--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.31

諦めは大事。

Category: ●料理
折角なので昨日の日付にしておきます。
折角なので。 (言い訳。)
折角・・・  書こうと思って写真だけ登録したのに・・・

うぅぅ。




人間とは諦めが肝心という事です。
「あれがしたい。」 だとか、「これがしたい。」と山ほどやろうと決めて
特にきったない場所の片付けに嵌ると残念な結果がまっているのです。

年明け という。
もう30分過ぎてた!! みたいな。

諦めてお節を作ります。


から。





はんぺんも卵も作ったり産んだりする事は出来ないので、
その辺は買って下さい。

一度は捨てようとして躊躇い、
2か月以上悩み続け、
ゴミ捨て場に向かわず 階段下に向かったフープロ様。

捨てようとしてゴメンナサイ。


今年の伊達巻レシピ(結構人気)を拾ってきたら、
それがマズくてね・・・
私に求めていない味がしたので、
私にとっての天才レシピを探しだし作りました。

伊達巻。

売っている伊達巻を完全否定してくれるお味で、
上品でフワフワで落ち着いて作れば間違いなく美味い。
(心の焦りは伊達巻には禁物!)

「お店のって何?」 とみんなに言われたコレ。
誰が作ろうとこのレシピの足元には及ばない、レシピ。
作ったのは私じゃないけど感謝します。(ほんっと)

私にとって出汁は命。
塩辛い、醤油辛い味は食べたくない。
お腹が空いててもお砂糖の足りてない不味いものは食べたくない!

煮物上手は料理を制す。



なますは嫌いです。
だから作ろうとも思わなかったのに、
カブがね・・・ 105円だったというので作りました。

勿論、ゆずなんてないです。
レモンはある。 (しかも国産、福岡産)







和の道は和が制す・・・。
レモンは同じかんきつ類なのに、
芳香の強い部類な筈なのに 柚子の素晴らしさを知りました。

和には和。
洋には洋。
和と洋の仲良しはここでは実現出来ませんでした。


そんなガッカリがあると疲れる訳でasitaeを頂きました。
青汁最高!
考えた人は天才だと思う。 (何か賞して下さい。 是非。)


Fukuoka といえばガメ煮。
要するに 筑前煮。
私の実家地域だと 煮物および煮食い。







「ガメ煮用」 という肉まで売られてる親切さよ。
ホネツキニクなのでお出汁最高。
ここに重みを出すために、干しシイタケの戻し汁は入れます。
絶対に。

干しシイタケって妙に高級品だけど、
実家の実家が干してたものを貰ったので うちの干しシイタケは無料。
買ったら3000円分位を貰いました。

福岡県は大腸がん患者日本一、
お隣大分県(実家)は大腸がん患者ワースト一。
干しシイタケと鶏肉とソフトクリームとカボスは他県より食べてると思います。



不思議現象があったので、ワンコお節も作りました。
2年ぶり。





干しシイタケの戻し汁と、カツオ出汁でしっかり煮たもの。


起こった不思議現象は、





潮(仮) が小鉄に絡みついていると思われます。
この光は何かの写りこみではなくって、
同じ光で形の違うものがこの時撮った写真全部に入ってます。

「気持ち悪さ」 を感じないので悪いものではないと思います。
潮だと思います。
スポンサーサイト
Comment:0
2014
12.30

asitae

これ、青汁。

青汁は大きく分けると、大麦青葉かケールか。
ケールって飲みにくいイメージを植え付けられてますが、
私これが案外好きで好きで。
(八名○夫さんのCMから苦い苦手の感じがします。)

普通に 「もう一杯!!」って言えます。

その後に飲みやすいですよ~って売りで確か大麦青葉が出た様な。
その辺の歴史には詳しくないけど、
大麦青葉はケールに慣れた人から見れば若造です。
重厚感がないというか、薄い感じ。
決して「薄っぺらい」んじゃなくて、薄い。


asitae (ヤクルトさん)という商品をモラタメさんで試させて頂きました。
無料でレポ、有難いです。
本当 有難うございます。


青汁のイメージをガラリと覆したというコレ。







アップルシナモン風味。

何で割ってもいいですよ~。 という雰囲気だったので、
深追いはせず、
一切の深追いを考えずに、







牛乳で割りました。
最初計量カップで推奨の量をはかり、後目分量。

ホットミルクも好きだけど、
私はこのアップルとシナモンとケールを存分に生かした牛乳が好き。







水やお湯で割ってみましたが、
ケールよりも大麦青葉よりで好きじゃなくって。

牛乳は飲みやすいです。

そして1本目を頂いた45分後、
おトイレと物凄く仲良くしてしまいました。
要は青汁はお腹の調子を整える成分が入ってて、
それが必要ないものをどっさりと出してくれたみたいです。

そして、「今日は元気ないなー。」って日に飲むと私は調子がいいです。
疲れた時にもいいと書いてました。

個人さは物凄くあると思います。
遺伝子とは恐ろしく、
こんなケール青汁をこよなく愛する娘は特に何もなりませんでしたから。
(子供だからでしょうかね。)

栄養たっぷりなので娘には少しあげました。
卵と一緒で摂りすぎ注意かな~と思って。


美味しいので是非。
私、大抵12月に体調を崩すのですがasitaeのお蔭なのか、
10~12月の繁忙期を乗り越えようとしてます。

これは続けたいなと本気で思ってます。
何より美味しい❤





今日は小鉄の写真を撮ったところ光が写りこみました。
(詳細はもう一つのブログにて。リンクからリンクしてます。)

私、霊感は零ではなくて昔から見る事もあったけど、
いつの間にか全然見なくなって安心してたら・・・
音だけは聞くことが出来る様になってしまって、
実家の場合は玄関(ガラガラタイプ)が開いたから、
両親が帰宅したと思ったらそうじゃなかった事数え切れず。
足音、数え切れず。
悪寒、何か変な気配を感じる箇所があるなんて未だに。
あまり霊感なんて備わってない筈なんだけどね。 ほんと。

うち、何か居るんです。
曰くつきではないです。
潮だろうか。
どうも、小鉄の周りに一生懸命絡みついてるみたいです。
Comment:0
2014
12.28

HAPPY 7歳?

Category: ●子供達の事
息子ももう7歳。
私がブログを始めた頃は0歳6か月位でしたから、
あれから6年半。

チビだった息子も普通サイズになり、
相変わらずどんくさく(これ、遺伝するそうですね。私の遺伝。)、
それでも良く分からない半空想の世界で自由に生きてます。

人の話は聞けません。(これは私の遺伝ではなく、夫から。)
相変わらず、通知表の「話を聞く」ランクは低迷しており、
小学校生活に慣れたのか頑張ろうは話を聞けない事と、
図工を楽しむ事位であとは「できる」が増えました。
Z会のお蔭なのか、とにかく成績が上がりテストは100点付近か、60点。
60点の場合著しく理解出来ていないので教えれば100点になります。
クラスもいいのだと思います。
(別のクラスは先生に誰かしらいつも怒られてる・・・)
先生にもよるな~、と本当に痛感。
こればかりは当たりはずれがあると思います。 経験上。

超病気がちだった幼稚園時代と比べれば、出席率100%は凄い事です。
引っ越した関係で当時はシックハウスもあったんだと思います。
(壁紙の糊は正直怖いと身を持って感じます。←肺炎になった私と息子。)



誕生日は取り敢えず数日前に気付いたちっこい虫歯で歯医者へ。
(夫休みなので連れて行かせた。)
私はケーキ作り。

妖怪ウォッチの映画を見て~
プレゼントを買いに行った所で、お互い様だと思うけれど車のドアをゴチン・・・
私にこっぴどく怒られました。
相手も降りかけているのに全然ドアを閉めなくて、
ほんっとずーーーーっと閉めないから出てゴチンってやった訳です。
5分以上何かするなら譲るべきだと思います。
あんな人、初めて見た・・・。


楽しくない事件の後にプレゼントを買い、
食事へ。
(ここ色々思う事もありましてね・・・)

帰宅後は急いで、超急いでケーキにクリームを塗りました。



バースデーケーキⅶ




義母・義弟夫婦を呼びつけロウソクの火を消しました。

けちんぼ夫婦(嫁は貯蓄・定期が趣味。口癖は「お金が無い」)なので、
色々とあるわけです。

色々とね。
モヤモヤする・・・。
時に義母と話が合う様になりました。
「気が利かんのよ・・・。」(私も仕事を教える立場の時キレたわ。)
「言っても聞かんのよ・・・。」(「だからね、何するか聞いて!」って言った事あるわ。汗)
って部分で。
私も超気が強いし、曲げないし、最悪だけど(会社のお局と喧嘩する)、
やっぱり天然は苦手なんだと心から思います。


そして、私よ。
ケーキは最低でも食す24時間前には焼きましょう。


追記。
ケーキがどうやらクリスマスverだったので写真を差し替えました。
あまり変わらない様な~だけど、8カットには切りやすい。
そして卵4個を3個に変えてみましたが、
私は4個のドッチリな感じがリッチで好きだなー。
マリオチョコを忘れたので ちょっと睨まれたけれど、
それでも 「オカーサンのケーキはどれも美味しい!」 って言われるのが
私の原動力になってます。
寝るのが2時だろうと気合で翌日に作ります。

Comment:2
2014
12.26

お誕生日は。

Category: ●子供達の事
先日の事。
娘が常在菌にやられました。
お尻~太腿辺りを侵略されたので、
取り敢えず寝かせておきました。(大事!)

薬は「体を休ませて、沢山栄養を摂ってね❤︎」
と、まぁ遠くもないお婆ちゃん先生病院で言われました。
(要するに、処方薬はないという事です。)
今は先生が違ってるけど、
私、先代先生は天才かと思ったよ。

説明の長さ故、超渋滞しますが いいです。
とっても。
子供だと保険の関係で薬漬けし放題だからこそ、
薬だけに頼らない先生は凄いです。
うちの近くはハズレたら酷いですけどね。
自己犠牲で病院は探し当てます。
(中間層が無い気がする・・・。)


息子も7歳になり、
手抜きしてた仕上げ磨きを怠った為、
軽く虫歯になりバースデー歯医者。
歯医者を探し当てたのも 私。
(地元の夫ですら私に聞く。)



妖怪ウォッチ映画の間に買い出しをし、
暇人になりそうなので







ダイソーで材料をそろえて作りました。
娘に。
Comment:0
2014
12.24

クリスマス 2014

Category: ●家族の事
ウィズ クランプス。


ええ、クランプスの足元に日本の鬼は及びません。
ど偉く怖い。
聖ニコラウスと対である事をうちの子は知っております。
私が入れ知恵しといたから。

良い子にはニコラウス様がプレゼントを。
悪い子にはクランプスが喰いつくと。


信じるも自由。



さて まあ。
今年ってば あっと言う間に過ぎて行き、
今日がクリスマスという実感すら御座いません。

去年まではシュトーレン作りに悩んでたし、
シュトーレンなんか作らずヘクセンハウスを作るのにも悩み、
シュトーレン…ドライフルーツ…
パウンドケーキーー!と思い、
ベーグルが食べたくなったり忙しかったけど。

今年は思う暇も無く。









焼いたケーキは天才でした。

ワザと「喰える。」という夫を唸らせた味。
ジェノワーズが、今まで一番の出来でね。
最強でした。

ナッペは私にさせない方がいいです。


はい。


近所のウマウマケーキ屋さんの看板商品みたいで、
あれをあの量買うならば1カット700円ね。
1ホール4750円ってとこ。

最近の卑しさは、
1ホール8カットを考えた盛り付けです。
最低だ、私。

白色ケーキ嫌いの娘もペロッと。
Comment:0
2014
12.20

2度ものケーキ。~勿論、普通のケーキ~

夫の誕生日。

前日に、誕生会という食事をし、ケーキを食べました。(義弟+義実家)
なのに。

なのにだ。


夫 「誕生日ケーキ、欲しいーーーー❤」

夫 「ケーキ食べたいから作ってーーーーー。」切実


と、どうした訳だか言うので、
言った日は帰宅がいように遅かったので翌日。







優しい私は準備をしてあげました。(上から目線。)


だけども、朝から2度もアレコレ持って来てコールで身動きが取れず、
そんなこんなで中身がイオンのスポンジだというのは秘密です。

5号(大きさは号数×3cm)なんて298円だっけ。
そんな激安っぷりなので、何もかもを手抜きすればチープになります。
ココアスポンジにはチョコレートクリーム。

基本のき。

ホイップクリームならばプレーンの物をね。

これも基本のき。


素人にはクリーム相応の中身を使う必要がある訳です。
ちぐはぐでも美味しい場合、プロの仕事です。
(そう思ってる。)







お勧めは一度市販スポンジを食す事にあるのだけれど、
大体分かるスーパーケーキの味だろうと、
シロップはチョコレートシロップを打ってます。
(自分で焼いたスポンジにはシロップ自体を打たないけど。)

オレンジとか、杏とか、迷ったけども。
大人味でラムシロップを打っても美味しい筈だけど、子供が居るのでやめました。
(私も偏頭痛なので冒険はしない主義。)
濃くない、あくまでもシロップです。(チョコレート!!にしない事。)

クリームはチョコレートを混ぜず、敢えて純ココアを混ぜてます。
ここで、ラム酒~。
甘さ割と控えめクリームを真ん中に挟んで、刻んだチョコレートを挟んで。

甘さと固さを少し強めたクリームでコーティング。
1P 198円のちっこいいちごを8個。
(8等分にして絵になる大きさなので。)
 
子供にも受け、大人にも受け、チープ感も激減しました。


寒い日はコレ。







うちの子、変わり者なのか鍋が好き。
野菜が好きではないのだけども、
豆腐が好き過ぎて。

たまらなく好き過ぎて 豆乳鍋を既に5回以上はしてると思います。

おでんは、やっぱりご飯のお供にはならないので、
今回はうどんを入れたのだけど、
さすがお出汁がいいだけあって美味しかったー。

我が家のスープは色んなお魚のお出汁(カツオやイリコを主体に)と干しシイタケ。
ウインナーは必須で、もち巾着は自作して、
ごぼう天は絶対に2袋、でも練り物はこれ以外要らない。

鍋一杯は1回で綺麗さっぱりとなくなります。

Comment:0
2014
12.18

冷蔵庫化。

Category: ●ハハ記
福岡は寒いのです。


自宅は冷蔵庫化が進み、
この季節になると玩具部屋は冷蔵庫です。
林檎も米も蕎麦も野菜も冷えてます。
何よりビールは冷蔵庫の物の方がぬくい程。

子供には、暖かいおうちに住みたいと懇願されてます。
別にボロでもないのですが。








今日はアグレッシブに働き、パタリと落ちました。
行倒れてるとヒーターの灯油がなくなりました。





今日は寒い日。
(懐は大寒波+爆弾低気圧。)

子供に寝かされる前に、
残りの一仕事を頑張らなくては!

Comment:2
2014
12.16

ささっ。

Category: ●ハハ記
気付けば12月なかば。
・・・前半後半かといえば、後半初日。


ここ20日程働いてました。
自宅でパソコンでデータを飛ばして。
飛ばしまくって。

途中子供達は嘔吐だったり、高熱だったり、
お歳暮を実家3件程丸投げされてみたり(恒例行事。)、
夫の仕事の片棒を担いでみたり(終盤に差し掛かった。)、
帰宅が遅いのに翌日は通常営業だったり。

年末のじっとしててもお金が飛んでいく状態を恨めしく思いながら。

それ以上に、私の状況を知らない周囲にイライラしつつ。
(みんな忙しいのよーと丸投げしたのに言われるイライラよ・・・。)


しなきゃいけない事は山ほどあるのにーと思いつつ。
ハハ業、仕事、補佐 頑張ります。


そろそろ誕生日・イベントラッシュ。
お料理に、お菓子作りにぶっ倒れず頑張ります。

Comment:2
2014
12.01

セレウス菌?

この記事はブロとものみ閲覧できます

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。