--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017
02.15

トリのモビール①。

Category: ●Hand Made
何だかんだで毎日が何となく慌ただしく、
入学して1ヶ月すればだいぶ落ち着くのか・・・は微妙です。
遂に遂にの部分もあり、許可次第でまた人生が違う軌道に向かいそうです。

気が付けば節分で、気が付けばバレンタインでした。
ワープしてるなと思う程あれこれあり、
別に参加もしない卒園式後のお別れ会の段取りもしてます。
5分の3位は参加される様ですが、
結局ぼっちの私にとってはどっちでもいい感じ・・・
少しでも時間は空白にしておきたい部分もあったりと
そんな事を感じながら目前に迫るのがひなまつり。





玄関のニッチ、今まで殆ど可愛がってもいなくて
きっとニッチが欲しくて堪らない人にとってはたまらない場所なのに
私にかかれば年がら年中ほぼ変わらないデザインで
誰かを出迎える飾り棚・・・
そろそろ頑張ってみるかと鳥を作り始めました。

ニッチってモビールを吊るす場所か?
お正月はお正月らしく1年を迎えた飾り棚だけど、
2月になってもお正月は変だと大き目のお花紙で変わった花を作りました。
花弁としてデザインしてあげると
小学生の時に良く作ったあの花も表情を変えるのです。
子供もビックリ。

3月はどうしよう・・・ガーランドか?





ひなまつりもある事だし、華やかにモビールにしよう。
そういう事でモビールにしました。

4月もモビールにしようかな。
12月はスノーフレークがキレイだけど、
4月って・・・何があるんだろうか。
また考えてデザインしてみようと思います。


これを作っていると
自分も上手になりたいと息子が言い出しました。
親の背中を見るって、きちんと見える形であれば
子供も 「こうしたい!」 と思うんだろうな。
現に外で働いているオトーサンには全く興味はなし。
興味がない以前に多分何をどうしてどんな事をしているかは
漠然としか分からないのでぴんとこないのだと思います。
ただ 「疲れている時は邪魔しない様にしよう。」 程度、
「家じゃ何もしない人」 なのです。
スポンサーサイト
Comment:0
2017
02.10

布在庫。

Category: ●Hand Made
入学準備って地味に大変。
家にある生地もいいけど、
イマイチ私が活用しないのでどんどん在庫化していくの。

今度は2種を選んだ娘の生地を裁断し、
どうせだしと布在庫を引っ張り出したけど・・・





無地の水色って何に使おうとしたんだ?
とか、
イケア案外使える!
とか、
キャラクター・・・どうしよう。
とか、いろいろ思ってしまったよ。

トミカの生地は幼稚園に寄付してくれば良かった。
地味に余ってるポケモンとか、マリオが微妙だけど、
それ以上に派手に余ってるキルトのカーズに困った。
最終的にはうちには犬が居る(*‘∀‘)

私は最近多肉を増やす事が好きで、
エアープランツをもう少し増やしたいトコロ。
Comment:0
2016
12.29

しめ飾り作り。

Category: ●Hand Made
毎年しめ飾りと小さなお鏡餅は飾るお正月。
シングルドアでもないのにあまりに小さなしめ飾りは変で、
かと言って昭和のお屋敷みたいな建物の様な立派なしめ飾りも変。
スーパーやホームセンターで売っているけれど、
何だかイマイチ買いたくないというか・・・
値段相応な感じもしないというか・・・
多分色んな部分で引っかかっているのだと思いますが
いつも買うのは29日~31日なのです。

ブログやIGでリースを作っているお友達を見かけると
「凄いの作るな~。」 と思っていたので







作る事にしました。
ベースになるしめ縄はセリアで見かけたのですが、
行ってみるとすでに売っていませんでした。
一番シンプルな物を選び、貼っていた紙の飾りをはぎ取り完成!
(ベース出来た。)

グルーガンを持ってくると、
「あれれれれ~。 グルーが無いじゃないの~。」
って事で南天とグルースティックを買いに今度はダイソーへ。
400円で完成したのが2017年Ver のしめ飾り。







ニッパで造花をパチパチ切ってグルーガンでくっつけるだけ。
造花の品ぞろえはダイソーの方がお得感があるし、
色バランスを考えるとセリアだったり、
どちらのいいとこ取りをして完成させればいいのかなと思います。
結局は燃やしてしまうものなので、
あまり本物志向に囚われずの物にしました。
洋にも和にも馴染むピンポンマムは凄く便利。
Comment:2
2016
11.10

和裁と着付け。

Category: ●Hand Made
色々と順番(日付)通りのブログにはなりませんが
七五三に行きました。

それまでは本当に忙しくて、
あれやこれやと色んな草鞋を履いていた記憶。
最後らへんで風邪でぶっ倒れ、
そうはしてられないと思ったら良くなりました。
母の誕生日もあったので、七五三のケーキとバースデー
二台のケーキを作りましたが実際は3台です。
失敗したから。





これも大失敗。
こう見ると分からない部分もあるけれど、
半襟と襦袢の色が合っていない・・・つまりつける襦袢は
短襦袢じゃなくて長襦袢に、だったのです。

ひっさしぶりの和裁だったので忘れてた!!
大体襦袢が二つあるだなんてビックリしたのだけれど。
(腰巻もあり。初めて見たけど。)

前日に着付けリハに付き合ってくれた娘。
「そうだ!!長襦袢に付けるんだった~!!」 とすっかり忘れていた帯紐。
3本の1本は半分に切って縫い付けるんでした。


子供の帯の結び方がまたビックリで、
折り返しの部分をあげるらしいのですがうまくいかず。
(止めるベルトを持ってない。)
翌日帰宅後に折り返した部分を下げて着つけました。
ペッタンコの人なのでそっちの方がしっくり(;´∀`)

袴を2回、3才の女児祝着、7才着物・・・
一通り着付けを見様見真似でやってきましたが、
女児の方が楽しいかな~と個人的に感じました。
袴は結構難しくて、特に男児で暴れられると着せられない。


七五三については後々記録を残せるといいです。
4度目の和裁、ここでやっと着物の縫上げを覚えました。
そして紫の真実と深さ。
思い出したかの様に今朝起きるとガッツリ風邪を引いていました。
昨日の夕方から変だと思ってたのが的中!
だけど、ビックリした。
まさかのまさか。
Comment:2
2016
10.18

第二弾はバラ。

Category: ●Hand Made
昨日から定規を探していました。
定規は色々あるけれど、子供用だったり、
普段使いのものではなくて





これね。

こんな場所に立て掛けられていたのだけれど、
水槽の水深でも測ったんだろうかってね・・・
流石にこんな場所は探さなかった。


この定規が必要な理由は





ロータリーカッターが新規参入した為。
この大き目サイズのカッターボードだけど、
以前は200~300円位でダイソーに打っていたのに現在なし。
小型ボードになってしまった様子。
この値段では買えないので買って良かったという愛用品なんだけど。

ロータリーカッターは流石に100円ショップではなくて、手芸店で買いました。
こんな便利だったんだと脱帽 (*´Д`)

つまみ細工は買ったつもりでこういう物を揃えるのもヨシかな~。
色々と勉強して、練習して、オークションに出そう。
ネット販売となると、事業登録だとかまたまた面倒。

今度はバラ作成中。
チャコペンやボールペンを極力使わなくて済むので本当にキレイです。
お洋服を作る時に買えば良かったと物凄く後悔したわ。
時間は戻ってこないんだもん。
Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。