--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
10.30

トナリは。

Category: ●料理
君はダレ?



トトロ。
スポンサーサイト
Comment:0
2012
10.28

次は

Category: ●お出掛け
もう絶対来ないぞ!



KOBE。
夫よ、ひとりで来るがいい。
Comment:0
2012
10.25

mori_mori_cookie.

Category: ●料理
数年ぶりにホームメイド。


1 mori


息子と娘から見るとおばちゃん。
夫から見ると義妹。
私から見ると友人のカノジョのお誕生日にね。

息子と娘からのプレゼントとして子供と一緒にクッキング。


2 mori


マゼマゼ(攪拌)とカタヌキを頼みました。
カボチャ抜きは全て私。
型が無いので苦労したんだけど。

お味はプレーンとチャイ。
飾りに使用したのはアーモンドスライス。

「ここをこうしたら可愛いくなったばいね。」
「こっちの木の実、鳥さんに食べられちゃったね。」
「オカーサン上手!!可愛いくなったね。」
「どうして冷蔵庫に入れたり出したりすると?」

お料理は創造も大切。
そこに生ずる疑問を解決するのも大切。
そして数年後にはお料理を作って下さいまし。
娘もお手伝いをしたがるけど、最終的に飽きて遊んでた。
きっと30年後はシリをボリボリ掻きながら煎餅食べてるタイプね。
ダンナに 「桃(尻)かいー(痒い)、掻いて。」と言ってるかもね。


3 mori


創造するって楽しい。
時々はお菓子を作るっていいね。
最近全然作ってないからそう思ったんだけどね。

石釜シューも今度作ってみようかな。。


4 mori


そういえば初めてのカタヌキクッキー。
いつもは搾り出しやアイスボックス。
ちょっと変わったトコでオートミールクッキーも作ったっけ。


5 mori


出来上がり。
こういうのを作ってプレゼントすると喜ばれるよね。
でもね、チャイがちょっとオクスリかしら?の味になったのでチョコかココアにすればヨカッタ。


カタヌキ生地が余ったのでね。


6 mori


アイスボックス。


クッキー嫌いの息子も家で作れば食べるらしい。
しかも美味しいらしい。
「自分で作る」って凄いね。



にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
Comment:0
2012
10.25

フライング。

Category: ●子供達の事
10月2日


夫はハロウィンを嫌う。
確かに日本ではチョット違うよね。
だけどもやっぱりカボチャのオバケは可愛い。
正確には怖い筈なんだけども。


オベントウ


フライングデコレーション。

喜んだのでヨシとしよう。
英語の授業だってハロウィンだって言ってたしね☆



最近ムスコの英語の授業は身についてない!!
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
Comment:0
2012
10.24

待ちに待った日。

Category: ●子供達の事
9月30日

1ヶ月と少し前から言い始めた息子の一言。

「ねぇねぇ、オカーサン。
 お団子作ってお月見しよ。」

いいよと答えると、

「今から作ってよ(^-^)」

なんて事を言われてましたけど・・・、
その発想は4歳のチビッコが考える事なんだろうか?????
どんなジジイになるのかと想像してしまったよ。


お月見の日について説明をしてからおよそ1ヶ月。
待ちに待った今年の中秋の名月。


気になるお天気は雨のち曇り!


勿論、月なんてものも見えず残念でしたけど。


コウサク


工作通り、雲多過ぎ。


団子だけ茶をすすりながら食べた一家だったのでした。
時々団子を作るのもいいものだね。


団子レシピ
 ・団子の粉 スーパーの市販1袋
 ・豆腐 半丁くらい
 ・水 テキトウ!

 ・黄粉 分封1袋
 ・砂糖 テキトウ
 ・塩 テキトウ
 ・黒胡麻

大きめに作って「少しづつ食べる事」を伝えると2才の娘も食べられました☆
上新粉が入っているほうが私のお勧め。(もち米のみの方がモチモチだけど詰まると大変!)



新規加入。
さようなら30代バナー。
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
Comment:0
2012
10.21

習得。

Category: ●子供達の事
この記事はブロとものみ閲覧できます

2012
10.21

所詮。

Category: ●子供達の事
娘は替え歌を作る。
以前は本気の間違いかと思って居たけれど、どうも違う。


【チューリップ】

ハラミ(咲いた) ハラミ(咲いた)
ハラハラハラミ(チューリップの花が)
ハラミ(並んだ) ハラミ(並んだ)
アカ(赤) シロ(白) ピンク(黄色)
ドノ_ハラ(どの花) キッテモ(見ても) キレイ_ダナ(綺麗だな)


どうやら替え歌らしい残酷な焼肉の歌。
これで実際2回焼肉(スポンサーとクーポンつき)に行きました。
思い出すだけでハラミが食べたくなるという非情な歌。


最近はカタツムリがブーム。


【カタツムリ】

デンデンムシ カタツムリー
お前はツムリー

デンデンムシ カタツムリー
お前はツツジー

Rep 
 ・
 ・

デンデンムシ カタツムリ
お前は デンデンムシ!!!(怒)


ツムリとツツジを繰り返す内に腹立たしくなるのか、
最後は「君、所詮デンデンムシでしょ。」みたく若干怒り気味で馬鹿にする。


娘に聞きたい。
あなた2才ですか?


最近はポーズを色々と覚え、
誰も教えていないポーズもやってのける。
勿論替え歌も教えてないし、自作で全て作る。
兄が幼稚園から持って帰った訳でもなく、自力。

頭がいいとか、天才とかは思わないけれど、だいぶずれてる。


オニーチャンが一人で眠れないと騒ぐと、

娘 「行ってやって。」

と、妙にオネーサンぶってる。
夜のオトイレも起きるし、犬が本当に好き。
オニーチャンはというと、一昨日わざわざ掛け布団の上にオネショしやがったよ!!




今日は義弟の嫁(私の友人)の誕生日をするらしい。
息子と娘にも貰っているしクッキーでも持たせよう。。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
バナーに木目を生かしてみた。
Comment:4
2012
10.20

それは自由。

Category: ●子供達の事
9月24日


娘はお絵描きが好き。
オニーチャンが2才だった頃はそれはそれは芸術だったけれど、
娘はお絵描き上手でもう顔を描いたりするんです。(2才5ヶ月)

でもオニーチャン、実は絵がヘタッピでもなくて・・・
何故か普段はサラサラと下手に書いているだけで、
時々つけさせている絵日記の絵はきちんと描いているのです。
ハサミの絵に関しては夫より上手いんじゃないだろうか。
オニーチャンの心理は一体なんなんだろう。
【テーマ】が抽象的だと分からないのかなぁ。


オエカキ


滅茶苦茶お絵描きの時は「お勉強してる!」という娘。
「1」が分かっている様で「1」なら書けるし書く事もありますが、
それ以外は分からないみたいです。
一応10までと、うろ覚えの20まで数えてます。


お勉強をするとどうも疲れるらしい。
そしてお昼ご飯の時間がどうも眠くなる時間らしく・・・。



ネル



食べながら寝てます。
準備のお手伝いをしてくれるけれど、お片付けはしてくれないの。
それ、どーしてぇー?

で、持ってきたら私に一言。

娘 「ありがとうは?」

めっちゃ上から目線!!!
なのでいつも言ってやるのが、

ハハ 「作ったオカーサンにありがとうでしょぉ~?」(←大人気ない。)


ネテナイ


寝ても食べるのが娘。
完全にコクリ。と始めるまで待つコトも重要。
椅子から落ちない様にハハは見守りましょう。

一旦寝ると手と口を拭いてソファに寝かせるのですが、
急にムクッと起き上がって続きを食べます。
そこには食べ物がないのでエアー食い。
この日はエアーじゃ物足りなかったらしく、かけていたブランケットを食べる始末。
この卑しさと眠たい子の為スクスクと成長をしているのです。

大きさは幼稚園年少さん位かな。
未満児ですら入園出来ない年齢だけども・・・。汗



9月28日


ほんの少し前。
夫に怪しい、怪しいと言っていたレンジがとうとう半終わりを告げる。
冷食を2つ入れるとする。
すると解凍出来るのは1つだけ。
もうカタワレは冷凍のまま冷たい息を吐いてる始末。

1つ入れて解凍してみると一部だけ煮えた。
掃除は頻繁にしてるし、確かに酷使はしてる。
修理するなら買い換えられるという天からの言葉に惑わされ・・・。


コワレル


ヘルシーシェフよサヨウナラ。
6年前キミはヘルシオの次に出たスチームレンジだった。
けれど時代は変わったらしい。

家電世界じゃワンシーズンもすれば立派なものが生まれている様子。
6年も酷使すれば寿命も早まるさ。


シンザンモノ


嬉しい様で嬉しくない石釜チャン。
痛い出費と、痛い時に壊れてくれたせいで最高グレードには手が出なかった。
でも石釜は石釜。
これからは頑張って石釜パンを石釜シューを焼いてくれ・・・。
ってこの奈落の底に落ちた様な気持ちが救われない限り焼かないだろうな。




次は冷蔵庫が死亡?
それともIHが逝っちゃう?ハァ。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村
Comment:0
2012
10.20

モデル。

Category: ●子供達の事
この記事はブロとものみ閲覧できます

2012
10.19

度肝を抜かれる。

Category: ●お出掛け
この記事はブロとものみ閲覧できます

2012
10.18

さー行こう。

Category: ●家族の事
9月5日

息子とメルのカケッコ勝負。

「勝者メル!!」と言いたいトコロだが、息子に惨敗する。
幼児に負けるとはメルは犬だろうかとか思う。
勝負する相手はもう亀しか居ないんじゃなかろうか。
私こんなに足の遅い犬なんて見た事がない。
ドンクサ過ぎて一度 夫の足に巻き込まれた程。
(コントの様にメルは転がった。)


亀1


案外亀って早いよね。
あくまでも「案外」だけどね。

メル負けたりして。笑
でも道路を横断する亀を3回見たけど、1回は轢かれてたけどね。


亀(2)


気が強い割りに足が遅いよね、亀って。
そういえばウチの夫は幼稚園で「亀オジサン」って呼ばれてた。
昨年度卒業した子にそう呼ばれていて、
息子も意味分からず「亀オジサン」って言ってたけど、それオトーサンだからね。

そう言ってる内に「オトーサン = 亀」というものが出来上がってしまった・・・。
亀以上にやることは遅いし、生活すらまともに出来ないけど。
結婚の教訓だね。
 実家暮らしの男とは結婚するな! っていう。


亀(3)


私も連れてってくだせぇ。
是非とも。



9月7日


娘は果物の食べ過ぎだとか、ただの食べ過ぎだとか、
取り敢えず時々以上な感じでお腹が痛くなるらしい。

ハハ 「お腹が冷えると痛くなるんだよ。」

なーんて教えたもんだから


イン!


自らシャツをイン!

このまま外に出るもんだから恥ずかしいったらありゃしない。
時々下着のパンツにもシャツをインしてます。。恥


私は懸賞当選ブーム。



高級イチヂク



アリガトウ。
福岡ブランドのこのイチヂクはとーっても美味しいです。
初めて知ったのは中学生位の頃。
母のお気に入りで良く買いに行って居ました。
最初は新田原だったのに、今では福岡のあらゆる場所で作っているみたい。

梱包がちゃんと出来てツーハンが出来る様になったみたい。
本当に美味しかったぁ。


ついでに。


ロレアルパリ



サンプル当選オメデトウ。
実際これだけじゃないんだけど、一部公開で。

「良く当たるねー。」 と言われます。
当たらない時は嫌な事にブチ当たっているので、
懸賞をしてなかったら私生きてないかも知れないね。
人生でこんなに当たるなんて今までなかったから。

9月までで30個程当選しました。
アリガトウ。
あ、当たるとそのメーカーさんの商品は気になる様にはなります。
私の癖は「大量当選」が当たらない事。



9月13日


娘が網発見。


アーカンチガイ


それ、チャナのだから。


息子は幼稚園で「ジジババの日」(敬老の日)にお爺ちゃんお婆ちゃんにプレゼントを制作。
我が家では去年から
 「誰にあげよっか?」と聞くのですが、今年はジジだそうでした。


コースター



義父はとても喜んでました。
最初に「ペンギンさん」をした時の顔にはもうならないけどね。
大事なのかちゃんと仕舞ってました。
小銭なんてビスと同じ扱いなのにねー。
Comment:0
2012
10.18

カッパ_ノ_カワナガレ_

Category: ●家族の事
振り返る事、9月3日。

休みの日にオトウサンが居ないと息子と娘は決まって騒ぎ出す。

「ねぇねぇ。オトウサンはぁ?」と。

最近勤務が元通りになりつつあり、日祝勤務もチラホラと。
だけどまだ幼稚園が休みだと1日はオトウサンがいると息子は思っている。

子供って好きよね。
レアキャラのオトウサンが。
でもね、私は違ってたと思う。(多分ね。)
昔は怖かったし飼い犬だって父を見てはチビってた。
その土地でイチニを争う位の力の持ち主だったワンコをチビらすってどうよ?
今じゃ孫にデレデレなのにね。


息子 「ねぇねぇ。オトウサンは?」

と何度もしつこく聞いてくるので面倒になった私はつい

ハハ 「トイレに流れたんじゃない?トイレからお話してみたら?」

とまー言ってみた所



ナガレル。


信じてしまった訳で・・・。
大泣きしてしまいました。
年中さんにもなれば「現実」と「非現実」が分かるのでは?と思ったけど、
やっぱり今年も思うのかしらね。

運動会の練習 = 運動会 = 毎日運動会をしている

なんて無理な話なんだろうか。
毎日運動会なんてある筈ないのは「大きくなった」から理解してるだけ。
時間も分からない子供って毎日が運動会なんだよね。
でもね、少しはうちの坊も賢くなってる筈よ!!


オトウサンはトイレの向こうの丁度植物エリアで土掘りをしている訳です。
なのでお話したらお話が出来るんだけど。
私が話しているのを知っている娘は信じてません。
この後、兄を連れてオトウサンの居る場所に案内してあげていました。

やっさしー。


その大騒ぎの時のメル。


ドメル。


起こされる顔はやはりガイコツ顔。
メルは最上級のオヤツをもらうとこんな顔していたのに、
最近はご飯がそんなだからササミだって当たり前の普通の顔をするのです。

まー、手作りだってドッグフードは食べるみたいです。
人間用の濃い味付けにしなきゃいいって話なのかしらね?



・・・と思って居た頃。
季節は変わり、今朝は秋の終わりのかおりがしました。
吹く風の向きも変わっちゃったね。
息子も加湿器が手放せない季節になってきました。
(日中風を通さないと間違いなくダニ発生だわね・・・あの湿度。)
Comment:4
2012
10.16

お大事に。

Category: ●ハハ記
ある日の事。
夫に唆されて芝刈りをしました。
(こいつに任せると芝生が虎刈りにされる・・・)
さらに私を追い詰めるかの様に、私が帰ろうとすると芝を刈る夫。

「オレがしてやる。」

という、優しい様な言葉の裏にはきっと
自分がする⇒虎刈り阻止の私がやってくる⇒芝生がきれいになり満足。
なーんていう、腹立たしい思惑があるに違いないんです。

結果。
軽度のヘルニア再発でお大事にの現在。

昨日は調子がボチボチ良くなったのでしっかりと家事をしたらまた今日再発。
今日は何もせず、最低限のことだけして生きてます。
無理すると動けなくなるので(ギックリの立てない不思議も辛いけど、私はこっちの方が苦手。)
死んだ様に生きていこうときめました。

なのに朝はバス停まで1km近く歩いちゃったけど、
戻るわけにもいかない距離で辛くなって気付きました。




にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村
Comment:2
2012
10.12

大人。

Category: ●子供達の事
朝のバス停。

息子 「オカーサン、今日のお迎えは車で来てよ。」

ハハ 「ここまで?」

息子 「うん!」

ハハ 「どーして?」

息子 「だって歩いたら疲れるやん?」


君、子供ですか?
確かに結構な距離がありますけどあまり気にしないのが子供じゃないのかな。
うちの息子はアカチャンの時から少し観点がおかしいです。
そして虫が怖い。(私は虫と戦うのに。)

帰宅すると、朝庭の外へ追いやったカマキリが未だにいた。
つつくと当たり前に怒った。





”子供=虫が好き”の私の考えは息子に覆されました。
警戒心が強いのはいい事。
ヘタレは決して悪いコトでは無いと最近になって思います。

怒り方を間違えたカマキリ。
完全にひっくり返ってますが?





更に更に突く事もうイッチョ。





イナバウアー。



そして娘。
「嗅ぐ」が好き。
嗅いで臭けりゃ「洗え」と言ってくる。
最近は「ジャイアン」⇒「トーチャン」がとうとう「オトーシャン」になり、
「ファーファン」だった言葉が「オカーシャン」になった。
「ワタシ」と言えず「アタチ」なのは私の予想通りというトコロ。
思い立っては「ジャイアン」と呼ぶのはきっとジャイアンなんだろうね。
馬鹿にしてたんだ。


うちのメル。
ベッドにブランケットで蒸れたり蒸れなかったり。
犬シャンプーだと蒸れ臭が隠せないけれども、
LUSHの石鹸(現在みつばちマーチ使用)は凄い! 犬臭くない。
Comment:0
2012
10.10

成長。

Category: ●子供達の事
子育て日記と合併したコチラのブログ。
勿論FC2である事と、私の超多忙生活でお友達ブログへ訪問も出来ず
以前と比べるとコメントも激減中です。
amebaにいると色々と葛藤してましたが、
こちらに居ると「訪問しなきゃオトモダチが減っていく!!」という葛藤が無く
何だか少しのんびり出来ている感じがしてます。

少し前、沼化したチャナの水槽の水を替えたり
メルシャン(メルのシャンプー)の後処理(ドライ-片付け)をしたり、
運動会だったり、運動会の接待だったり、
モン家の引っ越しに伴う我が家の片付けもあり忙しかったです。


息子と娘がヒトリ立ちし、ヒトリで寝る様になったのでお掃除も+2部屋。
息子はオネショ癖が抜けないので毎日大物の洗濯に追われ、
幼稚園から帰宅後はお勉強に付き合わされる日々です。

そして無駄に出勤が変わった旦那のせいで日祝も勤務だと私は連勤となる訳で、
連勤になればオベントウが必要となるのです。
その大型連勤直後は運動会。


smile


そうこうしている内に息子も娘も成長を続けています。

娘はボウギョリョクとタイリョクがレベルアップし「カイダンジャンプ」と「テスリイラズ」を覚えました。
息子はチノウがレベルアップし「ガマン」と「ゴマカシ_ジョウズ」を覚えました。


娘の「ブンポ」が「ウント」になり、「ウンコ」となる日が近付いていると感じている秋。
運動会では練習したのかと思う程踊り上手で幼稚園を満喫してました。
年少スタートではなく、その1つ下のクラスですがあの運動能力とチノウがあれば年少さんに入れるはず。
お絵描きも上手になり 顔を書く様になりました。
トイレも夜中に起きて行くし、大きくなったら幼稚園の先生になりたいそーです。


成長の秋、次回の予定は27-28日にダンナに唆され神戸に行くかもです。
子供はジジババ宅なので純粋に夫の趣味で なのですけど。
その次は娘の七五三。(我が家は数えで連れて行きます。)

12月は誕生日地獄と幼稚園行事と色々忙しい季節。
珈琲の木もすくすくと成長をしているので、そろそろ株分けしなきゃね。
Comment:2
2012
10.05

サンキュー。

実は君もなかなか年を取っていたのね。

メルは人間でいうならば39歳。
もう「女子」と呼べる年ではないけれど(私もね)
そんな39歳とも今日でサヨナラ。

明日はとうとう40歳。
犬でいう所の6歳となってしまうのです。

抱っこした日は今でも覚えてる。
でもそんなに経つだなんて私もビックリよ。
5年前
「まだまだ長生きするんだよね・・・。
  この地獄もあと10年は続くんだよね・・・。」
なーんて思った事もあったけれどもう半分来ちゃった。

去年の今は生死を彷徨う日が近いだなんて思ってもなかったし、
去年の11月30日は6歳が迎えられるなんて思いもしなかった。
瀕死だったメルも今年は潮が取り憑いた様な性格になって、
毎日それなりにエンジョイしているご様子。

明日はきっと死ぬ程お忙しいのでお誕生日は「マテ」かもしれないけれど、
その時はご愛嬌という事で宜しくメル。
Comment:9
2012
10.04

コクがおいしいココア

明治さんのコクが美味しいココアを試させて貰ったよ。
濃縮ココアなので粉も舞い散らず、
ドン臭い私が恐らく零さないものだろうと思われます。

濃縮なのでホットミルクで薄めるか、冷たい牛乳で薄めるかで
美味しいココアが出来ちゃうという便利そうなもの。
試してみたけれど、本当にお手軽。
敢えて言うならカルピス感覚です。





ホットケーキに掛けてみたけれど、これもアリ。
上にアイスがドーンだったら絶対美味しいと思いました。
あ、クリームもありかな。
今度はパウンドケーキでも焼いてみよっと♪
パンでも美味しいかも。

我が家のオーブンレンジが6歳3ヶ月でお空に旅立ち、
やってきたのが以前から欲しかった石釜チャン。(グレードは中盤ですが・・・)
コレで焼いたら間違いなく美味しい筈と思いつつ、
何気にスルーしているのはただ私のやる気スイッチが昨年からOFFだからなのです。
そろそろ運動会。
演習しとかなきゃ・・・。


美味しいお試し、ありがとうございました。
きっと買うと思います♪
最近モニターや懸賞が当選すると息子が喜びます。
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。