急ブレーキを踏むの。







焼き上がりは放置したいけど、
案外作業がありアチチって毎回毎回なってしまう。

今回は梨をコンポートにする作業も。
手抜きせずお鍋で作りました。
美味しくない訳がない!

粗熱が取れた生地の上下の焼き目を落とし、それは胃袋へ!
記憶ブレーキは掛かるけど美味しかった~゚+.(◕∀◕)゚+.
うちで焼くケーキは息子が大好き。
毎回「オカーサンのケーキ美味しいね!」って言ってくれる。
そして夫も毎回「食える。」と言う。
私はもう「食える。」の言葉は聞き慣れた。
世の夫はそこで褒めると妻はもっと料理上手になるのだよ。



完成図。








Kちゃんの作るケーキは本人も認める「微妙感」がある。
「教えて~。」と言われても全然教えない(暇もない)ので上達もしない様子。
ブレーキの原因が此処なのは本人も知らないけどね。(言えない・・・。)

ジェノワーズに一度BPを入れて焼いてみた。
バッサバサになった。
HMの内容を見るとBPも入っている。
そりゃ~微妙になるでしょ!という思いなのだけれど、
世の中にはこのHMのレシピが沢山出回ってる。
ほんの少し手間をかけてあげると全然違う食べ物になるのになと残念に思う。



今回はずーーーーっと作りたくなくなってたケーキを作ったけど、
そろそろお菓子作りにも復活しようかなと思えてきましたよ。
同じくパン作りにもね♪
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top