--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02.06

2割の習得。

Category: ●My Home
この記事はブロとものみ閲覧できます

2017
01.20

原点にかえる。

Category: ●My Home
この記事はブロとものみ閲覧できます

2017
01.13

今年になった記憶。

Category: ●My Home
生活には色々あるけれど、
世間一般的に休んでいたいと思う私と、
世間に逆行しているうちの夫の休み。
逆行しているからか、夫の弟からは 「いつも休んでる」 と言われる。
いやいや、通常休みの時に働いているのだよ。
そこは働いている。 (通常良く歩いた時の2倍程動いている様子。)
もれなく私も暇人とみなされる。
働いて家事をしない人の考える事だと良く思うし、
世帯全員収入(親同居)があり、
家事も家計も補ってくれる人間がいるのとは違うと良く思っている。
(そしてカネモチだと勝手に思われている可哀想な我が家。)
人間って勝手だな (--〆)

2017年になった実感が全くないままの2017年。



昨年末はとある住宅メーカーで家を建てた夫の上司。
以前関わっていた住宅メーカーと比較検討をされるメーカーで、
「どうですか? 検討してみては。」 と当時担当のSさんに言われたけど
絶望の真っただ中の私は断ってビックリされた。
いや・・・私ね絶望なだけなのです。
地下にひっそりと住みたい位ナメクジみたいなのです。

建売見学会と、偶然の構造見学会。(違った意味でどちらも楽しい!)
実際いや~な臭いもなくて良かったけれど、
私の中では別に 「運命」 を感じなかった。
個々部屋があり、機密の良さもウリ。
これが別に新鮮でなくなっている私も私だけど、
ン千万出して買う価値があるのかと最近はそこが重点。
私はン千万出すならもう少しこだわりたい部分は多いと感じた。
もう少し変態チックな拘りが山盛りあるんだ。
キャットウォークのある窓辺でお昼寝したいだとか。
キャットウォークないと死んじゃうと思ってる事だとか。
誰が使うかって私が使うんだよと思ってる事だとか。
こんな事、以前の変態屋敷の営業さんには言えたけど今は言えない。
私と決裂すると何故かやめる事になるのだよ。 ウン

今はオバチャンが担当だけど、これが結構良かったりする。
知識の量が違う。
発見した土地付近に散歩に行ったけれど、
お隣さんがとても良さそうな人だったりと
今とは違う環境で私はそれがあるから頑張れる部分がある。
先日はタイコタタキ場という違法営業で、
ワイワイキャッキャ未成年が大騒ぎしてたけど、
それでも動こうとしない警察も警察。
タバコ吸ったり、飲酒したり、夜中まで騒いだり、
バカの集まりに目を瞑れるのも次があるから原動力になってる。
チャリまで捨ててるけど誰が拾うのだろうね。
自宅前は免許取り立てほやほやのニーチャンが
我が家駐車場前に路駐、隣の木は相変わらずもっさもさで入ってる。
常識外れの分譲地よりも、団地と呼ばれない地域に引っ越し希望の私。
ガンバローっと・・・。


ムスコは相変わらずお調子者で、
ムスメは相変わらずサスペンスドラマが好き。
Comment:0
2016
11.24

土地巡り。

Category: ●My Home
この記事はブロとものみ閲覧できます

2016
11.14

オウチのそれから。

Category: ●My Home
今日は風邪に片頭痛に低気圧にと重症の私。
熱もガッツリ出ないので(体質かな~)長引きます。
取り敢えず寝る事が出来ないのも残念な問題です。


先日、に子が外から持ち帰りました。





もう、家じゅう大騒ぎ!!
半分魂を抜きながら私がカマキリをどうにかしましたが、
その頃には天国へお召の様でした。
ゴメンナサイ。
カマキリテイスティングの前にはカメムシを徐にムシャムシャしてたけど、
そんなに子だってサークルを開けたままでお留守番出来る様になりました。
「オカーサン居ないからズルしちゃお!」 も考えないいい子に育ちました。


この頃、書いていないオウチの事です。
賃貸・持ち家で学ぶ事は違います。
賃貸は「感じる」、持ち家は「学ぶ」 という方がいいのかな。
どちらにも住みましたが、一長一短あると思います。
失敗を失敗と感じず住む場合はストレスは感じないかなと思うし、
失敗を受け入れた時、物凄いストレスとなる場合があるんだと思う。
ウチみたいに。


先日、お誘いを直接頂いてお世話になっている工務店さんの展示会へ行きました。
「あの、〇〇様ですか?」 と初対面の会社の方にも言われてしまいました。
「いつも我儘言ってすみませぇ~ん。脇汗」 状態の我が家と、
自由奔放なうちの坊ちゃんも少しは大人になった様で暴れませんでした。
オ〇ラは新しいお家では出来ないとの事で外でしてました。
階段に蹴込が無かったのが怖かった様だけど、
蹴込部分はアミをすればいいんだもんね。
こちらの展示会は初めてだったのですが良かったなという印象。
色んな意見はあるのでしょうが、土間からリビングに行ければ
もしも車椅子になっても大丈夫だもんね!
斬新な発想でした。

「玄関部分って案外勿体ないスペースなんですよ~。」 って本当だな。
基本インターホンだし、
玄関を通す関係だと家に上がる事になるので
こういう考え方は持ってなかったと勉強になりました。
玄関上を階段を通す方法もあれば、
うちの場合は階段下がグルリと収納になっているので無駄もなし。
無駄が嫌いな私にとっては無駄スペースと、
パーソナルスペースの関係性がネックになる部分なのだけど、
パーソナルスペースは家にお客さんが増える様になってから減っている感じです。
まな板の鯉そのものの私にとっては嫌だけど開き直る感じで。

外まで社長さんと担当の方が見送って下さり、
ちょっとお話をした時に値段を聞いて衝撃価格でした・・・。
クロス仕上げ、造作無し、完全自由設計なし、合板フロアーにしたら
多分激安ハウスメーカー以上に安いお値段だと思います。
「どんだけ〇〇さんに給料払ってないん。」 と夫が言いますが、
値段から言って大幅に方向が変わりそうな感じになって来ました。
戸建とはいえど、使い捨てなのかなと感じてしまいます。
(リフォーム価格は本当に馬鹿に出来ないの!)
平屋選択なら屋根の量を考えると絶対的に無しで、
自分でメンテできるかというとあと少しが出来ないのが平屋。
家に関するノウハウはある程度必要にもなるし、
リフォーム時期を失敗すると余計に予算が掛かるし、
一緒にする部分を親切に教えて下さる会社でないと
「また足場を掛けるんですか?」 の足場代が〇十万円。
いちいち高価。

うちのムスコ、受付で 「住宅ローーーーン!!」 と騒いでたので
社長さんのムスコさんに
「えーーー!何で知ってるの~?」 って言われてました(;´∀`)
確かにチチハハは住宅控除の話とかはしてたけど、
住宅ローンって言葉はほぼ口にしないと思うのだけど・・・
銀行ATM付近で覚えた言葉の様です(;´∀`)





これが読みたいのです。
私、リビングの本棚は絵本で全部埋めたい人間です。
絵本はあげない・売らない・捨てない主義!
夫の物は車庫のロフトにでも置いてたらいいんだよ( ˘ω˘ )
(寧ろ、捨てたい。)


寝室からのキャットウォーク(猫走り)にするか、
ウォークインクローゼットからのキャットウォークにするか、
反対されようとキャットウォークだけは私の中では絶対。
夫が車庫なら、私はキャットウォーク。
この年で2棟目の話になるとは思わなかった・・・。
Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。