上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
1本目を無事に作り終わった今日。
終業式のムスコを迎えにバス停まで。
連日の檜花粉で私はいつものアレルギー性結膜炎。
慣れてるけど、目が重い今日。

ついでにバター切れになりそうなので買出しもしなきゃだし、
兎に角忙しい忙しい。
明日は子供たちが私の実家へ行くので時間も生まれそうだけれど、
生まれるって云っても消えていく運命。

レシピもアップしたいので沢山写真も撮りました。
iPhoneでね。




ラムレーズンパウンドケーキ



見た目何か分からないんだけどね。
いつもの私なら「これでもかっ!」って程具材を入れちゃうんだけど、
ラムレーズンでしょ・・・もし飲酒運転とかになったら、と思って控えめに。
控えるなんて私の好みじゃないに決まってるんだけどね。

フルーツケーキはフルーツビッツがた~くさん入ったのが好き。
どうせなら酔ってもいい!って思ってる位なんだけどね。





割れ目が綺麗に出来ると嬉しいね。
「今日はいいことあるかな」なんて思えて来そうなんだけれど、
生憎私は強烈な筋肉痛。
お気楽にはなれません。

空気を含ませつつバターを混ぜる工程が2度目ともなればしんどい。
凄く大切な工程なので全力でシャカシャカやりましたよ。
でも良く考えればハンドミキサーでもいいワケなんですよね。






切り分けてプレゼント用をチョイス。
3倍位の量を入れたかったなぁ。

続いて3本目・・・
ここまで焼くと流石にパウンドケーキというものに飽きてきますね。

味見をして味見をして・・・味見をして。
ラッピングして一時するとあまり食べたくないんです。
何品目か作ればいいんでしょうが私面倒臭がりなので基本一途なのです。



分離しやすいといわれている最初の工程。
バターと卵を混ぜるという部分。
私は一心不乱でシャカシャカ~とやっちゃうので分離した事が無いんです。
分離しちゃうと美味しくないって言うけど、
それがどんなものなのか未だに知らないんですよねぇ。汗

手抜き法は色々な場所に存在しますが、
どうせ作るならと思って私はあまり手抜きをしてません。
一度「オイシイ」を味わっちゃうと戻れないものですよね。
スポンサーサイト
2013.03.22 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。