--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.05

雛祭り。

Category: ●料理
先日、娘のひな祭りをしました。
実家から実父母もやって来てお祝い。

疲れもあるし、人が入るとその分大変なので我が家+私の実家だけでお祝い。
翌日にケーキ持参で義母、義祖母、義弟夫婦と一緒にお祝いの形を取りました。





雛人形は娘が何でも分かる様になって買って貰ったので、
逆に生まれてから迎える桃の節句よりも嬉しかったんじゃないかと思います。
昔からの仕来りではないけれども、これもありかなーなんて。

奮発して床の間に飾る様な立派なものが来なくて良かったよ。
といっても今じゃ七段飾りなんて殆ど見かけないけれど。

次は息子の節句だね・・・。
兜は未だしも鯉幟を出すのが面倒臭い。
更に片付けるのが面倒臭い。


お料理は出来合いの物を何品か買ってきてくれていたので助かりました。
作ったのはそこまで大量でもないけれど一部アップ。

やっぱりメインはちらし寿司。
今年は色々悩んでこれにしました。





花形シリコン型を使ってちらし寿司ケーキ。
具と酢飯を詰めてひっくり返すと土台完成。
そこにデコレーションしていくんだけど・・・
父、夫、息子、娘とちらし寿司嫌いが結構居るのでシンプルにしました。
お内裏様とお雛様を飾りたかったんだけどな。

でも思った以上に息子以外は普通に食べてたので来年は頑張ろう。
(お祝いをした日は私の激務Dayでした。)
スモークサーモンから作るとまた楽しいのかもしれないね。
私と共に10年以上過ごした無駄なスモーカーが嫁に来ているんです。
使った事一度もないけどね。

欠かせない物、もう1つ。
菜の花。





ひな祭りが存在しなかった私の実家。
菜の花なんて食べた事あったっけ!?って感じですが、
あの味が理解出来たのは30歳少し前位でした。

今回のは苦かった!!
糸島で買ってた菜の花とは全然違うものの様な気がします。
一時買っては無いんだけどそれでもこんなに苦味があったっけ?という感じ。
糸島野菜って美味しいよね~。
それとポークは吃驚する美味しさです。

潮汁の写真は無いけれど、お出汁はイリコと鰹と鯖と干し椎茸。
出汁が美味しいととっても美味しいんですよね。
シンプルな物って見えない部分に拘るととっても美味しい。
手まり麩と三つ葉でシンプルに飾りつけ。
娘は相変わらず味の濃い葉っぱが好き。
レタスを始め生野菜は嫌いなんだけど三つ葉は食べるんです。
紫蘇も「美味しい!」って言ってました。
子供なんだろうか!?


お祝いする日の前日に悪意であまりに酷い事をした為、
リビングからは追放された彼女。
リビングから寝室にサークルを持っていこうという話も消えました。
その為玩具のお部屋に入り浸り。

彼女も一応節句なんでね。





ひな祭り仕様に少しだけ近づけて作ってやりました。
ワンワン吠えてたけど、そんな吠える犬じゃなかったのになー。
この方、潮を馬鹿という非道な道へと引きずり込んだ張本人。
うーたんにもいつもの和菓子を母が持ってきました。
私あれを食べる事が出来ないのであげたまんま。汗


翌日。
見積もある様なので義祖母宅へ。
足場をチャーターしないと出来ない工事だったので保留。
父が安くチャーターするのか、
現地で15万円でチャーターするのか・・・。
はたまたしないのかはお見送り。

ケーキはというと





ぼんぼりが蝋燭になってました。
「苺たっぷりで!」のオーダーケーキだそうな。
生クリームって案外虫歯になりにくいらしいですね。

スポンジはいつも残しちゃう子供達なので、
苺を残しておいて全部食べたらあげるねというお約束。
完食しましたよ^^v


ちなみにうちの息子は既成のクッキーは食べず、
ホームメイドなら食べる変わり者。
何が違うんだろう?
私は既製品の方が美味しい様に思うんだけど、この男昔からグルメです。
娘は自然な味を好むのでこっちも難しい子です。
出来合いの物で食べるのは唐揚げくらいかなぁ。汗
よそのお家にお邪魔しても「美味しい!」って言うのは唐揚げと白米。
白米とふりかけをあたかも料理が美味しいという気遣いで喜ばせるの。
「オカーサンのご飯が美味しいね。」と目の前で言わないのは有り難いです。
(車の中では「食べきらんやった。オカーサンのは美味しいね。」とか言ってるけどね。)
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。