2016
08.31

カルピスウォーター

モラタメさんのモラえる商品が当選しました。
今回はカルピスウォーターです。

カルピスを持ってお出かけしよう♪
ということで、お出掛けに助かるパウチ入り。





カバンにあまりかさばらなくて持ち運べるのも便利、
子供がいると増える荷物にも助かるし、
クーラーバッグで冷やすのにも冷えやすく便利。
凍らせれば保冷剤。







こういう場所にもいいです。
ゴミになると邪魔になりますしね。

美味しいお試しありがとうございました!
スポンサーサイト
Comment:0
2016
08.18

海きららに行ったよ という事。

Category: ●お出掛け
取り敢えず、九州の水族館を制覇するのが目標です。
水族館のある県は全県ではないと気付いたのは大人でした。
だって水族館 = 県外ではなかったから、
考える事もなかっただけの事です。
実際、小さな水族館や展示場みたいな場所は多いのだと思います。
ラッコが芸をしないと知ったのも、大人になってから。
(旧マリーンパレスのラッコは芸をするので。)


今回は調べました。
専門家視線からの面白い水族館。
「沖縄が一位やろ!」 と言われてカチンと来たのがきっかけです。
「絶対一位なもんか。観光気分やろ。」 と思ったから。
確かに、鴨川が一位にあげている方が多かったのですが、
やはり水族館を専門視線で見ていない統計の場合は沖縄でした。
私は結構鹿児島も好きだったりするけれど、
鹿児島は用水路のイルカであって、本体施設がどうかというと専門家と同じ感じ。

九州ではうみたまご(旧マリーンパレス)と海きららがランクインしていました。
10年以上前にパールシーリゾートに行ったけれど、
まだ海きららが出来る前で展示館でした。
あの時は 「蛙展」 で見なかったけど。
地味に割引券が発行されるサイトがあるのも嬉しいです。
パールシーリゾートなので九十九島クルーズなんかもあるし、
海きららがあれば、森きらら(動物園)もあるそうだけど、
九州のこの暑さ、死にたくないので行きませんでした。


1



最初あたりにはウミガメが展示されていますが、
こういう水族館初めてかも・・・
大概奥にいるものだと思います。

私が自律神経からかホルモンバランスが崩れて居て、
この頃は眩暈も酷くて大変だったので
「くらげーーーーー!!」 という事でナイスチョイスのクラゲ展示もあり。
結構大きなクラゲ展示場所でしたし、
名前も分からないクラゲなんかもいたり、
見えない品種もいたり、
クラゲという生き物の奥深さを知りました。
バックヤードツアーもあるけど、うみたまごの半額以下でした。


ここに来た最大の楽しみはイルカプール。
恐らく、日本最小です。


2



イルカは2頭。
愛嬌のある子だなという印象です。
イルカ島のイルカの方がだいぶ大人びてるのか、
自然に近いのかという印象。

この狭小プールで泳ぐだけではなく、芸もします。
バシャバシャするだけでもなく、アグレッシブにジャンプしてます。


3


キャッチボールも。
2頭の地味さを感じさせない感じが素敵です。
(奥のイルカが黒いボールをキャッチしています。)
凄い技~。

もうプール周りが狭いので、
通常係の方々が使う通路も解放してくれました。
日当たり良好。
だけど、私のホルモンバランスの乱れで汗もかかなかったけど。


期間限定展示がモンスター展。
水とは違うけれど、最大のゴキブリがなかなかのものでした。
ピラニアも初めてみたかも?
ヘタレの夏にぴったりなのが水族館・科学館・博物館辺りだね。
キャンプなんていうヘビー級の遊びは無理です。
なんて思いながら、クワガタ探しに出かけましたが、
娘が大泣きをしてダンゴムシすらダメになった様子です。


4


タッチプールのヒトデは夫が来たら
手が届かない場所に移動することを推奨致します。
この人、全ヒトデをひっくり返すのが趣味なのです(´-ω-`)
Comment:0
2016
08.14

鳥取砂丘へ。

Category: ●お出掛け
先日弾丸日帰りツアー、鳥取砂丘への旅を慣行してきました。
小鉄くんと金魚はエアコン当番です。
(小鉄君はアレルギー、アンヨの病気、オメメの病気がある為欠員。)

ここ、駱駝周辺はダッコであとはリードで犬OKらしいのだけど、
犬連れさんは帰りに見た位であとは全然。
そりゃ~、砂は~60度だし、熱中症にもなるよねという話です。
ただ九州よりずっと涼しかったので、
我が家で熱中症になった人数はゼロ。
黒い犬は熱を吸収しやすい色なので熱中症になるよね。
この日、4人倒れたそうです。
砂の温度は52度だったと係のオジチャンに聞きました。
犬もブーツ必須。
過酷な環境対応のものを選ぶといいかなと思います。


DSC00407.jpg


駱駝にも乗れます。(2人で2,500円/周)
写真を撮るだけの人が多かったのか、
何か不具合があったのか、
写真だけの人は注意されるそうです。
乗って写真も有料で撮れるそうですが一周はしません。

駱駝に乗る経験なんて出来ないので、駱駝シャツを着た息子を乗せました。
娘は「長靴は恥ずかしいから、サンダルで行く。」 と言って
駱駝まで歩く途中に後悔し始めました。
厚底のスニーカー(ブーツみたいなのも)の方が私はいいと思うんだけど、
実際スニーカー(オニツカ/メキシコ)で行って問題なかった。
歩きにくさで推奨の長靴は却下だな。
帰りの砂のぼりを考えるべきかなと思います。


DSC00413.jpg


夫と同じく、暴走して景色を見て満足した息子。
最近反抗期で腹立たしいけど、
ここを登るのが最短コースだけどかなり急です。

風がこちらと違いカラリとしていて、
真っ黒に日焼けしたけれど嫌な暑さではありませんでした。
帰りに足洗い場で横入りしてきた40代後半位の女性に、
子供は水を掛けられて服が濡れて、
に子なんて頭から水を浴びせられて
「あーーあ。」 とか言われたけど常識のないバカも居るのだなと思いました。
待つという知能もなければ、
謝るという知能もない底辺の人間に遭遇すると唖然としてしまいます。
それで良くあんな年まで生きられたもんだね~。
こういう輩とトラブルになりたくないので引き上げました。
近くでうろついていた夫に 「に子が濡らされた~。」とは言ったけどね。
Comment:2
2016
08.07

ブルーベリーアイスクリーム、お菓子の諸々。

家で毟ったブルーベリーをレンジでジャムに。
チンして混ぜるだけー。
日持ちの必要等もないのでレモンもなし。

練乳はなければ作ればいい。
牛の乳と砂糖を煮るだけで濃厚美味い練乳完成。
乳の賞味期限が迫れば練乳に。

ちなみにアイスの糖類は合わせて70~75g位。





もったりしたクリームにザックリ混ぜればマーブルになるけど、
この場合リボンは甘さ控えめがいいから今回は見送りで。

ラムを混ぜたけど、ここはキルシュの方が相性はいいかな?
お酒をほんのり混ぜるとガラリと変わります。
結局ブルーベリーには何リキュールがいいんだろう。
相性は後々勉強するとして。(するかは別。)

ブルーベリーとラム酒でラムレーズンみたいだったけど。
オレオとコーヒーもなかなか良くて、
細めのお砂糖だったり練乳80gでもいいかも❤︎
オレオとチョコレートを割ったものと珈琲で
3◯の◯ッキー◯ードになると思う味。

固まり過ぎたら少し溶かし気味で、
ジェラート屋さんみたいに練るといいと思う。
アイスコールが無くなって良かった❤︎
少量で満足する味。


***************************


私は甘くないお菓子が嫌いです。
ある人の作ったスイーツと呼べないスイーツがとても苦手で、
あんなに甘さを控えるなら作らなきゃいいのにと思う程。
お砂糖、そんなにお安くないもんね。
白砂糖ならそこそこいいトコだけど、
釜で炊き上げましたのお砂糖や、
ミツバチが運んだ物、樹液は結構なお値段だもん。
砂糖バカの私の家には貰い物が多く存在してて、
今はバカっぷりは抑えられてるけども。

お菓子に於けるお砂糖(糖分)の在り方は結構重要な物があるのです。
極度に減らすと確実に分かるのが舌触りの悪さ。
シットリした感じが無くなってしまう。
糖分自体の役割もだけれど、
種類による役割の違いもあるのでなんでもかんでもグラニュー糖という訳でもない。
という世界で、こちらの詳細は覚える気になれないのでザックリ位ですが。
減らすなら限界1割にしてます。
(「甘い!」 と感じる通常使用量から。 ただの基準だけど。)

日本のお菓子は甘くない、という様に私もそう思います。
ハイカロリーだからといっても、そのハイカロリーは少し食べれば大満足!
控えめにすれば、もういくらでも入る状態になるけれど・・・
それって逆に問題じゃないかと思うのです。
甘すぎるのも駄目だけど、やっぱり私は甘さ控えめ過ぎるのはね・・・。
お店の味にするなら、お砂糖は控えない事と思ってます。
和菓子ってある意味とてもバランスがいいと思ってます。
これも甘すぎるからと手作りをしてバランスを崩すけど、
やっぱり理由はある程度知っておくべきなのではと思います。

Comment:0
2016
08.05

自家製アイスクリーム。

最近、アイスクリームが妙に高くて、
だけど子供のアイス攻撃でそこそこ買っていました。
成分としては如何な物かと思ったりもしますが、
それでも頭には 「家では作れない物」 とあるので買っていました。

勿論アイスが作れないのはただの思い過ぎです。
結構な面倒くさい工程を踏んで出来るのです・・・が、





こちら実に簡単なレシピで出来ています。
98円のカロリーオフ植物性クリームを使えば、
まるで○ニラ○ーになります。
(バニラエッセンスをプラスして。)
ここに少しだけキル酒を使うとリッチな味になります。
ラムを使わなかったのは、植物性+カロリーカットという条件なので
ラムを使うと重くなるかなと感じた為です。

植物性は普通に美味しいアイスになれるし、
(○1位の味にはなります。)
動物性を使うとアイス屋さんのアイスになります。
200ML に対して糖類は65~70g 位が私好み。
80gで作った時かなり甘くてビックリだったけど。汗

準備~冷凍に入れるまで5分もあれば・・・のアイス。
嵌ります。
Comment:2
2016
08.05

ミシンの玩具。

Category: ●子供達の事
今時の玩具は精工に作られていたり、
結構安全で本物っぽかったり、
案外大人でも使えたりするのですが・・・






毛糸でミシンって斬新だな~と思います。

玩具量販店大手(T) で以前頂いたミシンが誰かの使用済みで、
その応対も宜しくなくて返品して貰い、
また同じTの別のお店にて購入して頂いたものです。
ポイントは義弟嫁が全て頂くというガメツイシステムで成り立っております。
誰が居ようと、誰のポイントでもジャイアン的思考にて
オマエのポイントは自分の物!!
(思いやり・譲り合い・常識・ホウレンソウは持って下さい。)
関わると私のお腹が崩壊するので関わらないが一番です。

強度としては家庭用ミシンの方が上だし、
「子供用」 は否めないし、
音はそこそこ大きくて電池だけど、
値段相応・・・むむむ・・・ だけど、慣れるにはいいかも知れないかな。
Comment:0
2016
08.04

花火と金次郎。

Category: ●子供達の事
この季節だからなのか何故かテレビで金魚すくいの番組が・・・
って、金魚すくいって300円かと思ってた。
少なくとも一昨年までは400円だったと記憶してるんだけど、
今年は500円でした。





ポイ(紙)で取れば、取れなくても2匹付。
アミで掬えば3匹付。
・・・ってさ、「アミって何?」と思ったのだけど、
息子ちゃんはあれだけポイに拘った割に網で掬ってましたけど。
娘は魚が乗れば3匹は捕まえられたと思います。

貰った金魚の元気がなくて夫が「元気ないよ~。」 と言ったら
お店のオバチャン「うん、元気、元気!」 と。
帰宅したら瀕死の状態でしたが、やっぱり5分後には亡くなりました。
他のもう1匹も同じく具合が悪い状態でした。
残念でしたが、別に激しい感情が無いのは金魚すくいが2回で1000円だったけれど、
オバチャンとのモロモロの経緯があるのでヨシとしましょう。
でも子供相手に元気な魚位渡せよって感じでしたが。
メチレンブルー液は私が15年前に買ったけれど、
とっくに捨ててしまっているのもあり、
もうあった所で使えないだろうし買ってもいませんでした。
(水槽崩壊の名人なので。汗)
具合の悪い1匹に関してはお塩で荒療治です。

アクアリウムなんてできれば綺麗なのでしょうが・・・なかなか。
そして具合の悪い金魚と、お亡くなりになった金魚が居ない水槽は
出目金パラダイスになってますけど、
息子はそれが可愛いらしいです・・・。
黒出目金と、三色出目金を除くと、
三色出目金の失敗だなという2匹が居ます。
白と、黒×赤 という何とも斬新な色。


幼稚園の今年の保育のテーマが花火だそうで、
花火を写真に撮って後でどんな種類か探そうと思ったらデジカメを忘れました。
綺麗さっぱり見事に。





iPhoneカメラで撮ったけれどシャッタースピードが早くて不向きでした。
綺麗に火薬が爆発している写真が撮れました。





夫 「いいやん!!」

確かに斬新だよ~。
火薬が爆発したシーン。
もう少し風があるといいなとは思ったけれど。

シート禁止でシートを持って行かなかったのだけど、
親切な方が貸して下さって、
お礼にとお茶を買ったら物凄い価格でした。
(屋台価格にビックリ!)
ご一緒した弟夫婦は何故か当たり前に座ってたのに、
「その半分払うよ。」 もなくズデーンと座っててビックリ。
買いに行ってた夫が結局は座れない羽目になっていました。
結局全額我が家が払ったけど、
それなら私だったら一緒に座らないなと思った・・・
ドケチってやっぱり筋金入りだな( ˘•ω•˘ )
ケチならばまだ常識範囲内だけど、筋金が入ると常識すら感じないよ。
子供がウダウダ言うし、離れていればダメ元でシート持参もアリだなと思いました。
Comment:0
back-to-top