上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
うちの子、知育菓子が好き。

好きだけど、まだまだ未熟だった年中さんの頃は私がやらされてました。

実験みたいなのを見てるのが楽しいんだろうな・・・。



クラシエフーズさんからのお試しがモラタメさんであったので応募しました。

ハイ、ハーーーーーイ!!ってね。



fc2blog_20150430130604cc5.jpg



こんなにも届いてビックリしたのだけど、

私以上に興奮したのは息子でした。


「絶対これを最初にする!」 と決めてたのが、


fc2blog_2015043013065012c.jpg



グミの実。


色々毒々しく感じてたシリーズですが、

案外優しい子でね無添加無着色で見直しました!!

昔の駄菓子ってば本当に毒々しかったからね。



中身はこんな感じで入ってます。

そして準備として、きちんと手を洗いましょう。



fc2blog_201504301307167c3.jpg



パーツをバラバラにし、



fc2blog_20150430130750bae.jpg



組立てましょう。


それから、それから。



fc2blog_20150430130825b71.jpg



クルクルやっちゃいます。

クルクルするとどんどん実が成ります。


2回位楽しめるんだけど、欲張りすぎると。



fc2blog_20150430130845e81.jpg



実が落ちます。

ある程度でやめてあげて。(ハハの願い。)



お味はなかなかおいしいらしくって、

興奮してるので余計美味しいらしくって、

ペロリと食べてしまいました。



お料理を手伝わせられないわ~って家庭にもいいかも。

そんな商品です。


ねるねるねるね は私が小さい時からの定番商品だったし、

私もねるねる好きだったけどね、

地味に無添加無着色になったりしていて、安全を追求しているみたいです。
スポンサーサイト
2015.04.30 / Top↑
最近の私を一言で言うならば「激務」です。
そんな私を盛り上げてくれるものは気になるあの子・・・なのか。


最近よく耳にする「希少糖」。
この1年、妙に増えた「希少糖」。

そんな珈琲なんかに入れるシロップがあの有名な大日本明治製糖さんから発売しましたよ。



fc2blog_201504301245132b9.jpg



お試し7袋という豪華絢爛な量でね。

希少糖だし、夜のまったり珈琲に入れても怖くない!!

何よりもベタベタしない!!(すっごくサラリ。)


希少糖って何だって事だけど、

自然界にある希少な糖類の事の様です。

これがね、まだまだ研究分野だそうですが、

体にもいいものだって話で流通し始めた様です。

白いお砂糖と違うのは重ったるくない事で、

これが甘くない青汁にも最高にマッチしてくれて、

青汁+牛乳+希少糖なんか入れた日には

「これは抹茶ですか?」 と言いたくなるうまさで娘も大嵌り。

(ケール100 はさすがにまずいけど。)



fc2blog_20150409154057a7e.jpg



これ、決して青汁ではなく珈琲です。

思った以上に軽いので薄い珈琲に入れると失敗した例。

もっと濃い方が私好みでした。


ガムシロップ1コだと甘くてねー。

でも入れたいのよねー。

少し余るのも勿体なくて困るわー。


って人には特にいい商品でした(*'▽')
2015.04.30 / Top↑
… 嗚呼…。



うちには謎の植物がいます。

一目惚れで買ったあの子とか。









ええ。 名前は知りませんし、

知らないどころか調べられもせず。



理由は流通量の少なさだそうです。

通称、ハートジュエリー。


うちの子、物凄く長くって。

元々そんな短くも無かったけど、

3倍にはなってると思います。


本名、ディスキディア・フォルモナサ。



グリーンネックレスは有名人だけれどもね。



ある場所で一目惚れして、買わずに次回にしたらなくって。

数ヶ月して再入荷4コ。

半端株じゃなくってね、完成株で出てました。


月日を経てやっと名前が分かり、

人気だとか、絶滅危惧種だとか分かりました。



あと1つ、外の木の名前は謎のまま。

謎のまま枯れてます。

この時期に植え替えたせいだけれどもね。
2015.04.27 / Top↑
少し前に近所が燃えたのは飛び火だと思います。
(ゴミを燃やして、近所の草むらも燃やす。)

朝5時にはそこの忠犬柴公が忠実に新聞屋さんに吠え、
取り敢えず口にする言葉が 「?」 という感じの主と嫁。
孫は娘がバスを待つ歩道を平然と自転車で暴走し、
よそのお宅に石を投げて居るのを見ました。
(投石される理由はあれど、投石は良くない!)

「ここは私有地(道路)だ、入るな!」 などと怒る割には、
うちのフェンスでしねっと遊ぶ子供はお宅の孫だと言いたかったけど、
非常識人には何も通じないもの。

何度危ない経験をしただろう・・・。
孫1に自転車に轢かれそうになり、
フェンスを持ってガードレールをくぐるその孫2を轢きそうになり、
左右確認しない孫2を私も轢きそうになった。

自由に吠える犬の躾けは出来ていない。


バス待ち中に、バーサンが良く吠える犬の散歩をしていた。
ぼそぼそ 独り言を忠犬に言いながら。
常識人ではないので、ウンチ袋は勿論持ってもいない。

あえてバーサンというのは、バス待ち中の事から。
忠犬が近づいてきた。
私はバーサンに挨拶をしようと思った。

バ 「ダメよ~。(近寄って犬嫌いなら謝ればいい事。)
   それはおばさんでしょ。(目はあわさない。)
   におったらダメでしょ~。(娘の傘を嗅いでた。)
   んーーーもぉ!」

と犬にボソボソ言ってたので、
あまりにもカチンときた私もボソボソ、

「何?オバサンって。失礼じゃないん?」

どうやら聞こえた様子でピタッと止まり、
自宅に引き返しました。
私の前を通って、ボソボソ言わず。


オバサンって言っても、あなたは私の両親よりも年上だと思うし、
そんなバーサンから「オバサン」扱いされるのも、
挨拶すらしないのも、(出来ないんだと思う。文句は言えても。)
そういうの全てどうかと思います。
非常識って凄いな・・・本当に。
2015.04.13 / Top↑
1回目のスイミングは振替になりました。
義父が急変し、通夜になってしまいました。
忌引きみたいな制度で、振替は減らない制度にして欲しいと思いました。


スイミングは娘がどうしてもと懇願した為。
ついでに息子は面倒なので一緒に泳いでおけと入れました。
基本、息子から「○○を習いたい!」はありません。



○ 1回目。(振替)

3学年違いだけど同じクラス。
やっぱり幼稚園のスイミングの成果もあって顔つけも簡単なので、
途中で兄妹別れる事になりました。

私はあの不動産屋からの不愉快な電話があったので、
電話に出た後も不愉快過ぎて、
夫も話を聞きだしたかったらしく見てません・・・。

ただ、シューッと息子は泳いでました。
娘はチビッコクラスと息子のクラスの間位なので
先生も振り分けが困った感じだと思います。



○ 2回目。(振替)

人数が少ない日で、クラスも少ない日でした。
息子と娘は同じクラスでした。

息子のクラスはバッジのない小学低学年と、
バッジのある年長さん主体のクラスで、
娘はその中にひとり居た感じです。

同じ4歳児では物足りなく、このクラスではちょっと怖い位。
息子の真似をして飛び込んだので、勿論溺れました。
「水は遊ぶ場所ではない。」 事を学んだみたいで、
その後は物凄くまじめでした。
小学生だからなのか、娘が遅い時は追い抜いて、
順番待ちをその後にしていたら押されてました。
押したら危ない事を知らないのだろうかとか、
年下なんだから 「こっちだよ~。」 って誘導してあげたり出来ないのかな?

大体どこの学校か分かるので、
一時は候補にあった分譲も今じゃ引っ越さないで良かったなと思います。
(分譲は2ヶ所、どちらの学校も教室の近く。)

見て居て腹立たしかったー。
押すのではなくて 「順番違うよ~。」 って話すべきだな~。
顔も怒ってたし。
(だったら追い越すなって思う。)



泳ぐってこんなに大変だったのかなー、なんて思います。
私も息子と同じく、陸はダメだけど水は大丈夫だったので、
別に授業で困った事もなかったけど、
何となく水着が嫌だったなー。(体型の悪さ故。)

ドン臭い子でも大丈夫な気がする水だけど、
娘は水の方が陸よりも苦手みたいです。
先生も娘のデカさには驚いていたみたいです。
この人、デカいだけで色々と損してます。


息子は早速お友達をつくって暴れて注意をされてました・・・。
もう他人になりたかった。
本当に他人ですって言いたかった。
次にするのは年下のお友達に支持される事です。
えらい大量の年下の子にね・・・。


2年生は6時間目が1日だけあるので、
その日にスイミングのため次回振替は出来ないので遅刻です。
2015.04.10 / Top↑
この記事はブロとものみ閲覧できます
2015.04.10 / Top↑
「マイホームが欲しい。」

ええ。 ありますよ。
一戸建て。

近隣のモロモロに、
学校のモロモロに、
行政のあり方に嫌気のさした1年前。


建てよう一戸建て!
(メンテ以上に問題の近隣。)
バカか、アホか、我慢は出来ないのか?
精神病になったので、言われる筋合いはない言葉です。
気持ちは分からないと思います。


長くなり過ぎたモロモロで見方が変わりました。

売らない意思が芽生えました。


不動産の営業マンが営業出来ず、
我が家であれがどうこうと言う有様で、
義父が亡くなるタイミングで、
狡い事を散々ぶつけられましたので、
「あの方は勘弁してください。」とキレました。


決して私は怒らない人間。
生理的に駄目ならば話さない人間。
それが吠えたので営業マンが震えてました。
それだけ怒る何かがあった訳ですが。



転校生が出てうちのムスコ、
明日は我が身な状態でね。
そりゃーもう。


完結致しました。
モロモロは後ほど記録として。



契約更新は破断。
異常なモロモロさんも破断。
新築でも買って下さいと私は思います。
取り敢えず、犬が居るからナンタラ言うのは御門違い、
値引き内でどうにかするもの。
買えない物件は最初から見ない事!
感謝をする事。

人に感謝をする事は、本当に大事だと思います。
2015.04.06 / Top↑
ここ数日、人間不振になりそうな生活です。

家の売却は諦めてた途端、
希望者が約1.2割の値引きを求めた上、
犬がいるからと壁紙交換まで申し出る図々しさ。
呆れてものも言えず…。
うちはペット不可住宅ではありません。
馬鹿なんだろうか。


義父の葬儀でモロモロの最中、
またもや疲れて風邪を引きました。
こちらも人間不振です。



私は非常識な人間を見ると虫酸が走るし、
我慢の限界は遠いけれど、
達したら言いたい事を言います。
マシンガンよりもバズーカな感じで。
そうすると皆様凍てつきます。
ゴメンナサイ、間違えましたが9割強。

それと、天然で暴走するのが嫌い。
要領が悪いのも苦手。
2015.04.04 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。