--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
12.29

しめ飾り作り。

Category: ●Hand Made
毎年しめ飾りと小さなお鏡餅は飾るお正月。
シングルドアでもないのにあまりに小さなしめ飾りは変で、
かと言って昭和のお屋敷みたいな建物の様な立派なしめ飾りも変。
スーパーやホームセンターで売っているけれど、
何だかイマイチ買いたくないというか・・・
値段相応な感じもしないというか・・・
多分色んな部分で引っかかっているのだと思いますが
いつも買うのは29日~31日なのです。

ブログやIGでリースを作っているお友達を見かけると
「凄いの作るな~。」 と思っていたので







作る事にしました。
ベースになるしめ縄はセリアで見かけたのですが、
行ってみるとすでに売っていませんでした。
一番シンプルな物を選び、貼っていた紙の飾りをはぎ取り完成!
(ベース出来た。)

グルーガンを持ってくると、
「あれれれれ~。 グルーが無いじゃないの~。」
って事で南天とグルースティックを買いに今度はダイソーへ。
400円で完成したのが2017年Ver のしめ飾り。







ニッパで造花をパチパチ切ってグルーガンでくっつけるだけ。
造花の品ぞろえはダイソーの方がお得感があるし、
色バランスを考えるとセリアだったり、
どちらのいいとこ取りをして完成させればいいのかなと思います。
結局は燃やしてしまうものなので、
あまり本物志向に囚われずの物にしました。
洋にも和にも馴染むピンポンマムは凄く便利。
スポンサーサイト
Comment:2
2016
12.29

誕生日。

Category: ●子供達の事
見え辛い写真と共に。

息子の誕生日は高確率でケーキ屋さんはお休みです。
この日は買わずに私が焼くというパターンが多いのです。





チョコレート生地、チョコレートクリーム、
白糖サンド、トップはいちご。

散々余ったチョコレートでハッピーバースデー。
やっぱり薄くて剥がす時に大失敗しました。
ちょっとゴチャゴチャしたのも私としては気に入らないので
やっぱりプレートの方が好きです。



とうとう小学校も真ん中ら辺になってしまった息子ちゃま。
ギャングエイジと呼ばれる時期だけれども、
そこまでギャングにもなりきれないギャングです。
「糞婆って言ったらオカーサン出ていくから!」 って言ってると
娘が 「〇〇(自分の名前) も連れて行かんとばい。」 と言います。

興味のある言葉は 「住宅ローン」 意味は知らないらしい。
良く分からないみたいだから説明しておきました。
小1でも分かる感じでザックリと。
家の見学会で良く言ってたけど知らなかったのねという感じ。
住宅ローンも家賃もあまり変わらない所だね。
ただ会社からの手当ては全然違うけれども。
将来自分が家を買う時に住宅ローンはお家屋さんが教えてくれるのか
と言ってたけど、そんなに大事・・・なのか?
笑えてきます。

3年生の担任は1学期づつプリントを綴ったファイルを持ち帰り、
プリントを抜いてサインをして学校に持って行く様にしているみたいです。
確かに1年続けて使っていた1,2年に比べると量が全然違う。
1学期で3学期分位を綴る感じです。
その中に「お友達のいい部分を書こう」 という物があって
何かに例えるなら 「いいね」 なのです。
一度だけ先生にいいねをしてました。
何を考えてるのか良く分からない息子だけど、
学校では一生徒としてそれなりにやっていってるんだなと感じます。
家に到着すると一日の出来事をリセットするのは幼稚園からだけど、
色々考えてそれなりに行動はしている様子。
老若男女問わず仲良く出来るのを褒められてました。
取り敢えず、そこら辺の人と話し始めるのが息子の特徴です。
家じゃイラッとして私に怒鳴り散られてるけれど、
外じゃそんなに悪くはないのかも知れない。
逆に家でいい子、外じゃ卑怯な子の方が私も辛いし、
今のバランスのままにしておくのもいいのかもしれません。
もう少し 「気が付く」 人間になっては欲しいけど。

習い事は続ける様です。
〇会とスイミングはやめないそうです。
相変わらず良く分からない子ですが、人間関係は悪くもない様です。
チョモラもそんな賑やかではないし、
私に至っては物凄く人見知り(人が警戒するレベルのバリアで)なのに、
その辺遺伝はしてないのかも知れないな。

勉強はド真ん中。
運動は頑張ろう。
頑張ろうなのに嫌いにならないのは周りがいいのかもしれません。
娘は年長の最初に逆上がりをマスターしたのに、
息子は何の技も出来ないらしい・・・。
不屈のヒーン精神は未だ顕在です。
Comment:0
2016
12.29

クリスマスディナーの廃止制度?

Category: ●家族の事
年末、クリスマス、誕生日が二人、
チョモラのお手伝い、チョモラの代理人と私の12月は生き地獄。
年を取れば取る程に
「クリスマス」 「誕生日」 「年末年始」 を考える思考能力が低下してるし、
動きと考えがちょっとちぐはぐになってる感じです。


誕生日ケーキを1台、クリスマスケーキを1台を買った昨年ですが・・・
地味に痛いので今年は作りました。
チョモラの誕生日は気が付いたら当日だったので諦めましたけど。
こればかりはケーキ屋さんで 「〇〇ちゃん」 と書いて貰いたい!
(子供達大笑いしてるー。)






今年はチキンを作らないのでサラダ位は作りました。
デッカイチキンをツンツンするのはチョモラが嫌らしい。
(デッカイチキンの一部はパサパサ胸肉だかららしい。)
チキンを召喚してもドラムしか食べない贅沢な野郎だけれども、
何も手伝いもしない子達にも苛々していたのだけれども、
(運が悪く、ババオイチャンオバチャンイトコがやって来て帰って行った。)
チョコペンがお湯を噴射したので






残念なケーキになったと同時に私の鬱憤も大爆発をしました。
家庭内ホウレンソウをお笑い芸人のテレビで妨害され、
ただでさえ暇なしの私にとっては
聞かなければいけない部分は聞いて欲しい訳で・・・
いくら「お前の頭の回転にはついていけん!!」 と言われようが
聞かなきゃならん事は聞けと思う訳です。







このブチ切れを理解したのは娘位で
翌日 「お話聞いたり、お手伝いせんでごめんね。」 と言われました。
うちの男子部は・・・残念な感じです。

食品の材料表示を見ずに買ったチョコペンだけど、
これって材料は何を使ってるんだろう。
今度はセ〇ア商品で化学着色料を使っていないものをストックしました。
黒は炭、茶色はチョコレート、紫は紫キャベツ、黄色はクチナシ・・・
赤色アレルギーのある私にとってはこういう方が好きです。
同じく赤色アレルギーは娘にも遺伝しました。




ケーキ覚書。

サイズ 6号。
通常焼いているものと分量を間違えた為、
小麦粉がマイナス20g。
牛乳増量、目分量。
お砂糖、バター増量、同量。
温度は通常通り(170℃)、焼き時間も通常通り(35分)。
今回はヘルシオを使用。 (今はもう一台石窯ドームがある。)

生地自体、いつもよりも扱い辛いのでしょうが気が付かなかった。
後に焼いたスポンジと比べるとやっぱり扱い辛い感じでした。
膨らむ限界かもしれない量なので、実際これ以上は減らさない様にしよう。
いつも以上にしっとりした生地だったので、
合わせたクリームは安クリームです。(生乳じゃないもの。)
まとまりが良くて大人気でした。
とにかく 「生地おいしーーー。」 という息子の感想。
ジェノワーズというよりも、カステラから甘さを引いた感じ。
翌日でなくても大丈夫な生地でした。
Comment:0
2016
12.19

キッチンの一角。

Category:  *植物たち
ラベンダーをおよそ半分だけ剪定しました。
12月だというのに・・・という気候なので、
ここは1月の方がいいのだろうかとも思ったけれど
「元気いっぱいのラベンダーなの( ˘ω˘ )」 とも言い切れません。
残念だけども。
やっぱり伸び過ぎると株に負担が掛かり過ぎるのかな。
(それに邪魔だし!)


エアープランツが何故か育たない我が家。

夫 「風呂に緑が欲しいんだ!!」

と意味不明の夫にエアープランツ。
風呂だと湿気の関係で水分過多になってしまうのか
徐々に枯れ始める有様。
大抵のお家絡みのカタログには緑があるもんね。
脱衣所なんかにも緑、
洗面台にも緑、
緑って無機質にならないからいいんだろうね。

キッチンに夏に増殖させたあの子がいます。
(ネットショップではチビッコでもとっても高い!)
でも、でーーーっかいエアープランツを育てたいので





チランジアを仲間に加えました。
エアープランツって3種類位しかなさそうだけど、
案外種類も多い事に気付いてしまったけれど、
100円ショップだと100円だし、
ホームセンターなら同じ大きさでいい値段で売ってます。
人気が微妙なお店だと結構大き目に育っているので、
ホームセンターなら500円以上であろうチランジアだって108円でした。


ディスキディア/ハートジュエリー はやっぱりあれっきり売ってるところを見かけない。
増やし方は簡単だし、
うちの物凄い価格で売れそうな位伸びてる、生えてるので増殖可能。
ハートネックレスとか、ホヤなんかがやっぱり主流だけれども、
ディスキディアはやっぱりプックリしてない分シャープで
可愛いというよりもオシャレという感じでなかなか好きなんだけどな。
勝手に動いている様で時々絡まってるので取ってます。

「これ何ですか?」 と聞かれた事もなく、
本物か偽物かもイマイチ分からない植物だけれど・・・
徐々には伸びてるとは思います。
成長が遅い方ではあるのかな~と。
多分、義母に 「これ偽物?」 と聞かれた事があったので、
まさかの本物!?という感覚なのかな。


ミモザは微妙な感じだけれど、
(カイガラムシスプレーが何故か効かない)
オリーブとユーカリは元気いっぱい。
ユーカリに関してはやっぱりあの種類は強いので完全に目隠しになりました。
種類が沢山あるけれど、やっぱりあれっきり見かけない種類。
オリーブは何の種類なのか知りません。

レモンにはこの季節に花が・・・
外に放り出して軒下にいるのだけれど元気です。
そして3本のブルーベリーは紅葉はしたものの禿げていません・・・。
Comment:2
2016
12.16

学校の勉強と通信教材。

Category: ●子供達の事
年々地味に値上がりしている通信教材。
値段と学習態度 が見合ってるかと言えば
値段 > 学習態度 状態なので少し考えなければと思っていました。

あまりに難しいと 「やりたくない」 だし、
あまりに簡単だと 「わざわざ通信しなくてもいいんじゃないか?」 だし、
家で地味に学べる子と、そうではない子がいるといっていた
あの言葉が分かる様になってきました。
親もそれを見極めなきゃいけないし、結構大変。


「値段の改定があります。」 という〇会。
今は4教科スタンダードプランだけど、
今回の改定でスタンダードもハイレベルも同じになってました。
学校の先生は、社会・理科共に興味もあるし、
文章の読解力があるのでバッチリついてきてますというので、
ハイグレードの2教科にしようかと思ってます。
別に受験はしないけど。
運動神経の方が問題だけど。

うちの子分からないとあからさまなので先生も分かりやすいでしょう。
いつの間にか修正されるか、修正します。
木を見て森を見ずのタイプなので、
私にいつも 「全体を見なさい!」「意味を考えなさい!!」 って怒られてるけど。
いちいち1つづつを見ようとすれば膨大な量なんて覚えられないでしょ、
って事がいつか分かる様になると思うのだけど。

漢字は馬鹿レベル。
「銀行」 の珍回答が 「鉄公」
・・・(。-`ω-)
そっか、うちには主孝行の鉄がいたね・・・って事なのか?
週1テストで90点以下は再テストをする学校なので
漢字勉強もするとなると家庭学習で4教科だと時間が足りないのです。
社会と理科はテスト勉強でも基本教科書で覚えるとかだもんね。

小学校から必修科目になった英語。
市内でも学校によってバラツキがあったりと、
何だかイマイチな気がするのだけど・・・
(私立か!ってね。)
4年生から2教科+英語 の受講にしようと考えてます。
英語って習って躓くとどうしようもない、っていうのが私の感想。
中1までは私も好きだった~。
中2の先生が気持ち悪いタイプの発音下手、
授業下手だったのでクラスが違った友達は伸びたけど私は留まったのです。
残念。
英語は私もなかなかアホだから教えようがないので、
伸びて欲しい部分ではあるかなと感じてます(´・ω・`)
それ以上に触れる事からやらないといけないし、
私もそういうのやりたかったなーっていうのは記憶にあるのです。

取り敢えず、習字で殴り書きをどうにかしようと思うのだけど
親も続けるとなると結構な負担になるし、
素直に動く子なら大変さもあまりないけれどね・・・
ムスコさんは大変な方。
漢字の馬鹿さは小さなマスに書かせるよりも、
大きなマスにする方が有効的だというけれど、
5なのか、9なのか、それすら分からない字を書く子には
根本的な部分から直さなきゃならない様な気がしてます。
同じ部首や作りの漢字の共通点を覚えれば、
大抵応用で世渡り出来ると思うんだけどなぁ。
森が見えない男に森を見させる努力はハハにも必要なのかも知れないし。
悩ましい事です(--〆)


私は10月の最後の週からの風邪は未だに気管支炎として居座っていますが、
漢方もきいているので飲んでいると楽になります。
娘は久留米附設の入試問題を年中の頃からスラリと解きます。
一体どんな頭してんだか。
かといって 「これが分からないの!?」 という間違いもします。
本当に0才の時から思ってるけど 「謎の人間」 です。

ムスコ 「いいなぁ~。字キレイやし。」
小2で殴り書きが開花しなきゃいいけどな。


そんなムスコ、絵が県の展覧会に出陳された様子。
相変わらずのムラ。
常に頑張ればいい事あるかもよ!
Comment:2
2016
12.09

やっと良くなっ・・・た?

Category: ●ハハ記
やっと良くなった風邪、
やっと落ち着きそうになってた気管支炎。
何処までがどれだとは正確に分からないにしても直感で分かる。
「今日は気管支炎の発作だな。」 とか、
「これ、風邪だわ~。」 っていう感じだとかが。
まー、とやかく言っても助けてくれる人は居ないのは分かってるしね。
痒い場所になんて手も届かなければ、むしろほっといて欲しいのね。
痒くて炎症を起こした辺りで私以外を救って貰いたいけれど、
自分の事はアレして・コレしてというけれど、人の事は別~。
それもいいんだけど。
中途半端に手を出されるよりも私はそっとしておいて欲しい。
「同居の可愛い義嫁だけ助けとけ。」 ってここ数年やさぐれてる。
常識ないドケチでも天然なら愛されキャラなんだろうか・・・
後々いい事ないタイプなんだろうか・・・
やらかしても残念な感じに誰も突っ込まないのは周りも馬鹿なんだろうか。

風邪と気管支炎を1ヶ月患い、
そして光が見えた翌日 「喉が痛い」 「寒い」 「声が出ない」 の三点盛。
もうお腹いっぱい。
寒いから午前中はソファーで行き倒れ。
気が付いたら正午でした(´_ゝ`)
夜には動けるまでになったので、どたばた動き回りました。
陰に潜んでた気管支炎のお薬を中断したので一から出発です。




洗濯ばさみ喰い女。



何かこう面倒くさくない人生を送りたいわって思う。
世の中常識人よりも、それ以外が多いから丸く収まらないのだろうね。
それ以外になれたら楽だろうけどなりたくもないかなー。
矛盾しまくってるけど、そんな感じ。
Comment:0
2016
12.06

師走・・・かぁ。

Category: ●ハハ記
風邪を引き、何度もぶり返しました。
その内に久しぶりに気管支炎になったのだなと気付き、
子供の看病をしていると風邪(扁桃腺炎)を貰い、
やっぱりくすぶり続けていた気管支炎がドーン。
漢方を飲みました。

膀胱炎にも漢方、気管支炎にも漢方。
だけど風邪にはどうしても効きが悪いのです。
「体を温める事」 って大切だなと感じます。
娘も寒いと温かい物を飲みたがるのだけれど、
息子は寒いと何も飲まない主義の様子。
私は甘酒(5コ入)3袋目です。


オウチの事がもう半年になりました。
工務店さんを振り回して申し訳ないのだけれど、
そろそろ疲れた・・・
ドドドドドーっと見積りや打合せをする会社ではないのが
この疲れの原因かなと感じます。
「マンションが手軽でいいや。」 とこの時ばかりは感じます。
ハコモノが出来上がってるもんね。
大体平面生活なので、それなりの動線もOKなのもいい。
ただ私には少し向いてないってだけで。

最近は振り出しに戻り、仮審査。
土地巡り、売却 or リフォーム?
もういつでも出せる様に打合せまでに次から次へと引き出しを詰める作業。
一旦打合せが終わると次までがとても長いので忘れない様に詰めておく。
不動産は裏でのつながりがあるので警戒してくださいと言われ、
ここ6年で沢山の経験をした気がします。
そしてここに来て久しぶりの地図。
色んな地図を閲覧し、過去の災害データを調べ、
更には地図の見方まで調べ土地がこうだからこうなる・・・を照らし合わせ、
地質、過去の地質変動、土地を調べました。

結局言える事は近隣住民がオカシイだけで、
うちは比較的安全な土地である事がしっかりと分かったって事。
探していた地域から見ると、ここから動くには地図をよく見る事だな~と。
やっぱり災害は怖い。
扇状地とか、そういった言葉も小学校以来だな。




に子 「にこちゃんに御用事なぁに?」



小学校の役員決め、正直億劫です。
クラス役員が3人と、体育委員が3人。
そんなに必要なのかと疑問ばかりです。
大体夕方に出回れる程ヒマじゃない!
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。