--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
11.23

鶏ガラリゾット。

基本的にご飯は手作りのメルうし家。

最近面倒なので、フードプロセッサで野菜を粉砕しています。



photo:01



いつもの感じ。

粉砕なので、ん子に出ても分かりませんが...

野菜大量消費。

2、3日分を作ります。


待つお顔。


photo:02




こっちの方が消化に良いのか、

ステキ小な運子をしてくれます。

離乳食も丁度こんな感じ。



iPhoneからの投稿



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2010
11.23

マンマリゾ。

ムスコは最近、メルをめーたん

潮をイヌと呼びます(´・_・`)


私は前から興味があったマンマリゾを買いました。


photo:01





作れない時はウエットなので丁度いいかな。

缶詰やウエットはカリカリよりも添加物が少ないそうです。




AiPhoneからの投稿



にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


Comment:3  Trackback:0
2010
11.07

栗と雑穀米の炊き込みご飯。

栗が世間に出回っていた頃のゴハンです。


私はその時に栗の大人買いを楽しんでいました。


およそ5kgが我が家に届きましたよ。



作られたご飯は、雑穀米と炊き上げたゴハン。




メルうし日和。-栗1


雑穀の種類は赤米+黒米のミックス。


我が家にはもう1種類緑米もあるけど今回は2種類で。


お野菜達 + 手羽先の羽部分を使ってみました。




メルうし日和。-栗2



やっぱり女子には多目によね。


男子は初の栗。


お通じもヨロシイ潮チンなので控えめに。




メルうし日和。-栗3



刷り込んだメルと、刷り込まれた筈の潮。


牛さんスヌードの曲がりっぷりが 「オバカ」 を演出してくれます。


夫の会社のアノ人と似た感じ。
(*アノ人はボケ担当のムスコにすら突っ込みを入れられましたよ)



前足に力を込めるので自然フセの出来上がりは想像がつきます。




メルうし日和。-栗4



何かを言い聞かせブレーキを掛ける潮チン。


メルチン完食アリガトー。


やはりヒトと一緒のゴハンはガツガツいってくれます。




メルうし日和。-栗5



お節介な坊。


残すと 「全部食べり!!」 と言われます。


そして 「イタダキマス」 を言わないと 「イタダキ言った?」 と言われますよ。


オイヌと言えど同じ事を言います。


喋れると思ってるのかなぁー。




そんなムスコよりもムスメの方がしっかりしています。

  ↓ ポチッ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
Comment:3  Trackback:0
2010
10.19

風邪とチーズワンタン。

紋ちゃんがばら撒いた風邪がくすぶり続け、


ある日何かの拍子で爆発し坊を病院に連れて行きました。


その風邪を私がしっかりと受け入れてあげたせいでしんどいです。


鼻水・喉・咳・くしゃみ・熱。


嬢は自力で治しているツワモノですが、私はやられましたよ。


嬢はBCGだってクソクラエだそうでほぼ反応してません。


さっすがー先天性水痘症!!



ある日のゴハン。




メルうし日和。-chee1


鶏がらをコツコツ煮込んでキャベツとキノコとチーズ入りのワンタンを入れたもの。


ワンタンと言っても即席な感じで余った餃子の皮を使いましたが。


餃子の皮って結構便利で中身は勝手気ままに詰め込めます。


我が家人気はやはり餃子の具×チーズ。


全員がチーズ星人(犬)なのでメルうしにもチーズ入り。


作ってる最中から煩かったのは鶏がら大目で作ったせいかな。




メルうし日和。-chee2



勿論、見事にメルからタマシイが飛び去り始めた頃、


潮はしきりにキュンキュンいいつつもウマウマの管理と比べっこを怠りません。




メルうし日和。-chee3



感想を述べつつ(キュンキュン中。)立ったり座ったり。


小学校で良くいる落ち着きのない子みたいな感じです。




メルうし日和。-chee4



ヨダレの雫だけタップリつけて意識がぶっ飛んでます。


メルのタマシイ、その辺を徘徊中。



マウスで書いたらペンタブより酷くなった。


最近のペンタブが欲しい私です。


スラスラ書けるしめっちゃ欲しい...うう




メルうし日和。-chee5



潮ちゃんガッカリ。


タマシイの抜け殻だった方がメルのも戴けるんだもんねー。


あーぁ、潮。



そんな事でイタダキマース。




メルうし日和。-chee6



時間が掛かった割りにバキュームする人(犬)密度の高さにハハがっかり。




今晩は嬢が珍しく泣きまくり。


風邪酷くなっちゃったのかなぁーなく





にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村
Comment:10  Trackback:0
2010
10.03

ラビオリ。

いいわぁ、樋屋奇Oh丸。


潮が落ち着きます。


金粒1個で雷だって怖くない。


ココロを落ち着かせる漢方が主成分。


「イヌを何と思ってるんだ!」 と言われそうですが。 (限定記事含。)



最近は忙しさで死にそう。


そして今日届いたアイクレオこころのおくりものに感動。


えらくお高いミルクのシール(大缶なら30缶)を集めて応募したらもれなく戴けるお誕生ベア。


ムスコの生まれた体重3,160グラムで無事到着。


高島屋とコラボで作成している様子。


次はムスメか・・・、集まるのだろうか。



数日前に遡る。


いつもいつも彼岸にはキチンと咲いてくれる通称ヒガンバナ。


昔は嫌がられていた花。


彼岸の終わり辺りに開花。




メルうし日和。-ラビオリ3



加工すると 「火事」 を連想させられる。


何故か自生していて白い得体の知れない花といつも一緒に咲く。


今じゃシーズン終盤。


キンモクセイがスタンバイしている。


何故かツユクサもシーズンを迎えている。


荒れ放題のこの場所を数日前に片付けたら雨が降った。




同日。



メルうしのゴハンは初の試み、ラビオリ。




メルうし日和。-ラビオリ2



チーズとホウレンソウのラビオリとハーブ(主にバジル+タイム)とチキン。


食べ物はヒューマンレベルであって当たり前。


だから、「ヒューマンレベル」 と書かれているゴハンに豪く腹が立つ。


ヒューマンレベルをアピールするからにはヒト以下のレベルが多く存在する。


ある程度年を取った人は


「イヌも食べれるんだからヒトが食べても問題ないよ。」 と言う。


以ての外。


・・・と言っても聞いてはくれないが。





メルうし日和。-ラビオリ1



最近スヌード不足。


チョキチョキ布と戯れる暇が無い。


「いつかいいの作るけんね!」 がハハのココロの中でいつも響きっぱなし。


本当はリメイクしたり、布を買ってチクチクしたいという気持ちはあるのだけど。




メルうし日和。-ラビオリ4



ゴハンを目の前にする2匹のオイヌの黒い方。


「煩い」 と何度言われても、言われて2秒後には何やら呟き開始。




メルうし日和。-ラビオリ5



タマシイも抜けちゃう。



でもね。



メルうし日和。-ラビオリ6



お食べと宣言されると戻って来るのです。




食べ終わると満足気。




メルうし日和。-ラビオリ7



一心不乱に食べた後は給食のオバチャンスタイルもズタボロ。



最近嵌った 「無農薬野菜」 。


ある方より格安で仕入れられ大感謝。


自然環境で育った野菜は体にとても良い訳で。


ちょっとばかり育ててみようと企み中。


Comment:10  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。