--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
04.27

サントリー クラフトセレクトビール

モラタメさんのモラえる商品で、
サントリーさんの [ クラフトセレクトビール ] が当選しました。


「違いを味わえばビールはもっと楽しい」

世界には100種類以上のビアスタイルがあると言われていて、
さまざまなシーンで、食事に合わせたりグラスを選んだり、
幅広い楽しみ方が広がっています。

サントリーの「クラフトセレクト」は、そのビアスタイルの中から、
日本のテーブルで気軽に楽しめるスタンダードなものを選定し、
飲みやすいながらも、それぞれの個性を際立たせたスタンダードシリーズです。

その日のお料理や気分に合わせて、お楽しみいただきたい限定醸造ビールです。



こういう感じのおビールです。 ハイ


クラフトセレクトビール


夫のお腹を出すのは好きじゃないけど、
色んな種類の麦酒を買って一口だけ味わうのが好き。
絶対に1本は飲まないけど、
一口だけ飲むのが好きなのです。

こちらのお麦酒様も実は購入した事があるのですが、
確かブルー缶だけだった様な。
日本のお麦酒様も色んな種類が売られる様になりました。


最初はブルー缶の 「爽やかに香るペールエール」 をね。
(泡率が高いのはスルーで。)





北米産のカスケードホップを使った柑橘系のビール。
上面発酵(エール)の麦酒です。

と、言われても良く分からない部分もあったり、
なかったり、全部チンプンカンプンだったり。
その際はネットで検索をする事が大事。
何なら辞書でも。(アナログで。)

印象として兎に角薫る!
私としてはそんな嫌いな部類じゃないのだけれど、
夫好みではないそうでした。
何が好みなのかがイマイチ分からないのだけど、
芳醇とか、キレとか、度数が要らないけどアルコールである事が大事だそう。


気を取り直して。
白缶の 「フルーティーに香るヴァイツェン」 ・・・
言わずと知れたドイツ系か! というイメージ。






小麦麦芽50%強の上面発酵麦酒。
フルーティ且つ、お上品な苦み。

そのまんま 「麦酒」 というお味の麦酒です。
キレ弱めのお上品さのバランスで私としてはこれが好き。
バランスがお上品さで整っている感じで。
麦酒離れはやっぱり苦みだと思うので、
お店でも提供して頂きたい商品だな~というイメージです。
日本一売れている麦酒よりもこっち派。
夫も美味しいそうで、バランス上手というイメージ。


実は二番手に飲んだのが金色缶の
「華やかな香りのゴールデンエール」 様で御座いました(;´Д`)

写真の撮り忘れの為残念な感じですが、

”淡い美しい金色が特長のエールタイプのビール。
 繊細な麦のコクとバランスのよいボディー感、
 豊かなホップのアロマが特長のビールです。”

というコピペで説明です。
麦酒のバランス感に香りを加えた感じの麦酒でした。
程よいアロマなので、
ブルーよりも若干弱めのアロマです。


人それぞれの好みも違いますが、
私は 白→ 金→ 青 の位置づけです。
本当にお料理に合わせてといった感じですが、
全体的にガッツリした感じよりもお上品なビールだなと思います。
場の雰囲気を楽しむ為のビールよりも、
料理を引き立ててビールを楽しむという感じだと思いました。


楽しいお試しありがとうございました。
比べる系の楽しみって本当に楽しい~♡
オッサンになるとビールと焼肉の組み合わせの危険さを
まざまざと感じた1ヶ月でした・・・。油汗
スポンサーサイト
Comment:0
2016
04.26

紙芝居…?

Category: ●子供達の事
お誕生日のお祝いをした日は実家の両親が来ました。
ケーキは私の大好きなケーキ屋さんのもの。
娘はチョコレートケーキを選びました。
だけど来年は手作りにしようと思います。
息子の誕生日は8割の店がお休みだろうという日。
お正月と同じ位のケーキ屋さんがお休みです。
(クリスマス翌日はお休みなのです。)
つまり、お兄ちゃんは手作りなのに妹が買うのって変だからです。
前日に息子の誕生日ケーキを買うとサンタさんが付いてきますので、
買うならば必ず予約の形ですが、
クリスマス商戦の為快く引き受けてくれるかどうかはお店次第です。

実母が30枚程の大きな紙を持ってきました。
それに子供達が絵を描き、
紙芝居にするという計画を立てましたが、
作り方で言い争いになりました。
紙芝居って結構難しいんですよね。

結局微妙だったので今度やり直しをするそうです。
今回のものは破棄するとの事でしたが、
捨てる前に読んでみると・・・





「宝が出たよ。」
「蛇が絡まっています。」
「蛇と蛙とウツボが絡まっています。」


え?


分からん。
娘は何を考えているのか良く分かりません。
私以上に謎の生き物だろうと思います。

蛇とウツボが出会う事があっても、
蛙と蛇が出会えば絡まる処か喰われてるし、
蛙とウツボが出会う事はきっとないと思います。


で、気を取り直して。





「水族館でフグが泳いでいます。」
「人が溺れています。」


平然と書くなぁぁぁ!!


水族館でフグは泳ぐさ。 そりゃーね。
だけど、人が溺れちゃまずいので助けてあげて下さいまし。
どうか、助けて下さい。

スイミングは1級になるとやめるそうです。
「オリンピック・・・。」 はノーでした。
水難訓練があるので習わせていて問題はないと思います。
いざって時は頼りにならないものだから。


実家から引き連れてきたものは、







カレイもなか。
杵築の城下鰈なんだろうけれど、
鰈をもなかにするのがちょっと面白かった。






城下鰈は食べた事が無いのだけれど、
城下鰈祭りは何度も行きたいと思ったんだよね~。
大分県は地味なイメージと裏腹に高級品がとても多い県。
関鯖に関鰺も高級魚。(佐賀関)
こればかりはお刺身が嫌いになっても食べれたもん。
干し椎茸のどんこ、ネギ。
お湯処も数か所抱え、遊ぶ場所も色々あって、
日々のお仕事で荒んだ心を癒してくれる牛だって居るし、
あんな気持ちの悪い鯉集団だって居るんだもん。
(超絶癒し。 これを超える鯉なんて居ない!)
福岡に来て 「店しかない」 事に気付かされたわ。
「どこかに連れてって。」 と言われればハイハイと向かう先は大宰府。
最近ちょっとガラが悪いから地元に住めと言われたらノーだけど。


地震がある日は娘がナマズよりも良く当てる。
「今日は地震が来る日。」 という。
地震の音は分からなくなった私だって、
地震がくる2秒前は未だに分かる。

日曜日は地震の来る日だったため、何度か余震。
日付が変わった頃夜中に震度2。
地震画面がスマホのサファリに1ページ。
寝て居る間にスクリーンショットをした様で・・・





「全然地元じゃないやん!」 って話。

断層のとても近くにある我が家。
2000年以上前にずれて出来た断層は3m程ある様な断層で、
徒歩圏内という事は地震がくれば生きてないんだと思ってしまったよ。
地震保険がどうだという話じゃないんだな・・・
断層の下の方は白亜紀だそう。
だから福岡県でも恐竜の化石が見つかったんだと納得してしまったよ。
恐ろしいな~。

それよりも、何よりもこの癖が怖い。
人にメールしたりもするし(夜中に夫宛。@結婚する前)、
電話を掛けたこともあったっけ・・・
(ゴメン友よ。朝7時でヨカッタ。)
アプリを消してる事もあれば、知らないサイトを開いた事もあり。
夢遊病なのか? というとそうでもなくて、
何かしようとする時に寝落ちして残念な結果を残しているという方が正しいのです。
Comment:0
2016
04.26

ろくさん食堂 6点セット

モラタメさんのタメせる商品でのお試しです。

今回のお試しは大塚食品さんの 【 ろくさん食堂 】 という商品。
銀座ろくさん亭のレトルト版と言いますか、
そんな感じで手軽に食卓へろくさん食堂が開けるわけです。


最初に作ってみたのが、まかない鶏飯。





混ぜるだけの簡単鶏飯ですが、
鶏肉は阿波尾鶏をチョイスしていたり拘ってます。
早めに売り切れました (´-ω-`)
オトナ×2、コドモ×2 で1.5袋分位が丁度いいかな~。
おにぎりにするとこれ位イケちゃいます。


私がお一人のお昼ご飯は、
料亭のまかない 炙り親子丼を作りました。





かけるだけだけど。

濃厚だしに山椒が入っているそうなので、
「え?ちょっと違う。」 と思える親子丼でした。
私は山椒抜きの方が・・・好き。
掛けるだけの親子丼は初めて食べましたが便利です。
レトルトカレー並に。


今夜は料亭の味 鶏肉と豆腐の治部煮風は夜に。





商品説明は、ダシのしっかり効いた簡単本格的料理。
(かなり略してますが。)
こちら、美味しいですが 「豆腐崩れてますよ!」 は指摘しないで下さい。
そこはスルーで願います。
おかずになります。
これ、好き 位の料理でした。
作り方はとっても簡単でした。


今夜は料亭の味 カレー肉じゃが は
なかなか珍しい感じの肉じゃがだと思います。





小学校と幼稚園の子供達は辛さがダメでしたが、
大人はおかずになると思います。
量は少なくてもガッツリ食べられると思います。

別袋にカレー粉が入っているので使ったのは半分でしたが、
辛いカレーどころか中辛カレーの駄目な私には丁度いい位でした。


美味しいお試し商品をありがとうございました。
短時間で出来るので、材料さえあれば便利な商品だと思います。
材料もなければないで代用してもいいと思いますが、
今回はレシピ通り作りました( *´艸`)
Comment:0
2016
04.26

6歳とモロモロな感じと。

Category: ●子供達の事
娘が6歳になりました。

最近はとても忙しく動き回る日々が続き、
3日予定がないと 「やったぁ!」 という感じです。
中でも億劫なのが役員会と病院。
内科ならいいのだけれど、皮膚科ともなると凄い人数で。
待ち時間が当たり前2時間だと、
2時間何も出来ない無駄時間が出来るのです。

昨日も役員会があり、病院だった事を思いだしたので、
娘が義弟夫婦と約束をしていた竹馬をやめようと思っていたけれど、
夫が役立たずでキャンセル出来ず行ってしまいました。
というか、平日に勝手に煽てて予定を入れないで欲しい。
(こういう所、全然空気が読めないっていうね。)
「○○しようか? していいかお母さんに聞いてみて。」 は
明日を特定しない方法で予定を入れるべきじゃないんかな・・・とか
そういう事を思っても気が利かない人は気が付かない部分。
子供って予定と日時を結びつけちゃうから、
「ダメ」 だとズーンってなっちゃうし・・・
って言っても子供が乳児だと分からないものなのかな。
(21時に乳児連れで飲食店に入れる根性があるんだもんね。仕方ない。)

モヤモヤした昨日は結局病院には行けず。
今日行こうかと思ったけれど、私の体調不良だし、
こういう時に駐車場が空いてるかな~、
待ち時間に兄妹揃うと良くないよな~とか、
夫が休みだとその辺も解消されていいんだけどな。

モヤモヤしっぱなしでお迎えに行けば連れ出し中で、
犬の散歩に行って怪我をして帰宅。
前から 「引っ張るから引いたらダメ」 ってあの夫婦の前で何度も言ったのに。
私が6歳の時に引っ張られて脱臼したので言ってるんだけど、
馬鹿なのか、もう天才の域なのか・・・(後者だね。きっと。)
引っ張る犬のリードを渡す神経が凄いわと思ってみたり。
うちの犬でも引かせないのに、体重2倍の引っ張り癖を引かせないでしょ。
預かるって名乗り出たのに無責任と言う名の放任だな~。

何だか残念で計画通りにもならない誕生日でした。
お祝いは土曜日にしたからいいんだけどね。
そういう事もあって食べ過ぎてみたり、
・・・胃が痛い。涙
FC2の新投稿ページが異様に扱い辛いので戻しました。
カテゴリー選択をいちいち開かないといけないのが無駄だから。
Comment:0
2016
04.22

バンビーノ!

Category:  *植物たち

今年は苗だけではなく、種まきもしました。

というのも、私の去年から大嵌りのズッキーニが売ってなかったから。


ズッキーニは形がキュウリ、本当は茄子の仲間。

あまり茄子が好きではない私が好きな茄子の仲間♡

ズッキーニは火を通してもいいのですが、

我が家の定番はサラダなのです。

娘が超お気に入り。






種を探していて偶然見つけたバンビーノ。

イタリア語で「オトコノコ」という意味だそうです。

植えた後は子供達がダンソンをしてたけど・・・

ズッキーニの育て方を調べると何だか意外な育ち方でした。

もっと普及すればいいのに~。








絵のバンビーノが持っているズッキーニと同じで、

ズッキーニらしい形でミニサイズとの事。

種が以外や以外・・・カボチャです(´・ω・`)


昨年は西瓜を育てたけれど、

食べごろも良く分からなかったので目安が分かりやすい野菜が一番だなと

今年はお手柔らかに色んな品種を植えてみました。


西瓜は水ぽく、昨年の出来の平均からすると劣る感じでした。

4玉中2玉しか何となく食べられませんでしたが、

害虫の面から考えるとなかなか優秀だと思います。

同じく、芋類・イチゴ・ニンニクも苦手です。

イチゴは葉ばかり、ランナーだらけになります。

芋類はスイカと同じく堀時不明。

ニンニクも同じくでした。

結局良く買う野菜が一番なのかな~という感想です。


他にも水菜・ミックスリーフ・青じそを植えました。

鉢から突然、以前植えていたものが出現したりもしますが、

赤ちゃん朝顔が芽を出しました。

今満開の白いお花も以前植えたものが沢山・・・。

白いお花にはやはり衣服を食べる虫がついてますので、

家に入って来るのが困るところです。

来年は芽が出ない様にしよう・・・(;´Д`)


Comment:0
2016
04.20

植えてた系列のアレコレ。

Category: ●My Home


既に存在した植物。

レモンは私がウッドデッキに出して越冬したので残念な事に。

もう少ししたらお部屋に入れようと思います。

レモンは 「暑い場所で育つ」 イメージだけど、

案外、窓際族というビックリ贅沢な植物なのです。


葉っぱは残念だけど、

ちゃ~んと殆ど落ちても芽吹いてくれるものです。

ただ、あんなに葉が落ちると

「枯れたかな?」なんて思ってしまいがち。


まだ枝がしっかり生きて居れば死んでいない証拠かな。








同じくオリーブが雪で全部の葉が枯れてしまったのだけど、

休眠中に少し枝を切ったら生きて居たので水だけはあげていました。

少し前から芽吹き始めて、

茶色かった木も綺麗なオリーブになりつつあります。

カミキリムシが来なければ、オリーブは我が家では手が掛かりません。














今年こそは水を切らさない様に頑張りたいのがブルーベリー。

これだけの株になると結構お高いのだけど、

私は幼木から育てるのでお安いもの♪

種類も案外多いけれど、毎回枯らせてしまって

途中から剪定しちゃうのだけど・・・。


これが2本。

かなり大きいものは私が枯らせてしまったので、

今は一番小さくなりましたがモシャモシャと葉が生えました。

株が死んでいなかったので良かった良かった。


残念なのが北西の位置にあるバラ。

強剪定の前にお隣さんに何度も枝を折られて元気がないな~と思ってたの。

(問題の境界ギリギリに植えた馬鹿な大木が原因!!)

案の定、強剪定してもダメでした。

芽も出ない。










種が飛んだみたいで、偶然何処かに生えたラベンダー。

2年目だけど大きくなりました。

水と肥料不足、日光に当たりすぎかな~とお手入れと移動をしました。

大型なのでその内植替えよう。

ラベンダーは剪定すると伸びてくれるし、

何より剪定しているといい香り~♡


うちにある殆どは大型ですが。

これを植えていると何故か草すらあまり生えません。







今年のミモザは私が剪定時期のミスでこぢんまりとしてしまいました。

玄関アプローチに沢山枝が張り出していたので邪魔だったもん。

買った時は笑える程鉢との比率が面白かったけど

今じゃ全然これっぽっちも小さいとは思えない大きさになりました。

(貧相だけど。)


ユーカリも元気いっぱい大きくなっています。

病害虫も付かないのが凄いけど、ミモザはカイガラムシが付きます。

もう少ししたら尺取虫の季節。

私毛虫だとか芋虫がとんでもなく苦手です。

カエルの方がずっといい(´-ω-`)


Comment:2
2016
04.20

植える。

Category: ●My Home


今年こそは!! と沢山植えました。

植えたという事はそれなりの害虫に見舞われる筈で、

食物連鎖というものが登場する事になります。


草食の虫を肉食の虫が食べ、

その虫をもっと大きな者が食べる。

そこには「この種類だけ!!」という生き物も居れば、

あらゆる虫を食べる生き物も存在し、

農薬を使わないという事で近隣の迷惑も考えないといけないのだけど、

うちの近隣は毛虫を飛ばして来る様な家なので気にしなくてもいいのでクリア。

(毛虫対策をして下さい。)










博多九条葱と紫獅子唐。

あまり辛くないという品種の獅子唐だけど、

どうせ辛いんだって思う。

獅子唐嫌いだけど、弁当にいいかな~って事で。

時々食べたくなる天婦羅や、揚げ出し豆腐にもいいかな。


葱はうちの常備野菜の一種。

子供に「外からちぎって来て素麺に入れなされ。」という手抜きの為。

次は種を買おう・・・。










水茄子と、薩摩白茄子。

普通に茄子が役に立つだろうという甘い考えだけど、

うちで茄子を育てると何故か育たないという特徴が・・・。

肥料喰いなのかしら?

正体を調べてみようと思います。

育たなかったヒントが転がっているかもしれないね。










普通過ぎるピーマンと、パプリカ(赤)。

娘のお気に入りのパプリカだけど、

去年は物凄い数のカメムシに見舞われて大変だった!!

今年は捕殺しよう・・・。

クサギカメムシがワンサカ集まるとても恐ろしい植物。

タマカメムシが怖くて洗濯は外に干せません。涙










王道のアイコと、とっても甘いフルーツトマト。

水を多めにあげると良くないんだよね・・・夏野菜って。

コンテナで育てるのは苦労するのが野菜。

肥料は有機肥料です。


フルーツトマトに関しては既に開花してますので、

5月には初収穫になるのかな・・・。

確かに暑いもん。

寒暖差は10℃以上ありそうな感じの嫌な季節だけど、

年中言っている辺り九州って過ごしやすいとは言えないなぁ。


害虫は私の大嫌いなテントウムシ。

引っ越した年に花壇に植えて大失敗したのがトマト。






丸オクラと、イエローピコ。

ミニトマトはピコが近所では主流ですが、

黄色い品種にしました。

うちの娘も私が「ピコ」って呼んでいるので

「○○ちゃんってお名前書いていいよ。」 と言っていました。

トマトは結構成るので、こんなに植えて居ていいのかと疑問です。


オクラは我が家ではかなり優秀に育ってくれます。

今回はイマイチつきが悪いというか・・・。


花壇に何も地下に植えていないので、

今回は花壇を工夫して菜園化しました。

下は本当は全部バークにしたいのだけど、

取り敢えず余っていた物だけを使ってみました。

真砂土なので草が抜きにくいのでバークにするといい感じ♪


Comment:2
2016
04.18

検定。~地震のその後。~

Category: ●子供達の事

娘がおかしくなった地震は怯える程もない程度になりました。

それでも現地では震度3~4が続いている様です。

実家が大分県なので、震度の確認をしていますが

大分県の地震や被災者の情報がニュースで流れない事に謎を感じます。

派手さがないから?

そういう「派手さ」とか要らないから。

あと自粛ムードよりも大切なのは活気づいての支援。

だけど、揺れているのにメルマガが来た会社のものは解約しました。

解約理由が書ける場所には書かせて頂きました。

「思いやり」を幼稚園から学びなおす必要があるから。

特に夜中にメールを4~5件/日 送って来る会社には。


あの恐怖の音と共に「地震です。地震です。」の警報アラームは

2日間夜中に聞きました。

勿論寝不足です。

うちは高台から地域の放送がとても大きな音で聞こえます。

その音がまた恐怖の警報アラームで音量は大き目。

子供は怯えます。

息子はグースカ寝て居たので、大人になってからが心配です。

娘は逆で起きて寝れなくなってしまいました。


3日目になる日は検定でした。

夫がどうしてもと受けさせた算数検定。

何も考えずに受験していましたが、

この人はどういう風に生きて居るのか色んな部分で謎が多いです。



帰りに苗を買いました。

色々なお店で揃えたのでこれで家に植えるのもいっぱい。

今年は記録としてUPしようかな~♪



Comment:0
2016
04.15

地震。

Category: ●子供達の事

色んな震災があって、

色んなニュースを聞いたけれど、

どれも経験をしておらず何だか現実味のない世界でした。


子供も寝る時間にお布団に入り、

子供が寝入ろうとした瞬間に大きな揺れがありました。

寝室が二階だからなのか、

揺れが長く1分程続いたからなのか、

ただただ今まで経験した事の無い大きな地震でした。


震源地は熊本でしたが、隣の福岡も盛大に揺れました。

福岡西方沖地震の時は広島のお山のてっぺんでスノーボードをしていました。

リフトの係のおじちゃんに

「リフトも揺れたよ~。地震だってね。」と聞いて初めて分かった程。

結局は九州に居なかったので揺れの体験もせず仕舞い、

帰ったら揺れたとの事でしたのでこれまた現実として感じられませんでした。



今回は「大丈夫だよ。」と私が何度娘をなだめても

「全然大丈夫なんかじゃないやん!!」と泣くばかりでした。

子供の心の傷は癒えにくいんだろうと思いました。

私も火事の野次馬を離れた場所でする父に、

車で通りがかったからとはいえ未だに火事がダメなのです。

見るだけで恐怖。

これもトラウマなんだろうと20年位前に気付いていましたが。


今朝も登園するまで

「地震で先生潰れてたらどうしよう。」

「先生(全員)大丈夫かなぁ。」と言っていましたし、

同級生の曾婆ちゃんが熊本にいるという子のお婆ちゃんも心配していました。



熊本が震度4位なら、こちらも揺れる・・・を繰り返し、

結局また地震で朝起きました。

揺れてはいないけれど、「コォ~~~~」って音がしたのかな。

最近全然聞こえなくなったと思ったけれど、

揺れてもない震源地の割と近い地震で起きます。



早く熊本が元気になるといいなと思います。



fc2blog_20140703175629ade.jpg


Comment:0
2016
04.13

いちご狩り。~2016 カリモノシリーズ~

Category: ●お出掛け
果物狩りが好きです。
ええ、とっても。


そんな訳で。


イチゴ①


「ら」 からはじまるいちご園。
超人気で、予約なんて結構早くからじゃないと取れないんだけどね。
偶然の年度末は満員御礼じゃありませんでした♡

以前にも行った事があるんだけど、
8年ぶり? ともなれば変わってます。
とっても綺麗。
私は娘が生まれる前に行った阿蘇の農家さんも好き。
遠くにハウスがあるんだけど、のどかでいい場所だったから。
(阿蘇は基本寒い。)


で。


イチゴ②



やっぱり美味しい~。
章姫とやよい姫が好きなのだけど、
ここの「ら」のつく品種(ここしかないイチゴ)が美味しい!
だけど、最初ら辺に食べないと香りが強いので辛くなります。

あまおうとか、とよのか、さちのかがこのあたりの品種だけど、
熊本のひのしずくなんかも美味しいです。
福岡・熊本・大分 は本当にいちご狩りが多いの何の。
同じくみかん狩りも多いです。
(これが案外面白い!)

ここに住んでいるとカリモノシリーズには困る事はないけれど、
別にカリモノシリーズに興味が無い場合どうでもいいのだけれどもね。


イチゴ③


子供達もエプロンが必要なくなったので楽になりました。
結構汚れるのが果物狩りですが、
やっぱり葡萄と林檎辺りが結構危険だな・・・。



カリモノシリーズ イチゴ クリア♪
Comment:0
2016
04.10

謎だと感じる事。

Category: ●子供達の事
先日幼稚園の入園式・進級式・懇談会・総会がありました。
全て兼ねるので、この日ばかりは親子で出席です。

今年はやる気の起きなかった役員ですが、
息子の時代から知っているお母さんに推薦されまして一緒に役員に。
役員はあと1名必要となっていたのですがなかなか決まりません。

これって兄弟が居れば切り離して考えるべきだし、
下に兄弟が居たら考慮して貰ってもいいだろうけど、
別の学年で役員になっていればなる必要もないですし、
年少・年中で役員をしていたとすれば免除されてもいいと思うのです。
「仕事があるから。」
「なりたくないから。」
こういう理由で断る人の多さに驚きました。

「自分が嫌でも誰かやってくれるんじゃないの~?」 っていうの、
すっごく腹立たしいんですけどーーー(--〆)
働いているのが理由ならば幼稚園じゃなくて保育園です!!
この町、待機児童なんて問題ないですから。
働けば偉いのかって話。
幼稚園にやりたいなら両立させろよって話。
そしたら、入りたい子(ご近所さん)だって入れるんだから。
隣に保育園ありますよ~♡

下の子が小さいけれど、まわりに見てくれる人がいない場合。
本当に仕方ない事だと自分で痛感しているので分かっているのです。
それに、今回上層部の役員さん達は全員年長だからやりやすい筈。

人任せじゃなくて、快く「いいですよ。」ってお受けするのが筋じゃないのかな。
忙しいなんて誰も同じですし。
幼稚園に通わせている以上、人任せにしていい事ないと思うんですが。
私は下の子が幼稚園に通わせ始めてから
「もしなってくれる方がいなかったらなりますよ~。」 と先生に言っています。
お友達同士でなりたいと思うかもしれないので、
「もしも」 という事にしています。
走り回るチビッコが居ては色々と大変な事もあるので難しいと思うのです。

年長は何かと大変でしょうが、
小学校よりもずっといいかな~と感じます。
小学校は夜間に会議があるから何かと無理だなと感じてしまいます。
うちの夫、夜間に仕事がとても多いので子供をみる人が居ないのです。
連れて行くにも夜7時から会議だとね・・・。
そもそも小学校に関しては役員選出が必要なのかなと思いますが。
Comment:2
2016
04.09

新年度スタート!

Category: ●子供達の事
最近このブログが面白くないーーー。
そろそろお引越し時かしらん♪ルン
と、いう表の言い訳で、本当はそろそろ隠れ時?
検索されないでしょうが、されると最悪。

今日食べたフワ(牛の肺)が全員ダメだった。
胃がもたれてる・・・お腹も痛くなった。
1年半前、肉食べ過ぎ事件から酷い腹痛で肉NGになり、
肉復活になったのはいいのだが・・・
やっぱりドストライクのド肉が駄目な様。
入園式(兼、進級式)までもって欲しいけれどもお腹次第。
あのフンワリした感じ・・・すっごく苦手。
癖が無いと言われているけれど、ダメ過ぎる!
レバーに近いけれど、レバーより癖がある様に思えた。
切っていない姿は兎に角グロイ。
よく手に入ったなと感心するけれど、味・触感共に苦手~。
ホルモンも我が家には「ホルモンの日」があったのに駄目になった。


新年度、最初は小学校のスタート。
先生は恒例の転任先生。
別のクラスは持ちあがりだった。
今度の先生がどうだとかは言えないけれど、
2年の先生はちょっと苦手だったので良かったとも思う。
成績としては悪くはないのに、評価はしない先生だった。
宿題嫌いにさせた先生でもあるけれど、
今回は1年生の転任して行った先生に近い構成の宿題。
年は同じだと思う。
私と同年生まれ、1つ先輩らしい熱血っぽい先生。
一番の仲良しとはクラスが離れてしまったが、
この人の場合別にそれはそれで良さそうな人間。
輪の中に入れないタイプではなく、ぼっちだって気にしない。
誰でも彼でも話し掛けるので、案外近所の知り合いが多い。


幼稚園は先生が結婚してはやめてしまう風習があるので、
10年なんて絶対にもたない。
兎に角先生が若い!!
その中で6年目にしてやっと担任になった先生だ・・・
ただ苦手。
私の苦手なタイプに感じている先生だった。
仲良し3人だったお友達とは離れてしまった。
結局入園時の仲良し3人のひとりとやっと同じクラスになり、
また遊ぶ様になったらしい。
その中でも特に仲良しだった子は入園した年の11月に保育所に転所。
可哀想だった~。
こっちは息子と違って誰でも仲良くなれないタイプ。
「イケメン好き♡」 とか言ってる割に息子と違って適当じゃないというか。
細マッチョ好きな将来が不安になる女の子。
役員だけは勘弁だけど、どうなる事やら。


スイミングは新年度だけあって新入生が昨年度よりも多い。
結局半年もすればやめてしまう。
娘と同じ級の幼稚園児は他に5人しか居ない。
更に1級あがれば2人。
急にベテラン園児仲間入り!位の勢いになってしまった。
別に上手い訳でもないのに園児の場合続かない印象。
幼稚園の部活動にスイミングがあるけれど、
結局卒園すると頑張っても13級が限度らしい・・・。
部活動って意味があるんだろうかと初めて思った。
中途半端に習うなら、しっかり習えばいいのに。
水難訓練は特に大切だと思うから。


に子の体重がとうとう止まってしまったかもしれない!





小鉄くんより0.1グラム少な目。
増えるとしたら頭の大きさが変わるかなと思う。
体と頭のバランスがイマイチに感じるから。
骨量の関係でなのか、実際小鉄の方が小さいのに重い。

3ヶ月で3キロもあって病院で笑われたのになー。
小鉄くんは3ヶ月で僅か1.4キロだったから半分。
最小と最大のコンビは本日も仲良しさん♪
Comment:0
2016
04.08

「半年違い」のギモン。

Category: ●子供達の事
昨日ちょっとした疑問を持ったひとことは
「半年生まれが違うだけで、こんなにも違うもんだね~。」 だ。

5歳児の半年の違いは然程大きくないと思う。
学年は違えど、娘は背が高く勉強も小1の1学期程度なら出来る。
文章読解能力は下手をすれば兄よりも上だ。
(時々、何て書いてるかお兄ちゃんに説明してあげてと言う。)
幼稚園ではボスではないものの、「お手本」にされる存在。
生活面でも小1程度だろうと思う。(平均的に2学期程度にしておこう。)
この言葉を言われたのは人生初だった。
(普通幼稚園児には言わない言葉だろうと思う。)

比較された子はまだ入学前の新1年生だ。
その相手は保育園か1年制の幼稚園(公立)の出身。
お受験・スポーツ万能の学園の子供でも何でもない子供。
腹立たしかった。
スイミングでも年上のお友達(新1年生)が居るけれど、
別に何も感じた事が無い程度で見学しているし、
小学生の中で頑張っている娘は小学生2~3年生との差は流石に感じるけれど。
その 「差」 というのは体格や肺活量の違いという部分。
1級の幼稚園児も居たわけで 「差」 とは何だろうと感じる。
「差」 が嫌い。
その子はその子でいいと思っているから、比べる必要を感じない。
新生児と違う部分だと思う。
新生児と言えど、ゆっくり成長の息子とスピード成長の娘は比較しなかった。
別にどうでもいいし。
そういうの、参考ってだけだし。

うちの子に 「差」 を持って接して来なかったから、
「差」 を付ける事がとても嫌なのかも知れない。
自分の子が少し周りと違う事に早く気付いてあげて。
そっちの方が先。
もっと 「楽しい」 と感じる玩具や経験をさせてあげて。
私はそう思う。





にこにはオニギリ~♡
週1位でドッグフードは必ず何かしらトッピングされるけど、
にこにとって食べ渋りの原因がこのトッピングのせい。
「嗜好性」 の問題は表面上だけではないというグルメ犬。
小鉄君は騙されてるも何も、何でもよく食べるのになー。
別にそれも 「ドッグフードが総合栄養食」 だと決めつけてはいないので、
それも好きにして構わないと思う。
犬も人と同じ育て方。
私も毎日シリアルだと飽きるし、変化が無いのは耐えられない。
(市販のドッグフードのベースはほぼ同じなので。)






頑固なのが嫌いな自由人。
こうあってもいいし、あーあってもいいと思う。
だけど、そこにはルールだけは必要だと思ってる。
新生児には良質な玩具と睡眠を。
(うちの子の方が寝る時間は早い。
 「もう寝てるの?」 って21時半までには寝るものじゃないのカ?
 8時半には寝たいらしいけれど、親都合でゴメンナサイ。)
Comment:0
2016
04.03

春休みの挑戦ってやつ?

Category: ●子供達の事
今年の春休みは幼稚園と小学校が同時だった。
右往左往しなくてもいいのだが、
これも意外と落とし穴があり、
1学期の始まりが違う。
やっぱり日程が全然違う事をカレンダーにカキカキする事から始まる。

年度末の日程も全然違っていたり。
給食の切り上げが早かったのはやめて欲しかったけど。
市が定めた学校閉鎖(市単位)の分、
給食費も納付してるんで簡易給食でも出せ出せと思ってみたりだとか。
幼稚園の園閉鎖は給食費はマイナスだったのに。
(これ、絶対に大変だったと思う・・・。希望給食なだけに。)
2日休ませて400円だっけ。
フルーツ1つも付けてやっても良くないか?
残念な市対応。
収益は何処に消えたんだか。
僅か数十円負担の市側は大きな顔して
「負担してやってるんだぞ!!」 とばかりなのに。
行政ってそんなもんだし、私立はこんな時素晴らしいと思った。
チマチマしてるけれど、チマチマが積もればかなりのもの。
花見費用? それとも送別会費に消えたのか?
臨時ボーナスだったりして!
(作らなかった日の職員の賃金だって収益だろうに。)


我が家の冷凍庫には、彼らが鎮座し続け





餅も居座ってるものでかなりスペースが無駄遣いしている。
キノコや肉をもっと詰め込みたいのに。
玉ねぎのみじん切りなんかもいいねー、と思うものの・・・
ハンバーグ予定もないので却下。
(冷凍すると飴色玉ねぎへの近道。)

私が嫌いなポテトだって一家全員好物なので。
普通のポテトらしいポテトの方が好き。
皮つきでもないあの子が。
スキー場で食べようなら1袋の2kgだって買える値段だけど。
コストコって便利。
福岡に2ヶ所あるのも便利。
だけども最近ジュースを飲みながら、こぼしながらのショッピング。
子供を買い物かごに詰め込んでのショッピング。
買う予定もないのに並ぶ試食の行列は大嫌い。
以前から利用しているとイライラする事も増えた。
少し前はママ友同志ギャーギャー買って
分け合う場所を弁えないのが腹立たしかったけれど、
逆にこっちは姿をみなくなってきた。
誰かの家でやればいいさ。
買い物かごは食品も乗せるんだから子は乗せるべきじゃないね。
テーブルに土足で乗ってるような物。
世の中を見て居る様で怖くなる場所でもある。
(常識ってナニ?)


全然進まなかった自転車だけど、
春休みチャレンジとして自転車に成功した息子。
「自転車」というカテゴリを手に入れた。
まだまだ車道は危険レベルマックスだけど。
この町は坂が多い。
私も自転車じゃなくて自動車100%だし、
夫は自動車と自動二輪車だし、
実家みたいな平坦な場所がいいな~と思ったりする。
坂があってもヘナチョコだと感じてしまう。

娘も足を乗せて1まわり出来る位に成長した。
「バランスが悪いから乗れない。」 と自己解析をする部分、
なかなかのものだなー。
将来私と同じで生活レベルの頭の悪い(要領がひたすら悪い)人が
嫌いになるタイプだろうなと思う。
嘘を付いてウンウン言う人も軽蔑するだろうな。
(ただの要領のいい人間。)


次は息子が発展問題の言葉に見事引っかかるのを改善しなければ。
人の話を聞かない部分も・・・(;´Д`)ムハァ
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。