--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
06.10

緑化計画。

Category: ●ハハ記
我が家の緑化計画。
只今物凄く進行中。
リビングに置く大きめの鉢植えが欲しいものの、
大きい物を最初から買いたく無い為躊躇している。
いつか出会えるといいな、と思いつつ。

緑化計画の最初は珈琲の木だった。
取り敢えずの成長・お手入れ記録。



(◉ᆸ◉๑) 珈琲(Mocha)


気が向くと肥料を与えられる木。
但し2Fとリビングと玄関前とデッキに点在する為同時とも限らない。
それどころか、必ずしも同時に水は貰えない。
2Fは渇き気味。

北方面の木と東向きの木と南向きの木、
そして屋内・屋外・半屋外で乾きも違う・・・。




デッキ(半屋外・南向き)の木。



リビング(屋内・東出窓)がどうやら一番成長が早い。
そしていつも乾いてる。
鉢カバーをしているその隣の木は乾いていると限らない。
肥料は油粕中心、そして木酢。
虫ができちゃうので珈琲に関しては粒状油粕。
これがどうも一番成長が早い肥料だと思う。
(近所のホームセンターで買うと安いんだなー。)

花が咲いて実をつけて下さいまし!



(◉ᆸ◉๑) 苺 (Akihime)


ランナーを伸ばしまくり見事この品種しか生き残らなかった苺。
四季なりと、さがほのか、とよのかは枯れてしまった様子。
全部が全部同じ苺がなった。

大きなプランターからのランナーで小さいプランター3つ分を追加。







蛞蝓被害以外に、ムカデ(小さくて噛まない種)も多く収穫は半量以下だった。
蛞蝓被害は何となく抑えられるが、
ムカデに関しては捕殺以外出来なかった・・・。
理由は無農薬で育てたい為と、苺に関しての農薬は抵抗がある為。

肥料は木酢と油粕。
木酢は虫もあまり近寄らない気がする。



(◉ᆸ◉๑) ゴールドクレスト


5m計画で植えられたものの、結局枯れてしまい半分は撤去。
残念極まりない。




ナメック。



このナメック星に生息する様な木(ゴールドクレスト)は抜くか残すか迷っている。
下の殆どは枯れているので、きっと気が向けば抜かれる。




298円が、680円~1480円になる。



最初は物凄く期待出来なかった3本が越夏、越冬し今に至る。
私のモットーで大きい木は買わない為、
一番小さい物を買い大きくなってくれた。
密度があるのに、一切枯れていない。
下の方も全然枯れず元気。
枯れた木、小・中と抜いてきたが根が張らない為地上に最適。
TPOに合わせて植える様にしているが、
お隣サンはそんな知識を一切持たない為日々我が家に大迷惑を掛ける。
いつか地盤が壊れそう・・・。




(◉ᆸ◉๑) ミニトマト


ちいさなモモコに当選し、植えてみた。
支柱を立てるのが面倒だったけど立てたのは、
クネクネ曲がってきたから。
・・・普通曲がるもんなのかなー、と思ったけど。汗




momoko



やはりトマト、追肥をどんどんしていかないと痩せちゃうね。
花も咲いたので収穫まで楽しみ。


ムスコのうみちゃんと、ムスメのモモちゃん。





幼稚園で植えた日、ムスコがお休みしてしまったので家でも植えました。
ムスメのが帰宅時に折れてしまったけれども脇目が成長し3本立ちに。

肥料を入れすぎたのか、お水に虫が出来てたので水に流しておきました。
コンクリートの上では虫だって生きていけないだろうけど。
ムスコのだけに天道虫がやって来て葉っぱを貪っていたので捕殺。
(オオ)ニジュウホシテントウって気持ち悪くて嫌い。

食育でムスメの大嫌いなトマトを克服出来るといいけどねー。
ってムスコはどれだけ克服すればいいんだよ、と思うケド。



(◉ᆸ◉๑) バジル(バジル戦隊)


案外紫蘇科。





予想外の満開。汗
バジルブルーの花はほんのり紫の可愛い花。
買って来て1週間もすると異変が・・・。
そして開花したのはいいのだけれど、次々に開花する事に。
食べる気が失せたのは云う迄もない。

もうヒトツの方も何気にボサッとなってるものの、開花せず。
隣に植えたトマトに虫が来ないのはいいのだけれど、
バジルを虫に食べられる始末。
あんなのを食べる物好きがいる事に吃驚。



(◉ᆸ◉๑) バイナッポー


美味しく戴いたパイナッポーを試しに植えてみる。
(実際そうやって増やすらしい・・・。意外。)







駄目かもと思ったけど、中の方からは新しい葉っぱ。
案外斬新に挿しても出来るんだと思ってしまった。
収穫まで2年なんて思いもしなかったけどね。
オイシイ思いなんて簡単には出来ないって事かっ!!



(◉ᆸ◉๑) ブルーベリー


我が家で一番の品種が多い木。
昔の人は実が生る木を植えるのを嫌がっていたが、
現在ではそういう感覚麻痺してるみたいね。

我が家の木は殆ど実が生るもの。







理由は実が生る事だけでなく、実が生る木は根が張るためだとも言われてる。
我が家では根が張る物は鉢植えか、玄関前の植え込みにしか植えない。
色々傷つけちゃうからね。
でもお隣には境界ギリギリに植えられて傷つけられてるけど。
木も大きくならないし、お隣にお掃除をさせるとなると普通植えないと思うけど。

植えたいのは山々。
だけど草むしりしないとちょっと無理だなー。



その他、諸々あるのだけれど。
オリーブ(一応シンボルツリー)は1本植えなので開花のみで実は生らず。
(同じDNAを残さないと云われている木。)
沢山の花が咲くので、散った花は少し土に埋めて木酢水をかけておきました。
土がフカフカになるし、何といっても土に還るお手伝いをしてくれる為。

キッチンの三つ葉は4ヶ月ちょっとなるので栄養面で微妙に。
粒状の肥料を入れ、木酢を使いつつ、相変わらず水の中。
色も出来も良くなって来た感じ。
どんどん記録更新しているのだけれど、一体いつまで発芽し続けるんだろう?

キッチンに新入りさん。
子供も大好きなベビーリーフ。
これをミルクバタードレッシングで食べるのがいいみたい。
このドレッシングはゼヒゼヒ大きいサイズを発売して頂きたい!!


緑化計画は未だ進行中。
その分お手入れの時間は半端じゃなくなって来てるけど。汗
子育て+犬育て+植物育て+家の事。
また今年もお仕事までの時間が取れずなので休業届けを出しておかないとな・・・。
寧ろ廃業届けか!?
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。