--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02.01

スイミング教室。

Category: ●子供達の事
幼稚園のスイミング教室が最後でした。
基本年中の途中からは見学厳禁なのですが、
年長の最後だけは見学可能なのです。

ムスコの時は恐れをなして見学に行かず、
変な時間に出勤だった夫が見学に行きました。
ムスコの時のママ友の輪が強烈過ぎて、
ぼっちの私は混ざりたくなかった・・・だけ。





ちなみに私みたいな人は何人かいる様です。
旦那の事、家庭の事、見学も疎かに話している姿を見るのも嫌。
結局自分の居場所しか求めて居ないんじゃないかって思うのです。

ぼっち同士だと
「混ざりたくないですよねー!」 で盛り上がる。
「何なら山奥に住みたい。」 「私住んでるの!」 に発展する。
基本、誰のママかなんて覚えもしないけど・・・
何の支障もなかったりするので楽です (*‘∀‘)

本日も例に漏れず。
ワーキャー盛り上がるオバサン達。(明らかに私よりずっと年上。)
別に盛り上がりもしないけど、ママ友集団でナカヨシな私と同じ位の年代。
(今日集合すると事前連絡済らしい・・・。)
時々見ては 「○○くん(ちゃん)上手やね。習ってるんかな?」

何か疲れたので整理体操の頃に帰宅しましたが、
最後はお花を先生に渡したりするそうです。

といっても残念な事に整列させるのに押したり引っ張ったりする先生が居た。
水際は危ない事を教える立場なのに、
やってはいけない事じゃないかと思うけれど、
通常授業(習っている時) はその先生が入らないのでいいけど。
そんな人は教えるのもあまり上手ではないなというイメージ。
今まで習った先生で危なっかしいオバサン先生以外は全員優秀、
中でも娘のクラスの先生は中級クラス担当なので流石ですっ。
でも初級主任先生でも十分上達してました。
オバサン先生クラス(3クラス) は遊んでばかりで残念でした。
当たり外れがあるのも親としてはちょっと残念じゃないかな?





カカオ95%がビターっぷりが上るだけと思った私がダメなヤツでした。
町のイベントでカカオ豆を齧った事があるけれど、
そのカカオ豆のみの方が寧ろ美味しいんじゃないかと思った程。
カカオ豆を砕いてうまく纏めました位の感じ・・・
あのぅ 食べ物ですかね? これ。
そのままガリガリ食べる夫は馬鹿舌の持ち主です。
そして洗車して開けっ放しの水栓の脇から漏れる水。
節水・節電の出来ないヤツです(;´∀`)
ぽとぽととかれこれ丸5日は漏れてるな。
明日の弁当は人参尽くしにしておこうかしら。
安いもやしでもいいかも~。
スポンサーサイト
Comment:0
2017
01.24

テスト。

Category: ●子供達の事
スイミングのバッジテストがありました。

幼稚園児が25メートル、綺麗なフォームで泳げるわけがないよ。
でもな~、小学校になって色が変わるキャップの色を
ワンランク上の級の色(通常と違う色に変化していく仕組みが2回程)になるといいけど
やっぱり難しいかな~。
と思っていたら、テストの前の週に泳げる様になりました。
勿論スピードは遅いです。
小学生程のキック力もないし、腕の力も負けますし。
テストは同じ級で合格者は1人、娘でした。


それよりも1級下の息子。
運動神経も残念だけれど、運動が嫌いでもないし、
運動は苦手でしたくないなんて思ってもいない環境に育ったらしい。
こればかりは幼稚園・小学校での事なので
同級生次第、先生次第なのですが・・・
私はドン臭いと思うし、私自身ドン臭いと思うから遺伝よねー(;´∀`)
どうしてか1級下からスタートの娘に並ばれ、追い越されてしまった人。
スプラトゥーンごっこをしてみたり、無駄に潜ったり、
出来ないと思ったら出来ない肯定と言い訳で乗り切ろうと努力したり、
乗せられて「あの子酷いんじゃない?」の弟子入りをしてみたり、
脱退して蹴とばされて突き落とされたり・・・(ヤ〇ザか!)
やっと最近私のいう事を聞き始める様になりました。
反抗期って怖~い(。-`ω-)
思考停止状態に持ち込まず、
どうしたらどうなってどうすればいいのか を言わせてる内に治まった。
良い事しか言わないで悪い事をすると私が怖いから実行はする人。
嘘ついたら閻魔様が来るもんね。
いつかは同じ事、誰かにされちゃうよって言ってると良くなった。
努力は叶うって事が分かって合格。
大喜び。


友達の家もどうやらツンデレ状態らしいし、
別の友達の家はどうみても・・・だったし、
みんな同級生だけど田舎に帰る暇がないんだよね~。
悲しい事に9年会ってないわってしみじみと年末に思いました。
Comment:0
2017
01.18

反抗期。

Category: ●子供達の事
小3 ムスコ様。
一次反抗期と二次反抗期の中間点の中間反抗期。

年長 ムスメ様。
人様よりも若干成長の早い女子故、中間反抗期。

・・・。

家にいると衝突をする事も多いけれど、
良く意気投合して悪さも同じでやっているので注意をすると反抗。
これがダブルなので厄介で、
上が女の子、下が男の子なら少しはズレがあるんだろうけどな。
まだある程度はヨシヨシで育てなさいとされているけど、
反抗されて 「ヨシヨシ」 と言う余裕は私にはあまりない。

通常体力ゲージは42%なのに・・・。
朝起きた時点でも87%辺りなのに・・・。

ロックンロールが流れてくるとゲージ駄々下がりの9%。
「電池残量 わずか」 の表示が出てる時に反抗されると
ドッカーンと大騒ぎし、時に喉を潰す。
電池残量1%。

音楽が嫌いな訳ではなく、違法営業のスタジオが嫌い。
音楽スタジオと聞けば地下室コンクリート。
プレハブだなんてありえない環境でされると誰しもおかしくなるよ。
ある意味被害者のうちの子。


外では面白おかしく、律儀な子らしい。
そこに私が居て展示場という条件が整うと暴れる、
変な言葉を吐き散らかす、反抗する。
学校では 「黙れクソババア」 という子も居るらしいので
それに比べるとずっといいかなと思う。
(同じ幼稚園出身の真面目そうな子なのに。)

「人の気持ちを考えて!」 と言うけれど、
外じゃそれがまともに出来ない。
多分、私に反抗してる感じもしなくはないけど、
家じゃ反抗しようものなら雷が落ちるもんね。
上から目線で「しなさい」はやめたし、家での反抗は随分減った。
私は学校への送り迎えも特にしない程学校へ行く事は放置してる。






だから学校に関しては割とのびのびとしてるのか、とも思うし。
展示会で無駄に反抗して悪態をついた日、
「反抗ばかりして、悪い事ばかり言って、
 やめてと言っても意味を考えないで自分のしたい事をして、
 破壊もして、自分の意見ばかり押し付けて
 そんなに自立したいのなら自分の部屋で寝れーー!!」
と怒り散らかしてから割と懲りた様子。
オバケも居るし強がるけれど、カオス状態になった。

自立って自分の部屋で寝る事ではないけれど、
自分で自分の事が出来て、
人にも優しくなれたら言いたい事を沢山言えと
私に滅茶苦茶な教育をさせられた子供達。
自己表現が出来ない時は
「言いたい事をきちんと伝えないと誰も分からない」 と言われ
「どんだけなん?」 と自問自答するけど、
反抗期って・・・何なん? って思う。

親戚のおばさんが
「自分はそれが出来る様になるまでハイハイ聞いてる。
 出来ないのに威張る事はしたらいけない。」
って内容を言ってたのに妙に頷ける所があったのは覚えてる。
確かに出来ないくせに威張る奴は腐る程居るし、
難癖付けて出来ない事を肯定する輩に、
屁理屈でしない事を正当化する輩も沢山いる。
(世の中で天然・本来の意味でのゆとりと呼ばれる人々。)
人の気持ちを考えて行動する事って
出来そうで出来る事じゃないし、難しい事。
但し、これが整ったら上司から物凄く評価されるのは知ってる。
同じく出来ないお局からは標的になるけれど、
標的になっても媚びたくない私は対立したまま会社を去る事にしている。
パーソナルスペースが存在するから人によっても使い分けが大事。
私はパーソナルスペースがかなり大き目サイズ。
見極める事が出来れば立派な人になれると思うよ。

第二反抗期になる前にしたのは
「~しなさい!」 を 「~しなくて大丈夫?」 に変えた。
自分が 「しなさい!」 と言われたくない年齢だから。
ずっとしなさいと言われてたら考える事をやめちゃうから。
反抗期って疲れる。
でもまだまだ中間は甘えたちゃんの事も多いから楽なのかも。


この頃は音楽にも目覚めた様で、
色んな音楽を聴きたがる様になったものの・・・
うちにあったすべてのコンポが壊れてしまったんだよね。
ダリのスピーカーが欲しいんだけど、なかなか思うけど買ってません。
店に行っては「ダリ・・・ダリ・・・ ダ・・・」 となりますけど。
私もその影響でiPhoneで聴く音楽が変わりました。
ロックンロール一切を拒み、ゆる音楽主体だったけれど、
そこから色々飛び回り面白い位world化を果たし、
最近ワンオクのバラードが好きです。
知ったのはある人と知り合ってからだけども。(勿論女性デス)



オウチ事情***
土地があったと思い、調査。
取り敢えず田舎は上水道が通っているかになってくるのだけど、
実際上水道を利用せずの世帯は日本の2~3%だそう。
その3%弱の土地に新築するとなるとネックになるのが水質。
引き込みは可能なのだけど、
道幅によっては通行止めが待っているし金銭でどうにかなっても
そこに金銭が発生するなら他に回せばいいのでは?とも思うし。
犬を連れて散歩すると、量水器がない。
次に車で通り、近隣の方がいたので夫が聞きこみ。
井戸との解答だったけれど、さく井工事をしないと水質は不明。
そして今日は大丈夫の水質は明日どうなるか不明だし、
さく井工事自体値段は4分の1となるものの、
滅菌器、浄化装置を付けるとなると2分の1以下の値段になってしまうし、
ランニングコストを考えるとプラスにはならないんじゃないか・・・と。
(田畑などの様な場所なら別!)
小高い場所で隣は凄く良さそうな会社があったりと、
場所はとても気に入っていただけに残念ではあるけれど。
(雰囲気としてはイヤラシイと感じない。)

そこから同校区売り出しを全て調査、全て・・・ない。
宅地だけれど、3筆位だと分譲地として成立しないのか土地開発は動かない。
仮に分譲地を買っても、最近はどんどん縮小土地となっていて50位。
それを2筆買う事が不能だったり、条件付きだったり、
なかなかこれといった場所もなく彷徨う事になった。

トイレドアの不調もあり、現在お願いしてる建築会社に修理願を出したら
義父の相棒の設備屋さんと同じ帰り方をして行った。
請求してくれていいのに。
結局、HMにお願いするなら地元に頼む事が最高にコストが掛からないね。
地鎮祭・上棟 どれもしたくない夫と、
した方がいいんじゃないか、するのが当たり前の大工のムスメ。
結局はこういう事なんだと思う。
人に優しくすれば、人も優しくしてくれる。
妙な対応をすれば、いつかは自分に戻ってくる。
ケチケチは同情をしてくれる、ケチだと分かった時人が誰もいなくなる。
反抗期の延長線。
Comment:2
2016
12.29

誕生日。

Category: ●子供達の事
見え辛い写真と共に。

息子の誕生日は高確率でケーキ屋さんはお休みです。
この日は買わずに私が焼くというパターンが多いのです。





チョコレート生地、チョコレートクリーム、
白糖サンド、トップはいちご。

散々余ったチョコレートでハッピーバースデー。
やっぱり薄くて剥がす時に大失敗しました。
ちょっとゴチャゴチャしたのも私としては気に入らないので
やっぱりプレートの方が好きです。



とうとう小学校も真ん中ら辺になってしまった息子ちゃま。
ギャングエイジと呼ばれる時期だけれども、
そこまでギャングにもなりきれないギャングです。
「糞婆って言ったらオカーサン出ていくから!」 って言ってると
娘が 「〇〇(自分の名前) も連れて行かんとばい。」 と言います。

興味のある言葉は 「住宅ローン」 意味は知らないらしい。
良く分からないみたいだから説明しておきました。
小1でも分かる感じでザックリと。
家の見学会で良く言ってたけど知らなかったのねという感じ。
住宅ローンも家賃もあまり変わらない所だね。
ただ会社からの手当ては全然違うけれども。
将来自分が家を買う時に住宅ローンはお家屋さんが教えてくれるのか
と言ってたけど、そんなに大事・・・なのか?
笑えてきます。

3年生の担任は1学期づつプリントを綴ったファイルを持ち帰り、
プリントを抜いてサインをして学校に持って行く様にしているみたいです。
確かに1年続けて使っていた1,2年に比べると量が全然違う。
1学期で3学期分位を綴る感じです。
その中に「お友達のいい部分を書こう」 という物があって
何かに例えるなら 「いいね」 なのです。
一度だけ先生にいいねをしてました。
何を考えてるのか良く分からない息子だけど、
学校では一生徒としてそれなりにやっていってるんだなと感じます。
家に到着すると一日の出来事をリセットするのは幼稚園からだけど、
色々考えてそれなりに行動はしている様子。
老若男女問わず仲良く出来るのを褒められてました。
取り敢えず、そこら辺の人と話し始めるのが息子の特徴です。
家じゃイラッとして私に怒鳴り散られてるけれど、
外じゃそんなに悪くはないのかも知れない。
逆に家でいい子、外じゃ卑怯な子の方が私も辛いし、
今のバランスのままにしておくのもいいのかもしれません。
もう少し 「気が付く」 人間になっては欲しいけど。

習い事は続ける様です。
〇会とスイミングはやめないそうです。
相変わらず良く分からない子ですが、人間関係は悪くもない様です。
チョモラもそんな賑やかではないし、
私に至っては物凄く人見知り(人が警戒するレベルのバリアで)なのに、
その辺遺伝はしてないのかも知れないな。

勉強はド真ん中。
運動は頑張ろう。
頑張ろうなのに嫌いにならないのは周りがいいのかもしれません。
娘は年長の最初に逆上がりをマスターしたのに、
息子は何の技も出来ないらしい・・・。
不屈のヒーン精神は未だ顕在です。
Comment:0
2016
12.16

学校の勉強と通信教材。

Category: ●子供達の事
年々地味に値上がりしている通信教材。
値段と学習態度 が見合ってるかと言えば
値段 > 学習態度 状態なので少し考えなければと思っていました。

あまりに難しいと 「やりたくない」 だし、
あまりに簡単だと 「わざわざ通信しなくてもいいんじゃないか?」 だし、
家で地味に学べる子と、そうではない子がいるといっていた
あの言葉が分かる様になってきました。
親もそれを見極めなきゃいけないし、結構大変。


「値段の改定があります。」 という〇会。
今は4教科スタンダードプランだけど、
今回の改定でスタンダードもハイレベルも同じになってました。
学校の先生は、社会・理科共に興味もあるし、
文章の読解力があるのでバッチリついてきてますというので、
ハイグレードの2教科にしようかと思ってます。
別に受験はしないけど。
運動神経の方が問題だけど。

うちの子分からないとあからさまなので先生も分かりやすいでしょう。
いつの間にか修正されるか、修正します。
木を見て森を見ずのタイプなので、
私にいつも 「全体を見なさい!」「意味を考えなさい!!」 って怒られてるけど。
いちいち1つづつを見ようとすれば膨大な量なんて覚えられないでしょ、
って事がいつか分かる様になると思うのだけど。

漢字は馬鹿レベル。
「銀行」 の珍回答が 「鉄公」
・・・(。-`ω-)
そっか、うちには主孝行の鉄がいたね・・・って事なのか?
週1テストで90点以下は再テストをする学校なので
漢字勉強もするとなると家庭学習で4教科だと時間が足りないのです。
社会と理科はテスト勉強でも基本教科書で覚えるとかだもんね。

小学校から必修科目になった英語。
市内でも学校によってバラツキがあったりと、
何だかイマイチな気がするのだけど・・・
(私立か!ってね。)
4年生から2教科+英語 の受講にしようと考えてます。
英語って習って躓くとどうしようもない、っていうのが私の感想。
中1までは私も好きだった~。
中2の先生が気持ち悪いタイプの発音下手、
授業下手だったのでクラスが違った友達は伸びたけど私は留まったのです。
残念。
英語は私もなかなかアホだから教えようがないので、
伸びて欲しい部分ではあるかなと感じてます(´・ω・`)
それ以上に触れる事からやらないといけないし、
私もそういうのやりたかったなーっていうのは記憶にあるのです。

取り敢えず、習字で殴り書きをどうにかしようと思うのだけど
親も続けるとなると結構な負担になるし、
素直に動く子なら大変さもあまりないけれどね・・・
ムスコさんは大変な方。
漢字の馬鹿さは小さなマスに書かせるよりも、
大きなマスにする方が有効的だというけれど、
5なのか、9なのか、それすら分からない字を書く子には
根本的な部分から直さなきゃならない様な気がしてます。
同じ部首や作りの漢字の共通点を覚えれば、
大抵応用で世渡り出来ると思うんだけどなぁ。
森が見えない男に森を見させる努力はハハにも必要なのかも知れないし。
悩ましい事です(--〆)


私は10月の最後の週からの風邪は未だに気管支炎として居座っていますが、
漢方もきいているので飲んでいると楽になります。
娘は久留米附設の入試問題を年中の頃からスラリと解きます。
一体どんな頭してんだか。
かといって 「これが分からないの!?」 という間違いもします。
本当に0才の時から思ってるけど 「謎の人間」 です。

ムスコ 「いいなぁ~。字キレイやし。」
小2で殴り書きが開花しなきゃいいけどな。


そんなムスコ、絵が県の展覧会に出陳された様子。
相変わらずのムラ。
常に頑張ればいい事あるかもよ!
Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。